--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/05/10

映画「アイアムアヒーロ」が素晴らしかった!・・・という駄文です

※今回の記事はプラモと全く関係のない、だらだらとした駄文なので読まれないほうがいいと思います



えとですね、このブログは
言わずもがなプラモデルのブログでして
僕はこのブログを運営するにあたってですね、

「プラモ以外のことは、なるべく書かない」

「日記的なことも、なるべく書かない」

という、性格がひねくれているがゆえの、
ゆるーいルール、自称「ゆルール」
というのを設けているんですけど
今回はそのルールを破って
まったく関係のないことを
だらだらと書いてしまいます





とりあえずプラモの方の近況ですと
スローペースで制作を続けておりまして
そろそろ記事を更新したいなー
とポヤポヤと思ってはいるものの
熊本地震が起こってですね
まぁ僕は広島に住んでいまして、
何事も無く平穏な日々を
過ごさしてもらっております


世の中には大変な目に遭われた方が
大勢いらっしゃるみたいですが
そんな中でプラモの記事を更新するというのもですね
別に負い目とか、引け目とか、
そういうのを感じているわけではないんですけど
なんとなく更新するのに気がのらないというもの
また事実ではあるのです


別にですね、ブログを更新したりすることを
悪いとかは全く思ってないですし
不謹慎であるとも思ってないです
大体僕はバカでアホなので
こういう話題に触れられるほどの
意見も情報も持ち合わせていないんです
すみません・・・




話は変わりますが
僕は実は過去に映写技師をちょっとだけ
やっていたこともあるくらいのニワカ映画ファンでして
2016年の今年で言うと
旧作だと月に平均20本程度、
劇場での新作映画だと、この記事を書いている
5月10日時点で14本ほど観ております


話題作としては
「サウルの息子」「スポットライト」「レヴェナント」など
あとPerfumeファンとして当然(w)「ちはやふる 上の句&下の句」
など観ているんですけど
その中で、現時点で「今年暫定1位」の映画の感想を、
ちょっとブログに残しておこうと思いました


それが「アイアムアヒーロー」
という映画です

T01a_165471.jpg


で、どーでもいいんですけど
僕はホントに怖がりでして
「死霊のはらわた」でさえ
「お願いです、もうカンベンしてくださいぃーーー」
と本気で泣きを入れるほどのヘタレなんですが
そんな怖がりだから当然、原作は未読ですし
映画も当初は観るつもりはなかったんですけど
なんか評判がいいとのことで
「怖いシーンが来たら眼をつむろう」
となんとなく公開初週に観に行きました






結果、先に述べたように
「僕的には今年暫定1位の素晴らしい作品」でした
ぶっちぎりです

それからしょっちゅう、
この映画のことを考えてしまうので
もう仕方ないからブログに書いて
すっきりさせちゃいたい、と思いましたのです


以下、ネタバレしないように
僕の感想を書いておきます
でも未見の方は読まれないほうがいいかもです
てか、記事の冒頭で述べたように
そもそも最初から
こんな駄文は読まれない方がいいと思いますw


----------------------------------


冒頭の「てっこ」に異変が起こるホラー描写、
序盤の「日常が、突如、非日常に切り替わる」パニック描写、
本物の銃を使用したというアクション描写、
死してなお、つり革に捕まり続けるw など個性的なゾンビ描写、

どこをどう切り取っても褒めるとこしか見当たらない、
非常に良く出来た映画だと思いますが、
なによりも僕は、終盤の主人公の立ち姿、
そして主人公の最後のセリフ!
あの一言こそ、僕の心にズバッと突き刺さりました!!



僕は「人間とは仮面を被った存在である」
と思っています
円滑な人間関係を築き、社会秩序を乱さないために、
世間体や常識というものに価値を置き、
あるいは自己欲を満たすため
殆どの人間は「自己の本質」というものを
覆い隠すための「仮面」をかぶっていると思います
ハッキリ言って、僕自身も仮面をかぶっています


ところが、人間は
「非日常=危機的な状況」
という事態に直面することで
この「仮面」を取り払い、その下に潜む
「自己の本質」というものを顕にします


この映画では吉沢悠が演じる
「伊浦」という指導者が登場します
おそらく彼は「日常の世界」においては
頭がよく、海外留学経験もあり、
社会的にも地位が高く、収入も高く、
周囲からの人望も厚い、
そんな「優良な人物」のイメージを彷彿とさせます
しかしながら「仮面」の下に潜む、彼のその「本質」とは
「他の人間は、自分が快適に生き延びるのための使い捨ての駒」
くらいにしか捉えていないという
吐き気がするほど禍々しく、醜く、邪悪な存在でした
しかし、僕はこう断言したいのです!
「これこそが人間の真の姿なのだ!」と!



そして、もう言うまでもないことですが
主人公、大泉洋が演じる鈴木英雄についてです
彼は「日常の世界」においては、
実行も実現もできない妄想ばかりを頭の中で繰り広げ、
収入も少なく、社会的な地位もなく、
現代社会においては、おそらく何の評価もされないような人物です
しかし「非日常」に放り出され、
「仮面」が剥がれた、その下に潜む彼の「本質」とは!!!!

・・・もう、言うまでもないでしょう


あの終盤の立ち姿は、後光を背負い、まさに神!
そして「仮面」を脱ぎ去り「自己の本質」を取り戻した、彼!
「(二重の意味で)彼だからこそ」が言うことができる、
あのラストのセリフ!!
なんて素晴らしいんだ!!!
僕は、こう言いたいです!
「これこそが人間の真の姿なのだ!」と!!!!




こんなことをいうのもアレなのですが
熊本地震が起こりました
僕は広島に住んでいるので
実情は知りませんけれども、
風評によると火事場泥棒や婦女暴行など
表に出ない事件が数多く発生しているとも耳にします
仮面が剥がれ、人間の真の姿が顕になっている、
そう感じます
人間の中には「伊浦」は間違いなくいるのです


「そういうお前の仮面の下には、どんな本質が潜んでいるのだ!?」

この映画を見終わって
そんな問いを突きつけられたような思いがします




主演の大泉洋さん演じる鈴木秀夫は
今年のベストガイ賞の最有力候補です!
あ、あと有村架純ちゃんのほっぺは
どんなゾキュンよりも殺人的な破壊力でしたw




以上、映画の感想でした
すいません
もう少ししたらプラモの記事を書きますー


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おー!ファントムさんもアイアムアヒーロー見ましたか!ボクは映画はまだみてないんだすが、実はここ2週間で1~20巻まで読破したんですよー
面白いっすよねー、かなり大きく二転三転とするので楽しくてすぐ読みきっちゃいました。そして比呂美ちゃんのフィギュアを作りたくなってる次第ですwww

まさかの映画記事!
がしかし、私はこれを見ていない・・・!・・・・のであえて斜め読みにしました苦笑

にしても、月20ですか?! 今年は俺ハイペースだなぁと思っていた私でさえ旧作含めての65本です・・・最近は旧作のDVDスルー(日本劇場未公開)作品を漁っております。

熊本地震についてですが、とにかく感じたことは地震のニュースもとても大事だけど、そればかりだと逆に気が滅入る!ということでした。各局が通常放送になったときは少しほっとしました。PTSDってこんな感じでなるんだろうな?と思ったりしてましたよー

Re: タイトルなし

>しんごaiko さん
いやはやー、
こんな駄文にコメいただき恐縮ですー
すいませんんんーー

を!しんごさん、「原作読んだ組み」なんですねー
映画は今からご覧になるの??
どういう感想になるのか興味あるなあー
気が向いたらしんごさんブログでも
映画の感想を書いてくださいよーw
あれ?てか、いま、海外なのでは!?

僕はですねーゾキュンパニックを
熊本地震のメタファーとして観ることに
一つの価値があると思ちゃったんで
その意味でも、今、映画館で観ることを
お勧めできる作品でしたよー!


比呂美ちゃん、作りたくなっちゃんですかw
流石だなぁーwww




>vertec さん
いやー駄文にコメントありがとうございますー
なんか福岡でvertecさんとお会いした時に
スターウォーズの話をされたじゃないですか?
「あ、この人とは映画の話をしたいなぁ」と
その時、僕は密かに思っちゃっておりましたですよw


実は僕ですね、プラモにハマってから
映画鑑賞を、ほぼ凍結状態にしていたんですよ
ところがvertecさんもリスナーとのことである(むしろパイセンっす!)
タマフルの映画時評を聴き始めてから
その凍結を解除して、空白の期間を埋めるべく
いま映画を観まくっているという状態なんですよw

でも65本っていったら、それ2、3日に1本でしょー?
それ、かなりのハイペースじゃないですか!!w
それにDVDスルーを漁ってるってww
もう映画マニアの部類ですなーww

タマフルの話をちょっというと、
「他の映画はぜんぶ義援金枠にして、アイアムアヒーローをやれ!はげ!」
なんてメールを送ったりしたら
宇多丸師匠もそのつもりでおられるようで、
ちょっと僕の溜飲が下がった、
なんてことが先週はありましたwww

今週は「ちはやふる 下の句」になりましたけど、
次週こそ「アイアムアヒーロー」が来ると僕は予想してますよー
vertecさん、それまでに鑑賞しておかないと!w


PTSDってなんじゃろー?って調べたら
僕の大好きな「クロエ・モレッツたん」が患っていた、
なんて記事が飛び込んできました
いやあ、僕、ヒットガールが大好きなんですよねーw

映画ネタはこれくらいにして
真面目にいうとトラウマは僕にも山のようにあって
最近は、思い出したら「ありがとう」と敢えて感謝をして
ニッコリ笑うようにしてるんです(キモいので周囲にバレないように)
おっしゃるとおり、気が滅入っちゃうと良くないからですねー
なんて、あらためて自分の行為を再確認できました
どうもありがとうですー!


あ!そうだ!!!
以前、ツイッターでフォローしてくださっているとの
ことでしたけど、ユーザー名、「vertec 」じゃないですよね??
探したけど見つからなかったんですよー
だからすいません、まだフォローできてないのですー
まぁ僕、ほとんどツイッターはやっていないんですけど・・

No title

おお!

映画の紹介記事もいいですねぇ!

僕も映画を観るの大好きです!
チビッ子達が保育園児の時は土曜日に奥さんと観に行ったりしてましたが、
小学生になると土曜日は居るからなぁぁ(;´∀`)

最近はもっぱらDVDですww
スターウォーズでさえ、まだ観て無いっす、、(;´Д`)

アイアムヒーロー、、、面白そうですやん!
DVDになったらレンタルします、、、Σ(´∀`;)ww

No title

かなーり久しぶりのコメなので忘れらていないか心配ですが

僕は熊本に住んでおりましていわゆる被災者です。
自宅の損傷や怪我もなく無事ではありますがプラモの棚が一部倒れ、数点が天におかえりになられました。
ブログの更新ですか?大歓迎です。世の中意味不な自粛ムードでしたが日常生活が送れる人は普通の生活をして欲しいと思います。

仕事で被災した顧客の復旧の陣頭指揮をとっていましてやっと昨日、休みが取れました。震災以降で初めて食品以外でフォースの覚醒のBDと中古ショップでRGのG-3ガンダムが安かったので買いました。来週から素組みでまったり作ります。


避難所に避難している女性を狙った暴行犯がいるとのことでした。
避難所に警告のポスターが貼ってあり一目で女性とわかるような赤やピンクの服装は避けてくださいとお知らせしてありました。
僕も知人が避難しており見舞いに行きましたが学校の廊下に毛布を引いて乳飲み子かかえた女性が休んでいるのを見ました。弱っている人に暴行をするとかふざけた野郎がいるなんて同じ男として情けなくなりました。

とりあえず次回の更新を楽しみにしています

Re: No title

>とみさぶろう さん
わーすいませんー!
プラモがスローペースなのに
こんな記事を上げてしまってぇー!
たぶん映画について書くのは
これが最初で最後ですーw

そう、とみさん、ほぼ毎日映画を
ご覧になってるんでしたよねー
いや、アメリカのテレビドラマだったかな?

僕的には「アイアムアヒーロー」は
やっぱり熊本地震とかぶって観ちゃって、
しかも現地では強盗とか強姦とか
いろんな事件が発生してるとか耳にしてて
映画が現実とモロにシンクロしちゃってですね、
見終わった後ずっとこの映画のことを考えてて、
こんな映画体験は、もしからしたら
「ファイトクラブ」以来かもしれないっすー

ジャンルムービーとしても
よくできると思いますけど
それ以上のテーマを勝手に感じちゃって
すげー感動したですよー!
いやーこれほんとは劇場で観て欲しいよぉー!
うう、でもお子様がいらっしゃると、
そうもいかないというのも分かりますぅー

SWはDVDが出たのでご家族みんなで楽しめますねー!



>kazu さん
もちろん忘れてなどおりませんよ!w

・・・なんと、熊本だったんですね
こんなブログにすごく貴重なコメントをくださり
本当にどうもありがとうございます
本当に感謝です


>世の中意味不な自粛ムードでしたが日常生活が送れる人は普通の生活をして欲しいと思います。

このお言葉、ズシンときます
いろいろなことを考えさせられます
立派なお言葉だと思います
真摯に受け止めさせていただきたいと思います

僕は個人的には、
今回は熊本ということでしたけど
その後も別の地域で起こるのでは?と思っています
次は僕が被災する可能性もあると思っています
その時に、kazuさんのような素晴らしいことを
言える自信は僕にはないです


うわ、なんか暗くなっちゃったかしら?
久しぶりのお休み、だったんですね
食品以外の初めての買い物がDVDとプラモということで
なんかそのチョイスに日常感を感じて
すこしホッとしてしまいます


まぁでもほんとにですね、
こういう状況で、映画のキャラでいうところの
「伊浦」のような人間が
映画じゃなく現実として今、日本にいるのだ、
とかいろいろ考えさせられて
今回はこんな記事を書いてしまいました

もう少ししたらプラモの記事を上げますー
ほんとに貴重なお話をありがとうございます!
RGガンダム、楽しまれてください!

先に感想見ちゃうと・・って意味での斜め読みですからね!笑

そうだったんですか? ぜひぜひー!


私も昔は鑑賞のみだったんですけど、映画批評って師匠のはもちろんなんですけど、人によって見る角度が違うのでそれを知ることによってまた別の目線で映画が見れて面白いんですよね。
見る前と見た後に少しでも価値観が増えたりするのが楽しくて私は映画を見るんですけどね。

ちなみにうたさんのPerfume初紹介の回はネットにありますよー!

キックアス!最高ですよね!友人の結婚式の余興動画のBGMに使う予定です(ヒットガール初殺戮シーンの曲)


感謝の気持ちって本当に大事ですよね。ファントムさんのお人柄の良さの根底が少しわかったような気がしました!

Twitterありがとうございます!色々と呟いてるのでうるさかったらミュートしてください。

そして鏡面仕上げてワックスぬっていざ組み上げ!ってときに変な力が入ったのかバキッといき、やる気を失った今日この頃です笑

Re: タイトルなし

>vertec さん
ななめ読み、僕もよくわかります!それ大事!w
私事ですけど僕は「シックスセンス」という映画にて
映画本の紹介記事であらすじを読んで、
オチを予想してしまって
実際に観たら、その通りだった!!
全然楽しめなかった!!うぎゃあー!!!
・・・というヒドイ目にあってから
前情報はセーブするようになりましたw
といいつつタマフルは聞いているんですけどねーw


いや、ほんとそうですよねー
僕も観た後は映画ブログとか読むのが楽しみでww
それも映画鑑賞の楽しさの一つですよねー

情報ありがとうございますー!
はい、perfume関連はきっちり押さえておりますっ!

を!!キックアスお好きですか!嬉しいですなー!
僕ねー、特に2が好きなんですよねぇー
あのゲロゲリ棒のシーンとか最高でしたよw
あそこでの溜飲の下がり方は
尋常じゃなかったですよww
クロエたん、ヒャッハー!


いやいや、僕は性格が悪いですから!
騙されてはなりません!!
僕はゾキュンパニックが起こったら
「伊浦」になる可能性を否定できないですよ
てか、僕なんかこの世界になったら
「お前なんか真っ先に死ぬ(マッドマックスのタマフル版コピー)」
っていうのがピッタリくるような人ですw


いえツイッターこちらこそありがとうございますー
まぁ僕はたまにしか開かないから大丈夫ですww
てか、なんか映画でこれは!みたいなのがあったら
メッセージおくっちゃうかもしれないですw


最後にすごいネタきましたねwww
これは・・・やる気が起きるまで
ひたすら「待つ」しかないかもwww

ほんとに事前情報は危険ですw たまふるも私は見てない作品の場合はなるべく聞きませんw

ゲロゲリ棒!あのシーンはほんとにどきどきさせてくれる本当に良いシーンですよねー! ヒットガール好きならば2は最高でしょうねw

キャッチコピー選手権?みたいなときのやつですねw わかりますよ笑
人なんて簡単に理解はできないものなんですよ!www

もうリペアするのもめんどくさいので、そのまま接着してそんな悲劇は無かったことにしました。笑 最近はサフ吹くと満足しちゃうんですよねー。

Re: タイトルなし

>vertec さん
ですねー
ちょっと映画と離れますけど
僕は来月のperfumeライブのために
公式サイトとSOLラジオ、WWSラジオ以外の
情報収集は凍結しました!w

いやねーキックアス2好きなんで
ちょっと語らせてもらうと
あれはヒットガールが
「常識」とか「世間体」とか「良識ある大人」とか
僕の言葉で言う「仮面」をはぎ取る話だと思ったんですよー
むしろヒットガールの仮面の方が素顔だった、っていう感じで
僕はそこを肯定している所が超・大好きなんですよねぇー

さすがタマフルリスナー!
なんだか頼もしいですよ!w
いやー嬉しいなぁーww


あ、そういう感じでww
いや、無かったことにするのも
僕はけっこ-大事だと思ってますーw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。