--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/21

スローペースで進めている「陸戦型ズゴック」の制作(その2)


1466364553_IMG_4419.jpg

Perfumeのドーム追加公演
決まったぜぇー!ひゃっはー!

横山宏先生の「横山宏Ma.K.スケッチブック60」
発売決定だぜー!ひゃっはー!



ということは、まぁ置いておいて・・・
(写真は玄関のPerfume & Ma.K.コーナーですが、本文とあまり関係ありません)



「陸戦型ズゴック」をチマチマと進めています
忘備録的にあっさり記録をしておきます





1465192061_IMG_4391.jpg

ええと、これはモノアイの所をタガネで繰り抜いて
頭の位置合わせをしたところですー
真上から強引にピンバイスで突き破って
位置を決めました
全編そんな感じで工作が荒いですw





1465374387_IMG_4393.jpg

あとモノアイをテキトーにつくりました
配線があるけど電飾はやってませんw
胸の排気口は鉛板とエポパテで埋めました
こういうの、ただの思いつきですw





img_541_25232993_22.jpg

で、頭部の形状なんですが
こんなエイリアンぽく
後ろに長くしたいと思ってました

でもどういう方法で工作するか思いつかなくて
徳島のPerfumeライブに参戦した際に
お会いしたブロ友さんのlost oneさんに
やり方を相談してアドバイス頂いたのですー

しかし、実際に手を動かしてみると
違う形状になってしまいましたwww
なんかすいません
自分でも意図しないことをやってしまうという
僕はホントにこういうことが多いですw

作り方に関しては
ヘタで恥ずかしいんですが・・・





1465710303_IMG_4398.jpg

プラ版2枚を使って
元の頭部に強引に接着して
接合部をエポパテで補強して、
ジャンクパーツでゴチャゴチャさせました





1465623651_IMG_4395.jpg

横から見るとこんな感じ
んで・・・





1465710279_IMG_4397.jpg

エポパテを盛って・・・




1465889937_IMG_4405.jpg

こんな感じになりました

頭部の形状はサブリミナル的な効果を考えて
「あるモノ」をモチーフにデザインしてみました
でも、何がモチーフなのかは
この写真では分からないと思います
まぁエイリアンが元ネタと言った時点でバレてるけどw





1465978814_IMG_4408.jpg

んで、なんか間が抜けている気がしたので
ツノをつけてみたです
これも行き当たりばったりですw





1466403451_IMG_4422.jpg

あとウデの制作です
7.0mmのパイプを使って
てきとーにウデを作りましたー





1466310933_IMG_4417.jpg

あとこれはプロペラントタンク的なモノです
ドリルを使って処理したのは今回がはじめてで
なんか楽しかったw
あ、これ実際には両手で挟み込む感じで
表面処理してます
片手より両手の方が安定すると思いましたー





1466401601_IMG_4421.jpg

あと、これは「なんかズゴックに見えないなー」
って感じてきたんで
急遽、真ん中の部分を足すことにしました
思いつきでやってるから
制作手順がメチャクチャですよ、すいませんw





1466486798_IMG_4432.jpg

そんな感じで、やっと工作が
終わった気がしますー





1466486938_IMG_4435.jpg

なんかスローペースでやっているので
ここまで持って来るのに3ヶ月もかかったですよ(汗)
ゾックの時は1ヶ月で完成したのにw




1466486887_IMG_4434.jpg

こうして見てみると
やってることは、ほとんどゾックと同じになってもうた(汗)
なんかバリエーションがなくてスマン・・・

まぁ同じ陸戦型シリーズだから
統一感ということで許してくださいw



ということで
工作と下地塗装が終わったんで
次は基本塗装とベースをつくっていきますー





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

玄関のPerfumeの占有率が上がってません?笑

真上からピンバイスがつぼってしまいましたwww 荒業ですね!

頭と脚のバランスがたまらんですな!!
もうどんどんレギオン(ガメラ2)に見えてきて仕方がないです!笑


Re: タイトルなし

>vertec さん
どうもありがとうございまーす!
ライブから帰って今まで以上に
Perfumeのことで頭がいっぱいになってですねー
で、大体買い揃えましたー!w
なので今月は映画をあんまり見れてないですよw
あ、でも「ヒメアノール」は良かったですよー
タマフルでも言ってたけど、あのタイトルの出し方は
マジで生涯ベスト級かも!?
僕的には、あそこで5億点、出てますw


真上からピンバイス、
あれは他のやり方とかあるのかなー?
あったら知りたいすなー


レギオンてどんなだっけ?と思ってググったら
なるほど!カッコいい、似てますね!w


ということでヤフオクドームでお会いできるのを
楽しみにしてますからー!

No title

おおー!動き方が想像できますね。
しかしもう大分色が付いているように見えますがここから基本塗装とはw
このままでも結構カッコイイですよね

Re: No title

>temaki さん
どうもはじめまして!
・・でよかったでしたっけ?(汗)w
コメントどうもありがとうございますー!

塗装はですねー、まずは下地をガッツリと
塗るかたちで行っておりますw

このあとの基本塗装は、赤っぽくしようかなあ?
とかポヤポヤと考えていますw
でも、実際に塗っていくと、
全く違う方向にいくことも多いんですけどねーw

ジャンクパーツの使い方が上手いなー
自分でやってみると全然上手く出来なくてただ汚いだけになっちゃうんだよなーw
下半身はグラジだけど機関部はパックレーテみたいですげーカッコいいなー
今の塗装でもカッコいいw
どっかのマシーネンのブログでみた鋳鉄っぽい塗装も似合いそうな感じですねー

No title

どうもですー

マシーネン的なスケール感で金属感が半端ないですね!!溶接跡もよく効いてて!
このジャンクパーツをテキトーに配置していくというよく聞くコトバですが、今までに何回もやった経験があるってことなんでしょーか?それともマシーネンの機械部分を何回もみてるから自然なメカ部が作れるのかなー??

そもそもジャンクパーツがガンプラのしかないからどーにもならないのですがwwジャンクを組み合わせてくセンスは羨むばかりですー。塗装も本物にしか見えないクオリティで本塗りが楽しみっす!僕もオーストラリアにきたおかげで凄くいい出会いも合って、ホントに今まで作れなかったモノが作れそうです!

そーいえば、ファントムさんはこの子をオラザクは出す気はないんですかーー?

Re: No title

>ぷにお さん
どうもありがとうございますー!
いや、僕なんか全然ですよーww
めちゃ上手な方の作品とか、
ほんとカッコいいですよ

あ、機関部のそれ、スルドイです!
クレーテを目の前に置いて
参考にしながらペタペタと
貼り付けていきましたからw

塗装はいま考えている最中なんですが
サビは絶対に入れます!w



> しんごaiko さん
をー!オーストラリアから
ありがとうございますー!


にゃー!
ご質問のジャンクパーツについて、
僕なんか全然わかってないんですけど
思い付く所を述べていきますと・・・


まず横山先生が天才なんですよね
で、マシーネンはモロに
ジャンクパーツで作成されておりますです

ということなので、
実際に「マシーネンのキットを組む」というのは
横山先生という天才の作業を
追体験していることになります
その作業を通して&完成キットを眺めることで
経験値が増すんじゃないか?と思って
いろいろなマシーネンを組んでいる、
という面が僕にはありますです


あと、僕が製作時に重視しているのは
「強度」ですー
どういうことかというと・・・

まず、核となるAパーツを本体に貼り付けます
そのAパーツを「より固定」するために
Bパーツを貼ります
さらにそのBパーツを「より固定」するために
Cパーツを貼ります(以下これが続く)

パーツの選び方は、
「すでにそこにある形にハマるるもの」を
雑多なジャンクから選ぶ、という感じです
使うのは戦車のパーツが多いですけど
(パーツ取りのためだけに戦車キットを購入したりしてます)
ガンプラも使いますなー
MGの内部フレームとか美味しいですよw


こんなテキトーな作業手順なので、
どんな完成形になるかは
僕にも分からないんですww
これが最初から考えられる方って
すごいと思ってます
僕には一生無理ぽよですぅーw



すごくいい出会いってなんだろー??
しんごさんには、ほんと期待させられますなー!



あ、オラザクね!
去年、みんな参加して楽しそうだったんで
僕も今年はこれを出したいと思ってます!

No title

ど~も~! まんねんです~。
見事にマシーネンになりましたね!

上半身のこじんまりした感じを、どうするんだろ
って思ってたんですが、後方に厚みを出して
情報量を出していくとは、なるほどです

ちょっと斜めに構えているポーズもまた良いです

ジャンクパーツの、重ねていく考え方は目から鱗
でした。
それだと、立体的な感じになって説得力が出ますもんね
勉強になります!

しかし、ほとんど形になりましたので、先が見えてきましたね
私なんて、まだまだ霞んで見えないですw

塗装はPhantomさんのいつもの重厚でカッコいいやつを
期待してますよ!




Re: No title

>、まんねんさん
どうもありがとうございますー!
まんねんさんに見ていただくのは
もう正直僕はコワイですw
いやーこんなの見ないでぇぇ!みたいなww
「こじまんまりした感じをどうするんだろ」
とかコワっ!www

「後方に厚みを出して情報量」とか
僕はぜんぜん考えておりませんでしたから
「はあーーなるほどおー」って
そのコメントにひたすら感心ですよw
ひゃああー


まんねんさんの作品は、
もう本当にすごいと思っているので
僕なんかがどうこう言える分際ではないのですが
その霞の中から現れる作品は
展示会当日、じっくり眺めたいリストの筆頭です!
当日を楽しみにさせていただいてますー!!

No title

こんにちは!

なかなかオシャレな玄関ですね!
前回はありがとうございました!お土産までいただいて申し訳なかったです!
ズゴックの頭ですが、アドバイスというか思いつきなので、全然参考にならなくて当然だと思います。あとあと考えましたが、蓄層のやり方は効率が悪いし、無駄が多く出るので現実的ではないなぁと思っていました。
今回のphantomさんのやり方がやっぱり正解だと思いますね(^^♪
 それにしても、カッチョイイ!
一目見て、あっ!phantomさんの作品だ!とわかるものですね!
こういうスタイルが確立されつつあるのって少し羨ましいですね(´・ω・`)
作品で語る代名詞みたいな・・・かっこいい!!
残り二か月(オラザクまで)お互い頑張りましょう!(*'▽')

Re: No title

> lost one さん
どうもですー!
こちらこそー!お世話になりまして
どうもありがとうございました!

いやいや!
本当に参考になったといいますか、
制作過程がイメージできたのは積層だったんですよ
おっしゃるとおり確かに無駄も出ますけど、
それは必要な無駄だよなーって思いましたし

でも手を動かしていると、あれれ?って感じで
こんなフォルムになってしまったんです本当にw
最初に考えていたのと形状が違うんですww


スタイルですかー
なんかまだまだ全然見えてない感じもあるんですけど
どうもありがとうです!
はい、お互い楽しんでいきましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。