--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/01

「第二回千葉しぼり展示会」を終えて


珍しく真面目に書きます
自分の今の思いを確認するために
忘れないために



「第二回千葉しぼり展示会」が終わって一週間、
その間、ずっとあの日のことが頭を離れません


あの日、体感したのは
「存在のエネルギー」
だったのかもしれないです



今までの僕は
プラモデルのキットを作るのが
楽しくて作ってきました


足の延長とかできるんだ?
それ面白そう、やってみよう


キャンディ塗装なんて塗装表現があるんだ?
それ面白そう、やってみよう


汚し塗装、いろんなやり方があるね
面白そう、それやってみよう


ジオラマって、こうやって作るんだ?
それ面白そう、やってみよう




知らなかった工作や塗装の技法を知って、
それを実際に試してみるのは面白かったです
初めての作業を体験することは楽しかったです
そうやって楽しんできました



そんな僕が展示会で拝見したのは
塗装技術、工作技術、
それらの習熟されたスキルを用いて
様々に表現された作家性であり、
それは本当の意味での「作品」でした


作家、芸術家、アーティスト、
いろんな呼び方があると思いますが
「作品」を作られている方は
もはや「モデラー」という枠組みを超越したような
領域におられるのだと思いました



素敵ですね
憧れます




「じゃあ今後、あなたはどうするの?」



そう言われたように感じました



自分は何を表現したいのか?
自分だけに表現できることは何なのか?


そんなの、いままで
考えたことはなかったです



僕は美術の経験も皆無だし、
芸術なんてものに興味はなく
まったく無縁で生きてきました
筆なんて持ったこともなかったんです



そんな人間でも
憧れる気持ちを持ち続けていれば
いつかは何かしらの形に
なっていくのではないか?



それを信じて、
いまから迷走していこうと思います
ラビリンスに突入です



どれだけ時間がかかるのかわかりません
これから何ができるのかわかりません
僕には才能などありません



ただ憧れる気持ちだけあるのです



その真実を信じて
ゆるーくやっていこう
って思います


ゆるーく、いくんかいーっ!w




以上、駄文でした
コメントは不要でございますよw



(加筆)

ラビリンスの入口の言葉



「あら、見つけちゃったのね

この門を入るのも自由、
入らないのも自由なのよ



で、どうするの?」



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

師匠どもっす。
今回はえらく哲学的な記事っすね。

師匠は今までのスタンスで、そのまま続けたら、
いつの間にかすごいとこに行っちゃいそうですけどね。

師匠の気持ち的には分岐点なんでしょうけど、
オレから見たら師匠も他の凄腕モデラーさんと同じように
すごいモデラーですけどね。

向上心なんて堅苦しい言葉はきっと好まれないでしょうから、
ただただ楽しんで続けてもらいたいです。
それを見てるのが楽しいんでw

ずぼらな弟子より

No title

やはり、ゆる〜くいかないと!

自分らしさ? 芸術? 作品?
むつかしいコト必要なのかなぁ?

面白そう! やってみよう!!
コレだけで十分過ぎるように感じました。

どうなるんだろう? わからないから面白い!
それでも良い気がします。

また哲学的に考えるのは人生を面白くするためだ!
それも良いと思います〜(=゚ω゚)ノ

Re: No title

>ebavo さん
どもですー!
そうなの、テツガクなのw
僕は哲学科出身だから
そういうこと考えちゃうの(大嘘)

そうですね、分岐点ですねー
えらいことになっちゃいましたよー
このラビリンス、入るの怖かったんですよ
落とし穴とかいっぱいありそうだしw

まぁ、僕はebavoさんより一足先に
この中を迷走していきますんで、
いずれebavoさんもラビリンスに入られることを
内側から待ってますよーw




>まーさん
どもどもですー!
いやーなんか僕、性格がマジメなんですよw
もう子供の頃から
「んまーphantomちゃんは
マジメが服を着ているざますねー」
って言われてましたから(嘘八百)


まぁベースは楽しく面白くですよねー
そこがないとだめですよね
迷走することも楽しんで
いこうかと思ってますー!
エールありがとうですー!!

おはようございます(^^)/

今回の「千葉しぼり展示会」は僕にとっても大きなターニングポイントになるような気がします。
phantomさんのそういう思考のしかた・・・大好きですよ(^^♪
「たかがプラモ」が「されどプラモ」になった時から、それは作品として評価され始めるのかなぁ・・なんて漠然と思ってしまいました。
まぁ、「されど」の度合いは人それぞれでしょうがね。
自分の人生を豊かにするための趣味として、「それ」を極めようとする方向性は素敵だと思います。
そして、その方向を向いたからこそ見える何かがあると・・・48年間生きてきた私の経験が、そう言っている気がします(*´ω`*)

この展示会で、兄さんや沢山の人達との交流や沢山の作品を目の当たりにして、今の僕が感じた事・気付いた事・・・etc
近々ブログに上げとこうかな!
迷った時の「道しるべ」になるかも(*´ω`*)

Re: タイトルなし

>とみさぶろう さん
どもどもですー!
とみさんの記事も
ぜひぜひ拝見したいですねー!
「とみさんにとって、展示会とは何だったのか?」
これは真剣に興味があります


あそこで何を見た&感じたのか?は、
人それぞれ違うと思いますし
その違いこそが唯一無二の個性であり
それが今後の方向性を
大きく決定づけるのかもしれないですね


>その方向を向いたからこそ見える何かがある
この表現、とてもわかります
まったくその通り!ざっつらいと!です
それだったんですよー!


僕に見えたものとは
「ラビリンスの入口」でした
この入口まで僕の手を引いてくれたのが兄さんで
この扉の鍵を僕に渡してくれたのが
GEKIさんだったんですよね


僕はいまから迷宮の中で
迷走していくことになると思います
ついに始まっちゃった、って気分ですよ
先は長いぞぉー!!w



ではとみさんの「道しるべ」
楽しみにしておりますー!
真剣に拝見しますよ!


おはようございます~!

詩的で素敵な記事になんか感動しました!
( ノД`)…ダァー!!

以前兄さんが、超絶モデラーさん達の生の作品を目の当たりにすれば、化学変化が起きてそれまでの考え方や模型ライフが変貌するって言われてたのを覚えていましたが………。
それはこういうことだったのですね!!
改めて驚きと興奮を感じました!
ンフー!!(灬ºωº灬)スゴイ!!

そして、今回のphantomさんの記事には何か覚悟みたいなものを感じます!

『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!
(ジョジョ第五部参照)

まさにラビリンスに突入し、道を切り開かんとするphantomさんのことですね!

その先には黄金体験が待っているに違いないっす!
( ☆∀☆)Gold Experience

Re: タイトルなし

>ぷらっちっく さん
どもどもですー!
なんか嬉しいお言葉を頂いてありがとうございますー!
そう、僕は詩人さんなんですよー(大嘘)


兄さん、そんなことを言われてたんですか・・・
それはズバリですね、ズバリです
その通りのことが起こりましたねー

自分で言うのもアレですけど
確かに、僕なりの覚悟はありますねー
いまから大変やねーって感じですもんw


ジョジョきたーーー!!w
このセリフをここに持って来る
センスと知識量、さすがです!!!
なんか今の僕に染みこむ感じです

嬉しいコメント、ありがとうございます
こうなると、ぷらちくさんの黄金体験も
伺ってみたい所ですねー(ちら)

No title

おつかれさまです!

ラヴィリンス突入おめでとうございます!

ゆるーくのフレーズに大変共感を覚えます。

当方緩すぎて積み上げられたテトリスがヨメにより廃棄寸前です。。。

勢いよく買ったオリジンザク衆もシャアとガイア止まり。

おまけにぱち組。

それでも上機嫌でテレビ前に飾るもリモコンが反応しないやら

字幕が見えないやらで連邦の新型(長女・長男)にあっさり撃墜。

見るも無惨にくたびれております。

phantom様よりもラヴィリンスのど真ん中でぬぼーっとしております。

いや、きっと入り口すら見えていないもーっと手前をうろちょろが正しいですね。

ゾック改めて目の保養になりました!

Re: No title

>がっつーお さん
ををー!祝辞を頂けるとは!?
どうもありがとうございます!!
僕にとってはメデタイことですからねー!

うわ、破棄はアカンですねw
それは全力で防衛しないと!w
プラモデルに罪はないんだっ!
って泣きながら説得ですねww

てか「連邦の新型」って改めて聞くと
超カッコいいですよねー
神フレーズですよ
僕ファースト好きだから
それだけでワクワクしますよww

ゾックありがとうございますー!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。