--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/08

ジオラマの地面と樹木の制作をしてみるです!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その9)


ランドスケープ・クリエイション」「ランドスケープ・クリエイション2」を参考に
人生初のジオラマを制作してますー!


1433313656_IMG_3359_568.jpg

前回はチップLEDの電飾や、ツタの制作を行いました

ジオラマのツタをJOEFIX(ジョーフィクス)で制作してみます!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その8)

今回は地面と樹木の制作を行いますー!




それでですね、
今回、初めてのジオラマに取り組んでて
分かったことが1つあります
この本の著書の奥川泰弘さん、
工作がめっちゃくちゃ上手ですわ!!!

いや、こんな当たり前のことを
力説するのもアレなんですけど、
自分が何の経験もない状態で作品を拝見して
「すごいなー」と思っていたワケですよ
でも、実際に自分でやってみて感じました、
奥川さんは「すごい」わ!

これ、どっちも「すごい」って言葉を使ってるけど、
中身の重さっていうの?ちょっと質が違うんですよ!
僕の言ってること、わかるかなぁ、
わかんねぇ(以下略、てか古い)



まぁ、僕の戯言とか、どーでもいいですね
とにかく「経験することを楽しむー」
というスタンスで制作を楽しんでまっすw ←もう少し向上心を持て





■「情景テスクチャーペイント」でジオラマの地面の制作とかしてみる


1433404370_IMG_3363_572.jpg

さあ、待ちに待っていた
「地面」の制作にいきますよ!

今回は本の中で紹介されてた
「コースパミスゲル」が手に入らなかったので
これを使ってみることにしました!

タミヤの「情景テスクチャーペイント(ライトサンド)」
モーリンの「クラッシャブルストーン」


でーす!
もー早く使いたかったよー!
どんな質感になるんだろー??
興味津々ですわ!





1433404429_IMG_3364_573.jpg

ではPP製のスパチュラで
盛ってみることにしますー!
これ使うの超楽しみだったw

ふむ、粘度としては「ゆるいカラシ」みたいだなぁ
「何やねん!そのたとえは!?」
って感じですけど
第一印象がカラシだったのだwww
セラミック粒子が入っているとのことで
ざらざらの質感が得られる模様ですたい!



1433406828_IMG_3365_574.jpg

なんか夢中になってベッタベタに盛りつけてもうたw
んー、ちょい盛りすぎたかもしれないなぁ
スポンジとかで、うすーくポンポンした方が
良かったかもしれない、のかな??

石畳のスキマに埋めるのが何気に難しくて
スミイレをふき取る要領で
綿棒を大量に使いましたw



1433407229_IMG_3366_575.jpg

ちょっと表面がベタベタになっちゃったんで
その場の思い付きで
スポンジでポンポンしてみます
うーむ、やはりこれは盛りすぎたような気がするぞw



1433407572_IMG_3367_576.jpg

そして間髪おかずに
情景素材の「クラッシャブルストーン」という
まぁ要は小石ですねw
これを、てきとーにバラ蒔いてみよう



1433490049_IMG_3368_577.jpg

んで、乾いたらこんな質感になりましたー
「情景テスクチャーペイント」の
乾燥時間なんですが
3時間から5時間が目安みたいです

んで、これ盛りすぎたと思ってたけど
乾燥する時にけっこう収縮してくれるみたいで
そんなベタベタを心配するほどでも
なかったみたいです

今回は「ライトサンド」という色にしてみたんですけど
砂浜みたいですねー
海辺のジオラマなら、そのまま使えそうですなー





■「ミニネイチャー」でジオラマの草とか植物とか作ってみる


1433490960_IMG_3370_578.jpg

では次なる新兵器を投入するぜー!
今回のジオラマでは数々の
お初となるアイテムが目白押しです!
用意したのは

ミニネイチャーの「小さな草むら‐夏の盛り」
モーリンの「グラスセレクション グリーン」


です!
これも使うの楽しみだったんだよー!










1433491116_IMG_3371_579.jpg

まず「ミニネイチャー」の方なんですが
シートに株状態となっている「草むら」が
大小、いろんな大きさで用意されとりますー
なんかパッと見、マリモに見えますなwww

これドイツのメーカーらしいんですが
いろんなタイプの植物が春夏秋冬の配色で
めちゃくちゃ種類が用意されててビビりましたw
ジョーフィクスと同じ輸入物ってことで
いいお値段がしたんですが、
やっぱ質がいいと思った!

ホームページでいろんな種類が見れます!
・ミニネイチャーのHP




1433491806_IMG_3374_580.jpg

続いてモーリンの「グラスセレクション」
これは繊維状のモフモフした素材ですね
芝生みたいな表現に使えるっぽいです
じゃ、さっそく使ってみますー!



1433492022_IMG_3376_581.jpg

水溶き木工ボンドを垂らして、
そこにピンセットで置いていきます
正直、初めてなんで
配置のバランスとか全然わからん!
でもなんか楽しいw



1433575686_IMG_3377_582.jpg

あ、なんかてきとーに植林をやってたら
ちょっと地面の色が気になりだしたんで
植林を一回中断して、突然、
地面の着色をしてみるという
メチャクチャな順番で作業してますww

地面の塗装も、どうやればいいのか?とか、
そもそも「こんな地面にしたい」というイメージとか
僕のポヤポヤした頭の中には
ぜーんぜん無いので ←それ問題だろ

・アクリルで着色したり
・エナメルで着色したり
・ピグメントを撒いてみたり

と、頭の壊れたマッドなサイエンティストのごとく
「こーやると、どーなるのかぁー?ウフフ」
って感じで、実験してるみたいに
変化を観察して楽しんでますwww
てか、はじめてだから、わからんのよw





■「オランダ ドライフラワー」でジオラマの樹木の制作とか


1433575752_IMG_3378_583.jpg

地面は一回これくらいで中断して、
あとでまた調整しようーってことで
次に樹木にいってみます!
なんか次々と進んでますけど
早く進みたくて気がせってるw

で、樹木の作り方はいろいろあるみたいなんですけど
どういうのがいいのか、とにかく
一回やってみないとよくわかんないんで
もう手探り状態で突入するんですけど
まず、木の枝とか木の根っこを拾ってきて
煮沸消毒してみたものを用意して・・・



1433575948_IMG_3379_584.jpg

ここでまた秘密兵器の登場でーす!!

「オランダ ドライフラワー」!



これは紙とかじゃなくて、本物の植物ですね
これを樹木の枝にする、
ってコトみたいです!





1433618032_IMG_3380_585.jpg

で、樹木を作ってみるんですが・・・
うわ、やべー!!!
これ、超ムズイ!!
思ってたよりムズイ!!

まず工作的に枝がうまく切り貼りできないし、
どんな形状にすればいいのかも
よくわからんー!!
樹木をよく観察してからでないと無理だわ!

でも、もう始めてしまったので
これで押し通す!
エポキシパテでなんとか接着して・・・



1433683127_IMG_3381_586.jpg

エポキシパテが硬化したら、
てきとーに着色して
前回の記事で紹介した情景素材、
ジョーフィクスの「小さい緑の葉」を振りかけてみる!
接着は「水溶き木工ボンド&スプレーボトル」で
シュッといってみるー!



1433685384_IMG_3382_587.jpg

と思ったら、スプレーボトルでは
うまくシュッシュッできん!!
しょせん100均テイストだからか!?
あわてて「スプレーのり」を
室内でシューってやったら
軽く吸いこんで気分が悪くなった!
あかん、これはベランダでやらなアカンやつや!
うわぁぁー!



・・・



てことでスプレーのりを吹いて
その上から「緑の葉」をパラパラと振りかけて
こんなんなりました・・・の図です
「緑の葉」、かなり使ったなぁー



すいません、この樹木の制作なんですけど、
まじでワケわからん精神状態になって
最終的に激ヤバの出来となりました
自分でも唖然とする・・・
「このー木 なんの木 知らない木ー♪」ですよ
ほんとーに見たこともない木です
す、すまん


「あーこの人は樹木をつくろうとしたんだなぁ(憐れみの目)」


って思ってもらうことにしよう・・・ ←




1433737105_IMG_3385_588.jpg

てゆーことで、ここまで来ましたですー
最後の方は、すごい落ち着きがなかったっていうか
ワケわからんテンションで制作してました
ふひぃー



でも、なんとなく「それっぽく」なってきて
やっと落ち着きましたよww
すべては素晴らしい情景素材のお蔭です
メーカー様に感謝ですw

いちおーこれで制作の第2部である、
「ベースの制作」が終了となりました
今までは映画のセットでいうところの
大道具って感じなんですかね?





さて次回からは、ジオラマ制作の第3部、
「小物の制作」にうつるですー!
ひそかに今回のジオラマの満足度を決めるのって
小物かもしれないなー?とか思ったんで
「50個用意しよう」と思い立ちました

別に数に意味はないけど50個!!
50個、作ります!うおーっ!! ←言い切って大丈夫か?




[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

地面とかいい感じじゃないすかー!!
木も!なにも見ずにやってこんなに上手くいったんすかー!?
オランダドライフラワーてしっかり接着出来るものなんですか?瞬着ですか?

ぼくああの本を読んでも、ほとんどなにも実行してなかったんで、、色々試してくれて教えてくれて、正にいいエサを撒いて、大きく育ったなぁと大満足ww
いや、実際試してくれて、ホントに参考になりますよー

小物50個、いい目標かもすね
いばらの道ですな!がんばってくださーいヽ(・∀・)ノ

No title

 こんにちわ!
うん、凄くいい感じです(#^.^#)
木の形、土の配色、全部魔女っ娘ハウスのイメージに合ってると思います。
(なにを偉そうに・・・)

小物50個・・・・頑張ってください!
まさに苦行ですが、phantomさんなら軽くやり遂げれますよ!(根拠なし)
やっぱり、鳥さんはカラスですかね?魔女の家にカラスはいりますよね?
黒猫いる?いや~楽しみです。頑張ってください(^o^)丿

こんにちはー!

新しいことにどんどんチャレンジされてるphantomさんが、私は純粋に「スゴい」と思いました。
(。ì _ í。)キリッ!!

ジオラマの製作に取り組まれてから、見たことないアイテムがたくさん出てきて、いつもワクワクしながら拝見してます。^ ^
いつか自分もやってみたいので、こうして記事にして頂くと、とっても参考になります~!

Phantomさんが書かれる記事の文章は、ほがらかで気負わない感じがして、いつもほっこりさせられます~。
( ´∀`)

Re: タイトルなし

>しんごaikoさん
どもどもです!
しんごさんのフラウ、すごかったですよー!
「言いたくてたまらなかった」っての、
笑ってしまった!w
それ、すごいわかりますよwww
その我慢のお蔭で、めちゃ楽しませていただきましたよー!w
ありがとうございますっ!

まじすか!地面はまだいいとして、
樹木は激やばいっすよー!!
あれですね、接着はゼリー状瞬着って本にあったでしょ?
でも、ぜんぜんくっついてくれないんですよー!www
硬化スプレーもいまいち力不足だったんで
だからエポキシパテで泣きながら作業ですよww
「接着はパテ」なのですwww
でも実は、仮止めとして「ブル・タック」っていうのを
使ってるんですけどねー
記事では説明を省いてしまったw
「ブルタック→エポキシパテ」が今回の手順でしたー

確かにwww
がっつりエサにくいついてもうたwww
うーん、しんごさん、策略家やでー!ww
でも、教えていただいたお蔭で、今楽しんでるんで
僕はしんごさんに感謝なのですー!
ありがとー!!



>lost oneさん
どもどもですー!
ほんますかー!ありがとうございますっ!

うわ!!!!
なんでー!?めちゃスルドイやん!!!!
黒猫まさに!
それは絶対に欠かせないと思ってましたよ!
カラスも!!
え、なんでわかったんマジで!!??(広島弁)
lost oneさん、超能力者かっ!?

でも、カラスは探したけど、
見つからなかったんですよぉぉぉー
いや、なんかガチャガチャであったけど
なんかどこで手に入るのかよくわかんないし
エポパテでイチから造形とか、僕には不可能なんで
アウトオブ眼中にしてたところだったんです
でも、もっかい考えてみようと思った!
ありがとうございます!
がんばりまっす!!




>ぷらっちっく さん
どもどもですー!
いやー、僕はヘタレですからねー、
上手につくろーとか思わずに
なんか試してるだけなんですよー
てか、(。ì _ í。)キリッ!!  ←かわいいww

そうそう!見たことないアイテム、
たくさんあるでしょーっ!?
僕も本で知ったんですけど、
「それ、どんなん!?」って感じで
興味津々だったんですよー

あ、ぷらちくさんも、そのうちジオラマされるんですね?
前にブログ拝見してて
「紙粘土」が登場したじゃないですか?
あれって地面に使うんじゃないかなー
と思ってましたよーって、違うかな??w

ぷらちくさんのブログも楽しみにしてまっすー!

木・・・ちゃんと木になってるし、そう見えるよ!
いやいや、すごい!

テクスチャーペイントはどれくらいの色があるんだろ?
調べてみよっと(^^♪
しかし、色んなアイテムがあるのねぇ(^=^;
凝りだしたら止まらなくなりそうな予感・・Σ(´∀`;)

Re: タイトルなし

>とみさぶろう さん
どもどもですー!
いやいやいやいや!
実物みたらやばいですよ!?
「樹木をつくろうとして失敗した何か」
という有様ですよー!www
はっきりいってナメてましたよ、
今回はもう、あきらめましたww

あ、テクスチャーペイントはですね、
あとで着色できるんで
何色でも、たぶん大丈夫ですよコレw

アイテムは、ほんと色々ありますよー
普通にガンプラつくってたら
出会うことがないって感じですよねーw
アラーキーさん曰く
「知ってるか知らないかの差はデカい」
みたいなことをおっしゃってましたけど
僕もそう思いました、
情景素材さまさま、って感じてますよーw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。