2015/10/19

こんなコト考えながらプラモデル作ってまっす!


まもなくですね
「第二回千葉しぼり展示会」
が行われるワケですけど
なんか普段
「僕がどういうことを考えてプラモデルを制作しているのか?」
ということを一回ちょっと書いてみたいなー
ってイキナリ思ったんで
今回はそれを書いてみたいと思います

20150408155003fff (1)



ただ、最初に言っておくと
別に僕の作り方とか、考え方とか、
それを他の方に提案するつもりとか
賛同してほしいとか、
そんなことは全然、僕は
ほんとにまったく思ってないんですよ

人それぞれの考え方がありますし
いろんな考え方があった方が
僕は面白いと思ってるんですよねー
だから僕のやり方とか全然、
参考になさらないでくださいませw




■基本的に「実験」気分ですw

第一に、僕はアホなんです
そして第二に、絵が描けないんです
これが僕の凄い弱点なんですよーw



1445232591_IMG_4025_1076.jpg

なので、例えば今、
ゾックを作っているんですけど
最初に「ゾックの下半身にマシーネンの
オスカル風ホバーがついたらどうなるんだろう??」
ということを思いついたんですけど
それが、どんな全体像になるのか?
ってことは、製作前には想像することができないんです

でもそれ見てみたい、
なので、実際に作ってみるわけです
で、作りながら、作っているその最中に
「コードをたくさんウネウネさせたらどうなるんだろ?」
とか思い付いて、
でもやっぱりその全体像がわからないから
実際に取り付けてみるわけです


そういうことの繰り返しで
全体が出来上がっていくので
最終形態がどんな感じになるのかは
自分でも分からないし
わからないからこそ、
自分でも出来上がりが楽しみなんですよねーw
「こんなん、できました」
って感じなんですw



だから
「こんなのを作りたい!」
というよりも
「こうすると、どんな風になるのか知りたい!」
という実験みたいな気分で
作ってることが非常に多いです
てか、だいたいそうなのですw




■実験だから「失敗」がないのですw

で、そんな実験気分で作るので、
「理想の作りたい形」
を重視してる、っていうよりも
「その作業をすると、どうなるんだろう?」
という経験の方を重視してる感じなのです

なので、すべてがテスト気分というか
気楽に作っていける精神状態でいられる、
ってのはあります


例えば塗装に関してだと
以前は、まず色味を確認するために
先にプラ板などでテストしてから
本塗装するとかやってましたし、
流石に「鏡面仕上げ」とかするのであれば
今でもそうするとは思いますけど、
まぁ基本的には本番でどんどん試していきます


で、もし塗ってる最中に
「違うなぁ」とか思ったら、
その上に、どんどん別の色を
塗っていけばいいと思っています
最初の色を落とすとか、まぁやらないですw
それは「あらゆる意味で、もったいない」w


「最初のは、実は下地です」ってことにすれば
その色は深みを増すのに一役買ってくれるだろうし
基本的に「こういう模型は、塗膜は厚ければ厚いほどいい」
という横山先生のお言葉もありますから
ほんとーにてきとーに塗っていきます
しかも、その時、その瞬間に塗る色を
決めていることが多いですw



このゾックも、基本カラーのグリーンでいくのか、
それともグレーでいくか、あるいはサンドでいくか、
案はいろいろありまして
それを考えるのは楽しいんですけど
実際には塗りながら
「あ、メタリック調グリーンを選んで、いま塗ってました」
って感じですw ←他人事かよ



いわばライブ感を楽しんでる、
って感じなのかなー?
これを塗っている時の「今の自分の気分」は
未来にも過去にもなくて「今」しかないわけで
その瞬間の気分を目に見える形として残せるってのは、
プラモデルって、なかなかいい趣味やんー!w
とか思いますなーw




■「上手く作ろう」とか思ってないですw

逆に言うと、僕は
「狙ったものに焦点を定めて追求する」
ってことができてないというか、
向上心というものに
やや(かなり?)欠けていて、たとえば
「凄いのを作って、周りをびっくりさせたい」とか
「上手く作って、褒められたい」とか
そういう思いは、全く無いわけじゃないけど
少ないです


とりま、ひとことで言うと
僕には失敗という概念があまりないんです
だって常に失敗してて、
しかもそれ、そのまま採用するからwww
例えば今回のゾックでいうと
下半身の大きさが、ほんとはもっとあった方がいいと思う
でも「今回のは、次のための経験ね」
ということにしちゃった ←いいわけ


他の方の制作風景とか拝見すると
すごいやり直したり、考えたりされていて
「凄いー!」と感動したりするわけです
それもまた刺激を受けて楽しいんですよねー




まぁ最終的にまとめると
僕は細かいことを気にしない
超てきとーなヘタレなんです


・・・といいつつ、ちょい塗りくんキットで
事前にちょいとテストとかも
してたりすることはあるんですけどーwww ←いままでの全否定?





んーとりあえず、こんな感じかなぁ?

僕はけっこう、
「他の方はどういうことを考えて制作されているのかなぁ?」
ってことに興味があったりするので
展示会でお話させていただけるチャンスがあれば
そんなことも伺ってみたいなぁ、
とか思っていまふー



では、次に記事を書くときには
「展示会に行ってきましたー!」
になると思います


当日は受付の臨時スタッフにもなれて
すんげー楽しそうです!!
ご参加される方々には
無事に会場にてお会いできることを
楽しみしております


ではでは、会場でお会いしませうー!!!!
2015/04/10

行きます!第2回千葉しぼり展示会!!


昨日、急に決めました!
行きます、第2回千葉しぼり展示会!!


201504020633021d0.jpg


もう今から楽しみで!!
まず兄さんに感謝の言葉を
僕の生い立ちから小一時間ほどするでしょ? ←絶対にやめろ


んで、とみさんのマラサイとツーショットするでしょ?

ぷらっちっくさんのダンボーとツーショットするでしょ?

かさ兄さんのダンボーも多分できてるからするでしょ?

んで、超絶作品を拝見するでしょ?


はっきりいって、僕の見なくていいです
てか、もう、見るな! ←こういうこというと怒られるからやめろ


あ、言い訳させてください
僕のマラサイは、
僕がプラモ初めて5か月目に作ったやつなんで、
もう細かいことは忘れたし
それこそ細かい所とか激ヤバなんで、
もう一回いうけど見ないで欲しいです
てか、もう、見るな! ←だからやめろ
もし仮に、何か質問されても
絶対に答えないからなッ! ←おちつけ


ふぅ、言いたいことは、とりま言った
余は満足じゃw


なんなんだ、今回の記事は・・・


(ということで、お知らせ)

模型愛好会「千葉しぼり」が主催するイベント
「第2回千葉しぼり展示会」が
2015年の10月24日(土)
東京の京商センターで開催されます


そこで現在、一般展示卓が募集されており
2015年4月11日(土)23時59分で受け付け終了です


主催者のn兄さんより
「1日、のんびり模型仲間と気兼ねなく、くつろげるBigイベントになるよう、準備中です!!
今回も、楽しくておもしろい模型目白押しですので、ぜひっ、当日はカメラ・名刺を
お忘れなく、勿論、自慢の模型もお持ち下さい!!」


詳細は以下をご覧くださいませ!

n兄さんのプルプル日記
http://nblood.blog67.fc2.com/?no=361

2015/04/02

本日は4月2日ですよw


いやー昨日は公式系、非公式系と
短い時間ながら大変ワロタさせて頂きましたw


とりまテンプレを元に戻したいのと
昨日の記事がブログの一番上にあるのはヤなんで
強引に記事をアップしますw
本当はこういうことも書かないほうが
イキでイナセなエイプリルフールって気もしますけどねw



面白かったのがたくさんあって
たくさん紹介したいんだけど
ここは公式系、非公式系と
1個だけ紹介することにして
また来年、楽しませていただきたいと
思う次第でございます!



■公式系

「書籍『ジョナサン・アイブ』公式!広島弁CM」



公式系は広島県民としてコレにします!w
特に0:52秒あたりのしゃべり方で爆笑したwwww
出オチ系だと思うんで、
全部見なくていいと思いますけどねw
これクッソワロタwww




■非公式系

雨音さんのブログ

キャプチャ0401

これはツボった!!w
ストライクゾーン超小さいので
分かる人にしか分かりません!w
しかし完成度が非常に高くて、
思わず画像をキャプっちゃいましたw
出だしの口調が、ほんとソックリだったw
ぜひ来年は100%自演で乗り切っていただきたい!w
しかし二年連続でやって、
ネタとして成立するものなのか!?
とにかく来年も期待してますww




あ、いちおーココは、
プラモデルのブログですからねw
最後に本気系を一つご紹介させてくださいー!



■本気系

キャプチャ040102

情景師アラーキーさんの、ガンダム×ホンダのコラボ!
こういう本気系は
拝見していて気持ちが良いですんー!w


ではでは、来年も楽しませてくらはいー!!

2015/04/01

芽吹き生い茂る春ですね^^




もう春ですね^^
春の野菜といえば、いろいろありますね
私はやっぱり旬のものを食べたいという気持ちがございまして
たとえば冬なんかはミカンを頂いておりましたね



01a239889299258f92aea3cf98591c80d096a7d343_234.jpg

ミカンにはいろいろな効能がありますよね
例えば風邪の予防ですね
風邪をひきやすい冬に旬のみかんを食べることで
風邪の予防になるんですよね
つまり旬のものを食べるということは
健康に良いということなんですね
つまりミカンはえらい!ということなんですね^^
だから今の時期ですと春のお野菜をいただくのが
健康にいいんですよね



さてさて、春の野菜というと
何が思い浮かびますかね?
春という漢字から春菊とか思い浮かびますが
春菊って冬が旬だった気がしますね

ええ、いまグーグル先生で調べたらやっぱり冬でしたね
冬菊に改名すると分かりやすいかもしれませんね^^
そういえば春菊といえば定番の食べ方以外だと
春菊のジェノベーゼなんて美味しいですね



0188e79436de09ab51674ad769aa2a3a89cfe7b2ac_235.jpg

生の春菊をクルミ、レモン、塩、オリーブオイル、ニンニクと一緒に
フープロでガーしてパスタと和えるんですよね
これはクルミがポイントですね
ああ、カシューナッツとかでもいいかもしれませんね
それにしても、なんかこの口調は少し自分でもイラッとしてきますね^^



あらら、旬の野菜の話をしようとしたら
春菊の話になってしまいましたね
私は昨日は菜の花のテンプラをいただきましたね
これなら春の話題に戻れますね
それで衣は、米粉と重曹と塩だけで作るんですよね
私はなるべく添加物や化学調味料を使わない食生活なんですけど
乳製品や卵、あと肉も魚もあまり食べないんですよね
たまには食べますけどね
あと小麦粉ってあまり身体によくないという話もあって
私は最近は米粉を使うようになってきましたね
おやつを作るときも最近は米粉をよく使いますね


あれれ、どうして旬の野菜の話をしようとしてるのに
違う方向にいってしまうのでしょう
それにしてもこの口調は少しイラッとしますね^^


なんかキャラ設定がうまくいってない気もしますけど
それでは、あしたこそ旬のお野菜の話をしてみますね^^

2015/03/25

アカン、「MGサザビーVer.Ka」ゲットしてもうたー!(はぁと)


ことの発端はこうだ

僕はある日、よっちんさんのブログ
「ゆるーい模型製作日記」を拝見していた


よっちんさん、アカンやつを
買うてもうたらしいw
「MGサザビーVer.Ka」だ


51qfM5zcM2L_01.jpg




このMGサザビーVer.Ka、
まぁ発売されてたのは知ってるし、
プラモ屋で箱を見たこともあるし、
完成展示品を見たこともある
ついでにいうとガンダムフロント東京で
映像も見たことがある ←さりげなく自慢
そりゃ、カッコいいですよ
どんな映像だったかは忘れたけどw


ただ、僕は前にHGサザビーを
作ったことがあるからなのか、
MGサザビーVer.Kaについては
これまでに一度も食指が動かなかったのだ


おそらくこの先も、
僕はMGサザビーVer.Kaを
作ることはないので、
ここはひとつ、この機会に
よっちんさんの制作を拝見しながら
「疑似制作体験」としゃれこもうではないかー!
としゃれこんでいたのだ



ところが、である



よっちんさんの記事
「Ver.Ka 制作8 脚がデカイよ!」
において、サザビーの足が、
めちゃデカイことが分かった


よっちんさん曰く
「プラモデルっていうより、チョットした建築物。」


201503192039537c4_01.jpg
(写真お借りしちゃいました!)



!!!!!!!!


突然、ツボった!!
これはあれだ、ドラえもんの映画で
ロボット作る話があったでしょ?
あれ、僕、好きなんだよー!



dora016無題

大長編ドラえもん「のび太と鉄人兵団」のワンシーン

このロボットを組み立てるシーンが
子供のころから、すごく好きです(はぁと)


これは、あのシーンを彷彿させる画像ですた!
よっちんさんの「ちょっとした建築物」という
ナイスな表現にも触発されますた!
これは、サザビーの全身が見たいすー!!



20150322123329025_01.jpg

見せていただけた!


この写真を拝見しながら
目の前にこれが置いてあるのを
想像してみた



・・・



あいやーたまらんwwww
あ、ダメだ、決まった
この想像は、実現するッ!!


これ、デカイということで
置き場所を考えないといけない
置き場所は・・・
うん、玄関に飾ろう、
これが出迎えてくれるのは素敵やんー!!


置き場所が、数秒で決まった



ということがありました
作るのを想像するとニヤニヤしてまうよw
まさか、こんなことになるとはー!?www
僕は、本当に作る気は0%だったんですよ、
いやー、模型ブログって恐ろしいわーwww




01bcb0c425bada911c751ee2fb18a3277c41bcce98.jpg

で、来たよ!
でけーよ!!
テンション上がるよ!!!

ああ、じっくり組みたい
のび太のように足から組みたいw



塗装は、今回はしないでおこう
素組みでいこう
プラモデルの楽しさの原点って、素組みだよねー
とにかく、ドラえもんとのび太みたいに
組みあげて作ることを楽しみたいー(はぁと)
あー、でも、デカール貼って、スミイレして、
フラットクリアーくらいは、しちゃおうかなー(はぁと)
あとあと、玄関に飾る際は、
なんか、こう、オサレに飾りたいなー(はぁと)



とか願望と妄想が入り乱れて
もう楽しくて、頭の中で(はぁと)が
パレードしてますよwww




最近、しんごaikoさんのブログ
「LOVE LIKE ZO-K」
こんな写真を拝見しましてね、



DSCN1421_01.jpg

DSCN1423_20150318145254dc7s_01.jpg

DSCN1514s_01.jpg
(写真お借りしちゃいました!)



うわー!オサレやーん!!
こういうオサレなセンスって
僕には皆無なんですけど
憧れてしまう!
こういうのステキですー!


最後の写真とか、ほぼ素組みですよ!?
素組みでも、やり方によっては
オサレになるんだー!?って、
ほんと驚いたです!
すっぴん美人っていうの?なんかそんな感じ!
化粧には化粧の良さがあるし
すっぴんにはすっぴんの良さがあるんだなー!



なんかプラモデルの完成品って、
僕としては部屋の中にインテリアとして
置いておきたいんですよね
まあ全部が全部、そうじゃなくて
ショーケースの中のミニギャラリーみたいなのもあるんだけど、
こんなインテリアな感覚で飾れたらいいよねー
とかも、よく思ってます

しんごaikoさんの写真から感じる香りは、
まさに僕が憧れているものでして
ぜひマネっこさせていただきたいw ←劣化コピー



ということで、
このサザビーを組んだらインテリアとして
玄関に鎮座していただくのだ!!


オサレにできたらブログにアップしますよー!
オサレにならなかったら、アップしないけどね!w




(追伸)
yashima_sakusen06q.png

もうすぐ、「5時間チャレンジ」ですよ!
もう、これも楽しみで、エンジンが
ブルンブルンあったまってますよ!
ぶるんぶるん!!

ガンプラ5時間フィニッシュ・チャレンジの詳細はこちら!


僕は普段はツイッターはやらないんですが、
この時だけは、つぶやきますよー!
たぶん、前日から少しつぶやいていきます
参加者の皆様、当日は楽しみましょうねー!
ぶるんぶるん!