--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/11

クリアパーツの接着に「アクアリンカー」がおすすめですよ!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その4)


タミヤ様の「フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型」を制作しています!
前回はドア開閉のヒンジの工作を行いました


・カーモデルのドアの開閉の加工をしてみますよ!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その3)



今回は基本塗装と、
各パーツを組み上げて
とりま完成まで持っていくです!


1430640350_IMG_3151_457.jpg

まず、サーフェイサーを吹いてから
ラッカーのホワイトで
下塗りしました

これ、最初からホワイトのサフを吹けば
1回で済むんですけど、
白の成型色に白サフを吹いても
あんま変化が無いから、全然面白くないんですよw
なので、こんな2度手間をワザと踏んで
自虐行為を楽しんでますですw



1430753811_IMG_3161_458.jpg

ほいで、ファレホで、
てきとーに筆塗りしてみます

普通、カーモデルっていうと
ピカピカキラキラで仕上げることが
多いと思うんですけど
今回は筆塗りでムラムラです

塗った後にスポンジヤスリで
てきとーにこすったりもしたんですが
これすべて「ランドスケープ・クリエイション」の著者、
奥川泰弘さんのマネっこですw



1430631972_IMG_3148_425.jpg

キットのメッキパーツについては、
一回メッキをはがしたんですけど
黒で下塗りしてクレオスの「スーパーメタリック SM08 メッキシルバーNEXT」でいってみます

ここは「こすって銀SUN」と迷ったんですけど
磨いてる最中にパーツを壊したらイヤンなので
エアブラシを使用するメッキシルバーNEXTにしましたー



1430632505_IMG_3150_426.jpg

ちなみにメッキシルバーNEXTは
ホンモノのメッキには及ばないものの、
かなりピカピカになりまっせー!
これはクリアパーツに吹いたんですけど
パッと見、プラスチックには見えないです
もはやパチンコ玉ですよw



1430933289_IMG_3187_459.jpg

エンジン回りにはパイピングしてみたけど
写真を見ながらやってみたんですが
どこにケーブルが伸びてるのかサッパリわからん!!
これはもう、カーモデル専門の方に見られたら
助走をつけたラリアットを食らうレベルやで・・・
ほんとスマン




1430985691_IMG_3189_460.jpg

ドア開閉のヒンジについては
瞬着でガッツリ固定してみました
斎藤モデラーさんはパテでされてましたけど
別にパテじゃなくてもいいよね?? ←あんまわかってない




1431149690_IMG_3207_463.jpg

んで、クルマ本体の塗装は
一回ウォッシングして、
いったんここで中断です

あとクリアパーツの接着です!





■クリアパーツの接着について


まず、クリアパーツを接着するのに
普通の流し込みセメントとか瞬着を使うと
きたなくなっちゃうので、
できれば使いたくないですよね?

じゃ、何で接着するのか?っていうと


・アクリルのクリアー塗料
・エポキシ系接着剤
・透明のボンド

あたりがメジャーだと思われます



1431149798_IMG_3209_465.jpg

しかし、今回は、ややマイナーかもしれないけど
上級者の方は結構ご存じかもしれない
アクアリンカー」を使ってみます

これは、かなりスグレモノのボンドなんで、
ちょっとオススメのポイントを上げてみます



1431149718_IMG_3208_464.jpg

あ、その前に準備として
接着剤を「出す」ための
台座を用意しとくのをオススメします

接着剤は直接パーツに塗ろうとすると難しいので、
一度台座に出してから
つまようじとかでぬりぬりするのが
ラクなんですよ

僕はミンティアの空きケースに
ビニールテープを貼りつけたものを
台座として使ってます
汚れたらビニールテープをはがして
再利用できるんですが
これは他にもっとよい方法があるかもしれないなー




■アクアリンカーのオススメポイントその1
「出し口が、何か気持ちイイw」



1431149835_IMG_3210_466.jpg

いや、出したい量だけヒュイと出せるのが
なんか気持ちいいんですよww
あと


・色はもちろんクリアー透明色
・エポキシ系みたいに混ぜる手間がない
・もちろん塗膜を侵さない


のもポイントですね ←むしろそっちがポイントだろ




■アクアリンカーのオススメポイントその2
「糸を引かない」



1431149864_IMG_3211_467.jpg

透明ボンドはいろいろありますけど
だいたい糸を引いちゃうイメージがありますよね?
糸を引くってことは、
必要のない部分にまで
ボンドがついちゃう可能性があるので
慣れてないと扱うのが難しいと思いますけど
アクアリンカーは糸を引かないんですよ!
これはエライ!




■アクアリンカーのオススメポイントその3
「水で希釈できる!」



1431150459_IMG_3214_469.jpg

ちょっと写真では分かりずらいけど
水で薄めて使うことができるんですよ!
そのまま出した状態だと高粘度で、
水で薄めれば低粘度として使えます



1431151606_IMG_3216_471.jpg

ということで、クリアパーツの周りに
水で薄めたアクラリンカーを
つまようじで流し込み系のように
使っていけます
高粘度で点付けでも可能ですよん




■アクアリンカーのオススメポイントその4
「エナメル溶剤でふき取れる!」



1431150797_IMG_3215_470.jpg

おーい、はみだしちゃったぜー!?
どーすんだよこれー!?
ってなっても、完全乾燥前なら大丈夫!



1431149919_IMG_3212_468.jpg

エナメルの溶剤で
ふき取れるんですー!

ちなみに、こういうのを適量出す時には
容器を傾けるんじゃなくて
スポイトなり、インジェクターっていうんですかね?
注射器みたいなのを使うと
あらぬ事故を未然に防げますよw ←経験者は語る




1431244979_IMG_3223_475.jpg

あと、ついでに紹介しておくと
こういう模型のふき取りに使う綿棒は
100均のでもいいんですけど
ジョンソン の綿棒」が、
毛先がモワモワしにくくて
棒の部分も適度な弾力で
作りがしっかりしてるんでオススメですよ

これ、モデルグラフィックス誌で
紹介されてたんですけど
実際に使ったら、確かにいいんです!
なんかジョンソン綿棒は
使っていて気持ちがいいw

僕は、こういう「気持ちいい」とか、
使っていて「楽しい」ってところを
けっこう重視してる人ですw








1431244610_IMG_3220_472.jpg

てゆーことで、
カーモデルがはじめてのヘタレな僕でも
なんとかクリアパーツを
無事に貼りつけることができましたー
アクアリンカーはメタルパーツの接着にも向いていて
今回のメッキパーツもアクアリンカーで接着してます




1431244846_IMG_3222_474.jpg

あと、ドアの開閉も・・・




1431301081_IMG_3225_477.jpg

ハッチオープンー!
って、別に大したことないですね
なんかスマン(2回目)





とゆーことで、クルマ本体の制作については
いったんここまでにして、
次にコレの制作にいってみますー!!



1431245145_IMG_3224_476.jpg

にゃーん!!
じおらまきっとー! ←ドラえもん風に

うまく作れるかなあ?
作るの楽しみやー!!!





[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)

・プラモデルの作り方 制作講座その39.パーツのメッキをはがす方法(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その1)

・カーモデルのドアを切り離しますよ!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その2)

・カーモデルのドアの開閉の加工をしてみますよ!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その3)

・「sweet style」のジオラマキット制作に挑戦やー!!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その5)

・水性アクリル塗料の「ファレホ」を、かなり気に入ってしまった!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんはー!

ビートル完成おめでとうございます~!
色もオサレですが、塗り分けがとってもオサレですね~!
ドアだけでなくエンジンルームまでもオープンするなんて!

「アクアリンカー」こんな接着剤があるんですね!初めて知りました。
(゜ロ゜)ホホォ~!!
水で伸ばすことができるのってスゴくないですか!
まだまだ知らないことがたくさんあって驚きです~。

No title

この接着剤は知りませんでした。mini作る時につかってみよーかなぁ

おおーー!!初カーモデルとは思えない、かっこよさ!!エンジンまでちゃんと作ってるしー!!開閉するし!何より色がいい雰囲気っすねー♪
さらにジオラマと絡めるんですかねぇ??


これは期待大で完成まってますよぉー
ではーヽ(・∀・)ノ

Re: No title

>>ぷらっちっくさん
どもどもですー!
あ、エンジンルームは、
もともと開くんですよーw
僕は何にもしてないんですごめんなさいw

ビートルはねー、この基本塗装で一回中断して
このあとジオラマに合わせて
ウェザリングとかしようかなーとか思ってますよ
って、ホンマにできるんかいな!?ww

アクアリンカーいいでしょ!?
これマイナーな気がするんだけど
スグレモノなんで、
もっとメジャーデビューするべきやでー!



>しんごaikoさん
おー、しんごさんもご存じなかったですか?
やっぱマイナーなんだなぁ
何か「クリアパーツの接着は、これ以外に考えられない」
って断言されてる方もいるみたいですよ?w

しんごさん、お気づきかもしれないけど
ビートルの基本色はランドスケープ1に
出てきた色なんですよーww
この色、いいですねぇー!

ジオラマキットは奥川さんのsweet styleでっす!
この本に影響されまくりー!w

No title

完成おめでとうです。

ちゃんと完成させるのがすごいよねぇ!

しかもクオリティたか!!
こう言った感じのピカピカ・テロテロじゃないカーモデルも味わいと言うか風情があっていいもんですねぇ(^^)

アクアリンカーは持ってまして、奥さんがスワロの貼り付けに使ってますが、水で薄めれるのは知りませんでした!!
速攻で教えておきましたよ。
水で薄めても接着力は落ちないのかな?

次はジオラマ・・!

どんだけ引き出しを広げていくんだろう・・(#^^#)

No title

ビートル完成おめでとうです
めっきパーツにスモークを吹くとちょっと古っぽくなっていい感じになりまっせ
(本に書いてあるけどね)
それとドア内側のドア開閉のレバーと窓を回すハンドルはシルバーで塗装するとアクセントになっていいかもです。

前後のナンバープレートのフレームですが洋風にオサレにするには細長くするといいと思います。写真のは日本用のナンバープレートなのでネットの写真とかを参考に細長いプレートで文字をアルファベットにするとオサレです。

こんばんはw

初めまして、いつも参考にさせていただいておりますプラモデルは子供の頃に叔父にに作成してもらい…ドイツの戦車とか?最近目覚めてガンプラ、戦艦(艦これの影響です(笑))なんとか素組が出来るようになりましたのでそろそろ塗装にチャレンジしようと思い当ブログに激突…メチャ参考にしております、ファントムさんの思考にすごく納得しています。
いろいろ、参考にしていますのでこれからも頑張ってくださいね、毎日訪問していますが飽きません、よろしくお願いしますね!

Re: こんばんはw

>とみさぶろうさん
こんにちはですー!
いやいや、クォリティとか高くないですよー!ww
多分、自動車模型されてる方がみたら
プッて笑われるレベルだと思うww

お、アクアリンカーご存じでしたか!
これいいですよねー!
あ、水で薄めると接着力は落ちると思いますよキリッ
でも、この程度の貼りつけなら、
だいじょうぶいです!

いや、もうジオラマとか初めてですよー
つくるの楽しみやー!



>kazu さん
どもどもですー!
おー!なるほどー!!!
情報、ありがとうございますっ!!

そうか、ナンバープレート、
キットのは日本用なのかー!
これモールド削って、あとで自作デカールを
はろうと思ってたんですよ
サイズのことは気づかなかった!
ありがとうございます、それ絶対やりますよ!!



>アスランさん
どうもはじめまして!
コメントありがとうございます!

うわ、戦艦とか作られてるんですか!?
なんかすごいw
あれはそうとう細かいでしょう??
しかし艦これって人気なんですねー
そのお蔭でプラモ人口が増えるってなんかいいですねー

おお、塗装にチャレンジですか、いいですねー!
たぶん筆塗りですよね?
もし失敗とかしても
「実はいままでのは全部、下塗りでしたぁ」
ってことにしちゃえるので
気軽に塗られると楽しいと思いますよー!
あと、何かわからないこととかあったら
僕で良ければお答えしますので
ご質問とかありましたら
どの記事でもいいのでお気軽にコメントどぞー!


うわー、飽きないとか、
ありがたいお言葉、ありがとうございます
今後ともよろしくお願いしますー!

ありがとうございます!

とりあえず、作り置きしてあるコレクションシリーズとかから合わせ目消しとか、サフ吹きとか、筆塗りとかもやろうかなと思ってます、練習って思えば怖くないので(笑)
あとはですね、ファントムさんの影響で、ダンボーとかマシーネンクリーガーを買ったのでゆっくり作成しようと思ってます。
アハハハ…艦これいいですよ、もう13年の夏からですから2年になりそうですね、プラモの艦艇は細かいので…玉に宇宙戦艦とかに逃げちゃいますね(笑)
マシーネンクリーガーは、日本橋のボークスで見てきましたけど良いですね、はまりそうです(笑)…お小遣いが、た、た、足りない(涙)
ファイブスター物語のモーターヘッドもかっこいいんですがあれはガンプラと同じ感じですもんね、いろいろあって相談も大変なんですが、どうぞよろしくお願いします!

Re: ありがとうございます!

>アスランさん
どもどもですー!!
おー!そうそう、練習って思えば怖くない!
それ、重要!すごく重要ですよ!
その考え方は横山宏先生の塗装術「ヨ式」の真髄かもしれないッ!

艦船模型、2年になるんですかー
あらら、初心者の方かと思ったら
全然そうじゃないじゃないですかーwww
僕は艦船は一度も作ったことないガチ初心者ですよ
もちろん宇宙戦艦シリーズもないですーw

おー!マシーネンいいですか!
いいですよねー!!
お小遣いのことですけど、
1個つくって、塗って、
飽きたらその上からまた塗れるから
ひとつぶで何度でも楽しめますよーwww

何かあればご相談は、なんでもどぞどぞー!!

ありがとうございます!

塗装マジで初心者なんですよね、とりあえずファントムさんの記事からマネッコしていろいろ挑戦してみたいと思ってます。
なんていうのかなーいろいろ試してみたいし、いろいろできるので凄く楽しみなんですよね。
今までは、とりあえずいろいろ道具を揃えるのが楽しくて100均、プラモショップ…ハンズは何故か行ってないのですが(笑)
ファントムさんのブログを見て目からウロコもたくさんありました。
これからは、いよいよ実践なんで本当に楽しみなんですよね、失敗も気にしなければ良いなんて最高ですよね、いろいろ教えていただけたら嬉しいです、よろしくお願いします!

Re: ありがとうございます!

>アスランさん
どもどもー!
アスランさんのコメを拝見しているとですね、
なんとなく僕と似ている気がしますよwww
なんか「近い」気がするなぁーw
共感できる!って感じですよ
「実践が楽しみ」ってのが、ほんと伝わってきますよー!

なんか僕もですねーアスランさんが
どんな風に作られていって、
その中でどんな疑問とか出てくるのか
すごい興味深いし、楽しみです
なので、いろいろ聞かせてくださいねー!w

オォォーヽ(`゚ω゚´*)ノォオー!

そうなんですかぁ?うれしいなぁ((o(。 >ω<。)o))…頑張らないといけませんね、ってか天性で抜けてますからね(笑)
少しの進歩でかなり喜びますので息は長いですね…上手くなるかどうかは別ね(笑)
少し進歩したら、写真もアップしてみたいですね、僕よりも初心者の方の励みに?…ならないかなぁ?(笑)
なんにしても、本当に奥の深い趣味なんで楽しんで行きたいです、よろしくお願いします!

Re: オォォーヽ(`゚ω゚´*)ノォオー!

>アスランさん
うわ、アスランさんのブログ、
超読みたいわー!!!www
僕、読者になりますよ!w
もし気が向いたらブログ運営も
しちゃってくださいよ!
あ、更新は気ままなほうが長続きしますよーw
もし開設したらおしえてくださーい!

ありがとうございます!

たはっ…そんなぁ嬉しすぎますよぉ本当にありがとうございます、まぁですねウルトラ初心者なんで失敗作はそれはそれは酷い奴があります(笑)
逆にそこまでひどいといい感じかもしれませんよね…キリッ!
これから、塗装もファントムさんのまねっこするんでブログもやってみてもいいかもしれませんね…その時はよろしくお願いしますm(_)m
とりあえず、ファントムさんのブログはマジ目からウロコがたくさんあっていい教科書ですね。
横山先生の本も早速ポチリに行きますね…1と2があるみたいですけどやっぱり1を買うべきですよね?

Re: ありがとうございます!

>アスランさん
あ、ブログはですね、もしされるなら
失敗もどんどん載せていくといいと思うですよ!

もし制作で失敗したら
「ひゃーブログネタができたぜー」
みたいな気持ちで作れるから
精神上、健康的になれると僕は思いますよー
いやほんとにw

もちろん、アスランさんがいわれてたように
何をどーしたらどーいう失敗をしたか?
ってのを公開するのは
他の方の参考にもなりますしねー!



モデリングブックは、まずは1ですね、
1を読んでほしいです
2を読むのは、1を50回くらい読んでからでいいと思いますw

情報は小分けにした方が吸収できるとおもうし
そもそもこの本は、一回読んだだけでは、たぶん、
意味が分からないところが多いと思います

もしかすると初見だと
「なんでphantomさんは、これすすめたの?
期待したほどじゃねーじゃん」
って思っちゃうかもしれないww

でも何度も何度も読めば、
そのたびに発見が増えていくと思います
だからまずは1を読んでみてー!

No title

はじめまして。

phantomさんのファンです。ここを読むようになってから気楽に模型を楽しんでおります。いつも楽しい記事をありがとう。

さて、phantomさんに教わったアクアリンカーがとても使いやすくて、わたしは車のプラモデルなんですけど、窓枠の呪縛から解放されてうれしい日々を送らせて頂いております。できればここのブログを紹介したいのですが、リンク貼ったりしてもいいですか?

Re: No title

はじめまして!
コメントをありがとうございますー!
あ、もう僕のところはリンクフリーなので、
どうぞお気軽にどうぞです!


ブログにもお邪魔させていただきましたー

イギリスの国旗のマスキング塗装、素晴らしいです!!
おおおー!って思いましたー!!
塗装による段差ができたとのことで、
その後どうなったのか気になりますー
クリアからの研ぎ出しで
ツルツルになりましたですか??

エンジン回りも手が入ってて
パイピングとかステキですねー
僕、AUSTINというミニクーパーのキットを持っているんですけど
車オンチなので、王子のひつじさんが制作されている
モーリスとの違いとかまったく知らないんですが
このエンジン回りはありがたく参考にさせて頂きますっ!

ブログにコメントをしたいと思ったのですが
そのためにはなにか登録が必要みたいで
すみません、今回はこちらにコメントさせて頂きましたー

No title

ありがとうございます。

紹介する方も、紹介される方も、どちらも赤面してしまうほどに褒めてリンクしておきました。お互いにこの恥ずかしさに耐えましょう。

さて、イギリス国旗の段差は今回はがっつり残っております。なんかこうクリアのシャビシャビ加減の問題か、はたまた研ぎ出しが未熟なのか、作るたびに上手くいったり、段差が残ったりしています。お母さんの煮物の味が毎回微妙に違うみたいなことでしょうか。

ところで動画をチラと見てしまいました。恥ずかしさに耐えるお姿に、いつもの文章とは違った一面を見て、嫁ともども微笑ましく思う今日この頃です。ひきつづきがんばってください。

Re: No title

>王子のひつじ さん
すいませんー!
お褒めのお言葉ありがとうございますー!
なんかそんなに言って頂けて申し訳ないくらいです
ブログの方にコメントしたいですけど
登録しないとできないのが残念ですー
ちなみに「つくるひとが神様」は横山先生のお言葉で
ぼくじゃないんですよぉー!

そうですか、今回は段差残りましたかー
僕はあんまりマスキングしないものですから
経験談を伺えてうれしいです


動画、そうですねぇ、
なんかキンチョーしてますねwww
慣れてくれば、おちゃらけたしゃべりに
なっていくかもしれないですけれどーw
ありがとうございます!
ブログ、リンクさせていただきましたー!

No title

どもです。
もしかしたらご存じかもしれませんが、プチ情報です。

私もクリアパーツの接着をどうしようかと
検索していると、この記事を見つけました。早速「アクアリンカー」をゲットしに模型店へ走ったのですが、どこも品切れ状態で超人気じゃんとか思っていたのですが、その後いっこうに入荷もせずアマゾンでも買えず、コニシボンドさんどうなってんのよと問い合わせしたところ、生産中止になったのことでした。

ただ、中身の成分が同じで名前が違うものは、他にも色々とあるようです。

Re: No title

>こばっちさん
えー!まじすかー!
知らなかったです、
僕、アクアリンカー気に入ってるんだけどなぁ・・・
教えてくださってありがとうございますー!
いずれ代替品を見つけます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。