2015/05/27

カオス状態でジオラマ制作をいろいろやってますー!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その7)

1432271390_IMG_3306_531.jpg

ランドスケープ・クリエイション」「ランドスケープ・クリエイション2」を参考に
人生初のジオラマを制作してますー!



1432240197_IMG_3303_529.jpg

前回はジオラマのベースをつくりました
・ジオラマのベースを制作してみますー!!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その6)

今回は、その続きを行いますー!




で、ジオラマの制作手順なんですけど
初めてなんで、よくわからないんですよねーw
あっちに飛んだり、こっちに飛んだり、
たぶんメチャメチャな順番で
制作をしてるんですけど
もう頭がパーになってますよw ←元からだろ
そんな行き当たりばったりそのままで、
ジオラマ制作記、いきます!w



■まず建物とか


1432438881_IMG_3309_533.jpg

建物が仮組み状態だったんですが
この側面、合わせ目があるので処理してみますー
これキットを使用してまして
材質が紙なんで、うまくいくか自信がないんですが
瞬着でいってみようかな?



1432439509_IMG_3310_534.jpg

瞬着で合わせ目を埋めて、
ペーパーをあてて
もう一度「胡粉ジェッソ」を盛りつけ・・・



1432441086_IMG_3311_535.jpg

ふう、なんとか埋まった模様です
今回の制作は、初めてのコトだらけなんで
ホントに行き当たりばったりで進めてますよw



1432358890_IMG_3307_532.jpg

で、ちょっとLEDを使ってみたいんですよねー
思ったんだけど白色のLEDを着色したら
いろんな色が使えるんじゃね??
と思ったんで
エナメルで着色してみました

左から
・ノーマルの青色LED
・青色LEDにクリヤーレッド
・白色LEDにクリヤーグリーン
・白色LEDにクリヤーオレンジ

あ、全然、いけるじゃん!




1432442301_IMG_3313_553.jpg

なんかこんな影絵的な感じで
メルヘンぽくなったらいいなー
とか思ったんですよね

影絵と言えば
実は僕は、影絵作家の藤城清治さんが大好きで
作品集とか持ってますよ



1432700363_IMG_3336_552.jpg

じゃーん!二冊ともサイン本だぜー!
藤城清治さんの世界、大好きです
もう言葉はいらない、って感じ
てか、すいません、ただの自慢でしたw





■ジオラマベースとか


1432520844_IMG_3315_538.jpg

えと、ジオラマベースなんですけど
スタイロフォームでベースを作って、
その側面にバルサ板を貼りつけてるんですが
バルサ板の高さを4ミリくらい高めにしてますた

これは測量を間違えたんじゃなくて
いちおーワザとそうしておいたんです
あとでテクスチャーを乗せていくんで
その方がいいのかなぁ?とか思ってたんですけど
もしかすると必要なかったのかもしれないw

で、その高さを合わせるために、
スチレンボードを現物合わせでカットして
調整をしーの・・・



1432552736_IMG_3319_539.jpg

とりまキットに付属してた石畳を貼りつけていきます
スチレンボードにアタリとなる線を書いておいて
なるべくキレイに貼りつけてみます
ふむ、こういうの、なんか感覚的には
デカール貼りに近いなぁ



1432553190_IMG_3320_540.jpg

それで、僕はスチレンボードのカットを
ちょっと失敗してしまったので
すこしスキマが開いてしまっておるw
さて、ここの対処をどうするか・・・



1432553536_IMG_3321_541.jpg

ポリパテのモリモリくんを使ってみようかなぁ?
ちなみにポリパテを練るときは
PPの板にスクレーパーで押し付けるように
パテを練ると気泡が入りづらい模様です
まぁ今回は気泡が入っても
別にモーマンタイだぜ ←なんか調子に乗ってる



1432555014_IMG_3322_542.jpg

埋めましたー
本来、こんな作業は必要ないんだけど
僕がヘタッピで、こんなことやってますwww


ちなみに、あのチアキ・バチスタさんが
スケール・アヴィエーション誌に掲載されたジオラマの
制作記事をアップされていて
そちらを拝見したところ
スチレンボードに「アガチス材」というのを
直接はりつけられていました
「バルサはささくれたりして仕上がりがキレイではないので」
とのことで、
言われてみれば確かにその通りだと思いましたwww
僕も次回からはそうしよう、次回からw


にしてもチアキさんは流石に上手いですー ←当たり前だ
こんなヘタレブログなんか見てないで
そちらをご覧になったほうが絶対いいですよw

魂平堂-konpeido-■サボイアS.21製作記 22




■「井戸」・・じゃなくて「魔法の泉」の制作とか


1432563670_IMG_3324_543.jpg

なんか制作があっちこっち飛んでてカオスですw

突然ですが「井戸」を作ってみようと思うです
まぁ、どうせ上手くできっこないのは
ハナから分かっているので
テスト気分で半分寝ながらやっていきますw
スチレンボードを切り出して・・・



1432566732_IMG_3325_544.jpg

丸めてセメントで接着して
竹串で石を書いて、
「胡粉ジェッソ」を塗って・・・



1432621807_IMG_3326_545.jpg

テキトーに色を塗って、
中の水はどうしようかなー?
クレオスの「Mr.情景用透明シリコーン」でもいいんだけど
少量なんで撹拌がめんどくさいw
ここは「UVレジン液」を投入してみようかしら?
何気に、これ使うの初めてなんだよねー
評判が良さげ立った「KIYOHARA UVクラフトレジン液 55g」です
どうなるんだろ・・・?





1432625785_IMG_3328_546.jpg

ベランダに出してほっといたら硬化してたw
まぁ、水に見えました
少量ならこれ、水の表現に使えますね
あと上から「DDF 水性グレインペイント グロスメディウム」を塗っておこうかな
こういうの完全にその場の思い付きの
行き当たりばったりですw

ちなみに「水性グレインペイント」については
この記事あたりで詳しく紹介してます

・「DDF 水性グレインペイント グロスメディウム」で水の表現の三度目の正直だぁ! (ラクーン制作記11)



1432102710_IMG_3291_530.jpg

あと、ここで情景ジオラマの新兵器
「JOEFIX(ジョーフィクス)」を出撃させます!

今回、ジオラマの素材を扱っているブランドを
いくつか知ることができたんですが
そのうちの1つが「ジョーフィクス」という
海外のブランドですね
いいお値段がしたんですが
実物を見て分かりました、品質がめっちゃいいです!


ジオラマ、ミニチュア、情景模型に最適!鉄道模型のレイアウトにも。...

ツタと葉 :ジョーフィクス
価格:1,058円(税込、送料別)

ジオラマ、ミニチュア、情景模型に最適!鉄道模型のレイアウトにも。...

ヘッジの葉 :ジョーフィクス
価格:724円(税込、送料別)

ジオラマ、ミニチュア、情景模型に最適!鉄道模型のレイアウトにも。...

ツタと緑の葉 :ジョーフィクス
価格:1,123円(税込、送料別)

ジオラマ、ミニチュア、情景模型に最適!鉄道模型のレイアウトにも。...

小さい緑の葉 :ジョーフィクス
価格:1,350円(税込、送料別)











1432627586_IMG_3329_547.jpg

とりま「116 小さい緑の葉」を、
水面に数枚ほど放ってみまして
あと、井戸の上面がヤバいことになっているので
全力で隠ぺい工作しないといけないww
続いてジョーフィクス「106 ツタと緑の葉」で
井戸の上面を覆ってみるです



1432657414_IMG_3330_548.jpg

なんかできたw
にしても底の浅い井戸やなーww
てか、レジン液を無造作に入れたから
気泡が入ってるんだけど
それが逆に湧き水のような感じに見えますなー

よし、これは井戸はやめて
「魔法の泉」ということにしよう
最初からそういう予定でしたーってことにしますw ←得意技






■手すりの自作とか


1432696845_IMG_3335_551.jpg

あとキット付属の手すり、まぁこれくらいなら
なんとか自作できそうな気がしたので、
どうせキレイには作れないから
半分寝ながら制作してみます



1432687531_IMG_3332_549.jpg

とりま2mmのプラ棒を切っていきます

治具で使っているのは
ブロ友のとみさぶろうさんが使われていた
「水平くん」だったっけ?
ちょっと名前を失念してしまいましたが
素晴らしい治具だと思ったんで、
そっこーでマネっこして作りました
後で気づいたけど、なんか木材を貼りつける面を間違えてるwww
でも使えるので大丈夫・・ですw

ちなみに、とみさぶろうさんは
モデラー歴が短いにもかかわらず
工作も塗装もアイデアも
完全に上級者で唖然としますw
なんで一年ちょいで、ここまでできるん!?
こんなヘタレブログ見るより、
そちらをご覧になった方がいいですよ?w

■とみさぶろうのガンプラ日記




1432696698_IMG_3334_550.jpg

で、不細工ながらも手すりを自作しました
自分でいうのもなんだけど
マジでてきとーww
もう一回やったら、これよりは少しはキレイになる・・・
かもしれないけど、今回はすべてがテストピースなんで
このまま先に進みます!キリッ



ということで、アタマと制作がカオスになってます!
あー早く地面の表現をしたいなー
で、次は何をすればいいんだっけ? ←痴呆


[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)

・ジオラマのベースを制作してみますー!!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その6)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

なんか凄いのできつつありますね。完成が楽しみです。
僕は思ったきっと閲覧者サービスで井戸の底にいる貞子をネタで作るのを。

No title

 こんにちわ!
LEDライトって塗装できるんですね!
途中で色が熱で落ちたりしません?もし長時間でも大丈夫なら凄い情報を貰いましたね!ありがとうございます。

井戸もとてもきれいですね。私が以前自滅したジオラマの問題点の一つが水だったので、いろいろ参考になります!あっ!魔法の泉でした(笑)

手すりも適当でここまでできたら、素晴らしいですね!
次回も楽しみにしてます!

Re: No title

>Kazu さん
どもどもですー!
ぎゃー!なに怖いコトいっとるんですかーっ!!!
僕はコワイのが超苦手なんで、むりむりむりむり!!
僕はあの映画で肝心なシーン?は
目をつむって見てないくらいビビりだから!www


あ、でも、ネタバレしちゃうと
魔女っこを登場させるので、
あたらずとも遠からじ、かなー?
Kazuさん、なんかスルドイかもww



>lost oneさん
どもどもですー!
そーなんですよ、着色できたんですよーって、
熱のことを全然考えてなかったwww

でもLEDって熱くならないですよね??
大丈夫じゃないかなぁ?
もし変なことになったら記事にしますよww


あ、前に言われてたジオラマって
水関係だったんですか!
それ、見てみたいなぁw
どんなアイテムを使われたのか?とかも
興味あるんですよねーw


そう、井戸じゃないですっ!
ああ、そうだとも!w

No title

きゃ~~(*ノωノ)
名前が載ってて、ブログリンクまで・・(≧◇≦)ハズカシイヤン‼
ご紹介ありがとうございますヽ(^。^)ノ

いやいや、でも本当に、駆け出しでして・・(;^ω^)
phantomさんのブログを参考にさせてもらいながら、日々精進で
ございます・・(*^。^*)
あの治具は・・・何でしたっけ(;´∀`)
「直角くん」?
後で自分のブログ確認しとかなきゃ・・・(;´Д`)
僕もphantonさんの「スコヤくん」だっけ??
作って使ってますよ~ヽ(^。^)ノ
メッチャ便利っす( `ー´)ノ

しっかし、ジオラマ製作・・・すごいですね!!
もうビックリ!!
なんか、プラモ製作とは違うカンカクと言うか、特にガンプラと言うフィクションの
世界感を3Dに落とし込むのと、リアルな現実の風景を作り込んで行くのって、工程とかが全然違うようで、似てるようで・・・(^^)

面白えぇぇ!!

Re: No title

>とみさぶろう さん
どもどもですー!
ふふふ、今度は僕の反撃ターンなのだぁー!
というのは冗談ですww
直角くん?の出番がきたので
そのまま紹介させていただきましたーっ!
てか、作られたご本人、名前覚えてないんかいっ!w
あ、僕のは「スコヤくん」ですよんw


ジオラマ、面白えぇぇすかー!!
とみさんとか、作りたい情景がアタマに入ってるのって
すごいと思いますよ
僕は作りながら、うー・・・って考えている感じで、
しかもそれがコロコロ変わってますよ、
もうコロコロコミックですよ

す、すいません、頭がカオスなんですーw

No title

こんちはっす
魔法の泉・・・・?これはいったい?・・・(ФωФ)(ФωФ)(ФωФ)ww

すべてがテストピースってことで、、色々試してますねー!!実験的なジオラマってことですが!期待大っすね
僕も負けずに色々試さなきゃ!
まけないぞぉぅ( ̄ヘ ̄)

とみさぶろうさんの名前不明の治具、便利そうっすね~、早速つくってみちゃおー
LEDのこともそうですが、今回も色々盗ませてもらっちゃいまーす♪

Re: No title

>しんごaiko さん
どもどもですー!
う、ツッコミをしてはいけませんっ!
そう、すべてテストピースなのですー!
てか、そういうことにしないと
最後までたどり着けそうにないんですよぉーww


お、しんごさんも、とみさん治具を作られるんですね?
僕のは接着面を間違えちゃったんで
とみさんブログをご確認あれーですー!
マラサイ記事のどこかにあった気がしますよん


ぐへー、しんごさんが僕から盗めるものなんて
無い気がするけどなぁww
改めて思うと、しんごさんからランドスケープを
すすめてもらったお蔭で
今回の制作がスタートしてるんで
それってエサを与えて最後に食べちゃう作戦、
みたいな感じですか!?ww