--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/30

カーモデルのドアを切り離しますよ!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その2)



1430167439_IMG_3098_393.jpg

はじめてのカーモデル、
タミヤ様の「フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型」を制作しています!!
前回の記事では、パーツのメッキをはがしました

・プラモデルの作り方 制作講座その39.パーツのメッキをはがす方法(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その1)


今回はドアの切り離しを行ってみますよ!
これは絶対に「修羅の道」なんだよなーw




■ドアの切り離しって、どうやるんじゃい?



前回ご紹介したプラモつくる動画の
「斎藤俊幸 その1」の4:42あたりで ←もうはっきり言えよ
ドアを切り離す方法として

BMCタガネの0.15mmでなぞる


というやり方が紹介されてました
番組ではあっさりと紹介されてましたけど、
これ絶対に大変な精神力と集中力と労力と(以下略)



僕はだいたいですね、
プラモ制作の作業はどれも好きなんですけどね、
この「切り離す」ってのは今まで避けてきたんですよねー
なんか手軽で効率いい方法はないかなぁ?
とか思っているんですけど
超音波カッターくらいしか思い付かないですし
ていうか持ってないですし、
しかも超音波カッターでは
今回の作業に必要な精度って出せないんじゃね?
とか思ってたりするんですけど
「ごたくはいいから早くやれこら!」
って感じですねすいません ←




1430170052_IMG_3099_400.jpg

やった ←ぶっきらぼうだなおい
タバコ・トイレ休憩なしで
ぼーっとしながら約43分でフィニッシュですはい

えと、一つの辺を100回かぞえながらなぞってたら
ボーっとしてきたんで、
あ、いや、貫通してきたんで、そこで
「なぞる方向を→から←に変えるとやりやすい」
ということがわかりました


あとBMCタガネの0.15mmは、
なんかベストの厚みだと感じました
0.1mmだと薄すぎて切断がしにくいかも?ですし、
0.3mmでは今度は厚いと思う
0.2mmならありかもしれないけど
僕は持ってないんで分からないw
とりま0.15mm、いいですよええ ←まだ放心状態


(インターバルで回復)


ふっ、まぁ僕もね、本気を出せばね、
これくらいは朝飯前ですよーwww

え?反対側もあるんすか? ←




1430290847_IMG_3115_402.jpg

二回目は慣れたんで、
少しは時間が短縮できるかと思いきや、
実際は逆で、それ以上に時間がかかりますー
なんでかというとですね、
「持つところが少なくなってるから」なんですよ
んで、それに伴って
「パーツ全体の強度?が落ちてるから」なんです
壊れないように、より注意です
あ、なんかボーっとしてきた・・・ ←



1430293633_IMG_3116_403.jpg

やった
所要時間は1時間くらいです
正直、これがもし4ドアだったらヤバかったww




一応やり遂げたんで
忘備録としてポイントだな、と
感じた部分を記しておくと


■タガネの使い方としては

・先端の一点のみに力を集中

→その方が引っかからない
もし引っかかったらタガネの角度を浅く倒す


■意識としては

・「切る」のではなく「掘る」

→幅0.15mmの穴を掘っていたら、
すいません底が貫通しちゃいましたーみたいな感じ
頑張らないほうがいい
じゃないと左手にも無駄な力が入る=破損の可能性が高まる


■進行手順としては

・「一つの辺を切り離して次の辺へいく」
のではなく
「均等に各辺を掘っていく」

→そうしないと途中でパーツが
バキッといく恐れを感じる
「ランナーにパーツがゲートでくっついている」
ような状態に持っていくのが望ましいかもしれない



という感じでしょうか?
なんかこの切り離し、
座禅でもしてるような気分だったwww
正直言うと、精神的な苦痛は
別に無かった気がするです
むしろ楽しかったかもしれないですよ?いやほんとに



1430369816_IMG_3118_404.jpg

切り離したんで
切断面をキレイキレイにしますー
最近ね、

「スポンジやすり」をつまようじに刺したらめちゃ使いやすい


ということを発見しました隊長!
「刺すだけ」というのが、
もう手軽でサイコーですよ!
YAZAWAサイコーでーす ←



1430370142_IMG_3119_405.jpg

とか調子に乗ってたら、バリと勘違いして
必要なモールドまで削ってもうた・・・
写真じゃ分からないと思いますw


しかし、はじめてのカーモデルを
作っていて思うんですけどね
「車のことをまったく知らない」
「実車を見たことがない」
というのが圧倒的に不利な状況なんですよねー
まぁそれを言うのなら
ガンダムも見たことはないんだがw


やっぱねー、実際に実車を見てみたいなぁー!
車が好きで車のキットを作るんじゃなくて
プラモ作るから車を見たい!っていう、
なんか順番が真逆の気がしますけどねw


あのプラモ番組の中で、
斎藤モデラーさんは実車を見に
横浜から名古屋まで行ってましたけど
その気持ちは非常にわかります
あれ「テレビだから、演出としてわざわざやった」
ワケでもないと思いますよ?
僕も可能であれば、
マジで実車をマジマジと観察したいもん ←ざぶとん没収




1430374183_IMG_3120_406.jpg

まぁ、とりま切り離し作業は完了でございますー!
表面処理として使用したツールは

・タイラー
・ヤスリスティック
・スキヤキヤスリ
・セラカンナ
・スポンジやすり

こんなに種類はいらないかもしれないけど
手持ちのカードが多い方が便利で楽しいんですw
特に「セラカンナ」と「つまようじスポンジやすり」が活躍しましたー!
しかしこの「セラカンナ」は使いやすくてエラいねぇ
ついでに「つまようじスポンジやすり」を
思い付いた僕もエラいねぇ ←だまれ

あ、ちなみにセラカンナの紹介はこの記事でしてます
→・プラモデルの作り方 制作講座その33.道具のお話 その2 セメント関係 / ナイフ関係 / ドリル&ピンバイス関係




では次回は、ドアの開閉に取り組みますー!


[関連記事]
・プラモデルの作り方 制作講座その39.パーツのメッキをはがす方法(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その1)

・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

やっぱりやりましたね…
ドアの切り取り自体はそんなに難しくはないのですが…
問題は開閉のヒンジの自作なんですよ…
実物のドアのヒンジを見てもらうとわかると思うのですが
ドアを内側に潜らせるように工夫しないといけないのです

おすすめとして【超絶自動車模型の作り方】という参考書があるのですがハッチフルオープンに改造する手法が紹介されています。

車模型の製作のお手本でしたら同じく【自動車模型の作り方】という本が参考になると思います。
特にタミヤのミニを作る手順を詳しく解説しているのですがこれが車製作初めてならかなり参考になると思います。



Re: No title

>kazu さん
いやー、カーモデルってめちゃ楽しいですねぇ!
なんかもう一台作りたくなっちゃいましたよー!!
次はミニクーパーとか狙ってますよw

え?切り離しってそんな難しくないんだ!?
「開閉」こそが真の修羅の道だったのか・・・
な、なんと・・
そういうことだったんか・・・

アドバイスありがとうございます!
実車のドアのヒンジ、
検索して写真を見てきましたー!
どうもビートルは外側に開くみたい?です・・かね?

今回は斎藤プロさんのやり方を
マネっこしてみようと思うんですが
ご紹介いただいた2冊、めっちゃ興味深いです!!
これはもう、超読みたい!ww
ハッチオープンの改造とかカーモデル以外にも
応用できそうですよね?
注文しちゃいます!
ご紹介どうもありがとうございます!!

No title

車模型楽しいですよね。ガンプラと違って細かい作業の連続で…
車のプラモでおすすめなのは1/24タミヤのエンツォフェラーリです。超精密でかっこいいです。もちろんフルオープンキットです。オプション品でエッチングパーツもあるんですが…
難関はデカールです。エンジンフードにカーボンパターンのデカール張るのですが立体的に貼るなきゃならんのです!!!!僕は切り分けて貼りましたけど。

ビートルの写真見てきましたがドア開けてる写真が見つからなかったです。
はい、さーせんww

紹介した本は北澤センセが執筆した本なのですがかなりわかりやすいと思います。
ドア開閉改造の参考書はいろいろ発行されてて購入は迷いますね。 高いし…
Amazonで検索すると【自動車模型フル開閉化編】という本も見つかるはずですがこっちの本は車模型のある意味究極本ですわ。僕は持ってません。
いつかは買いたいと思うのですがね…

Re: No title

>kazu さん
どもどもですー!
エンツォフェラーリってどんなんだろ?
って思って画像を検索したら
すごいですね、これ!?ww

僕、現代の車にはあんま関心が向かないんですけど
これはカッコいいですなー!www
こないだサザビーを作ったんですけど
フルハッチオープン姿が、まるでサザビーみたいですね?!
いや、それを言うなら逆なのかな?w
ヤバいです、作りたくなりますねwww
これはやっぱピッカピカに仕上げられたんですかね?
赤の塗装が楽しそうですねぇ!
デカールが難関なのかー、やってみたいなぁw


ビートル写真はですね、
僕もすぐには見つからなかったけど
探し続けたら見つけました隊長!
あ、気になさらなくて大丈夫ですーw
あのアドバイスのお蔭で
写真をたくさん見れましたから感謝ですー!


あ、なんかその題名の本もありましたねー
でも、迷わずkazuさんにご紹介いただいた
2冊を注文しましたよ!
ついでにミニクーパーも注文しちゃったw

もうほんとにですね、
プラモデルってこんな楽しいんだー?って感じですよw
もっと制作時間が欲しいですよー!w

No title

こんにちは ブログが5周年を迎えたので
引越しリニューアルをしました

これからも よろしくお願いします ^^

No title

うひょ~!

やっぱりドアオープンに突入するんですね!!
やっぱり、開けたくなっちゃいますよねぇぇぇ(*‘∀‘)

しかし、その先には修羅の道まってるんですね(*ノωノ)
ドア自体に厚みが無いからヒンジを付けるのに苦労しそうな予感・・!!

いや!
phantomさんなら大丈夫でしょう( `ー´)ノ
このドアオープンの技術はガンプラにも使えそうですよね!

Re: No title

>ガンプランナーさん
こんにちはですー!
さっそくお邪魔しまして、
すごい見やすいデザインになってて驚きました!
ライブドアってFC2とずいぶん違うんですねーw
これからもよろしくお願いしますー!



>とみさぶろう さん
どもどもですー!
をを!さすがとみさんっ!
なんでか分かんないけど、
開けたくなりますよねぇぇ!?w


ヒンジはですねー
今回はとある動画のマネっこをしますよーw
ハッチオープンの参考書を注文したんですけど、
まだ届いてないんですけど、
ぜったいガンプラにも役立つと思うですー!!

こんにちはー!

(゜ロ゜)ナントォ~~ッ!!
カーモデルに挑戦されてるんですね!
これは難しそうだぁ~(*_*)ヒョェ~!!

ふと思ったのですが、ビートルって形が独特でマシーネンの世界感にもスゴくマッチしそうですよね!
ジオラマとかに添えても全然違和感がなさそうな気がします。^ ^

Re: タイトルなし

>ぷらちくさん
どもどもですー!
そーなんですよ、まさかのカーモデルはじめました!
僕は絶対に縁がないと思ってたんですけど
やってみるとメチャ楽しいですよー!

おお、確かにマシーネン!w
ビートルって、この曲線がいいですねぇー
横山先生も造形されるときに
曲線ラインを意識されてますけど
先生曰く、人間の本能に訴えるらしいですよ?
だから人気が出るんだ的な理論みたいですー

ジオラマについてはゴニョゴニョ・・・w

No title

phatomさん、おしさしぶりです。ひつじです。
アクアリンカーにつづいて、ドア開閉もパクらせて頂きにきました。

ちなみにカーモデルの世界限定かもしれませんが、開かない扉を全部開閉させるのがここ数年流行っていて、フル開閉とかフルパカなどと呼んでいるようです。phantomさんところ以外でも、page!さんとか、かっぱコーヂさんとか、フル開閉で有名なブログを参考にして日夜つじつま合わせに腐心しております。

こんかいはBMCタガネがちょっと高価で買うのに勇気がいったので、クレオスのラインチゼル0.3でドアを切り飛ばしてみましたところ、えらいガタガタになって修正に苦労しています。ラインチゼルが悪いわけではなく、わたしの腕前、または0.3がいけなかったかもしれません。

いつもいろいろなことを参考にさせて頂いておりますが、最近のしいたけの加工精度がすごいですね。エッジがキンキンって表現もとても難しさが伝わりますね。

さて明日明後日はお仕事おやすみなので、ドア開閉もう少し進めてみます。でわまた。

Re: No title

あ、どうもお久しぶりです!
コメントありがとうございますー
王子のひつじさんのブログに書き込みできないので
こちらに書いてしまいますけど
いやいやいや、キレイに切り取りが
できているように見えますよー

開閉もバッチリで
ドアがちゃんとボティの内側に入るんですね
素晴らしいですー
こんなの拝見したら
僕もまたカーモデルを作りたくなっちゃいますよ!w
僕、二台ほどスタンバイしてるキットがあるんですけど
いまはのんびりとズゴック作ってんるですよねー
手を付けるのはだいぶ先になりそうだなあーw

しいたけは、n兄さんの素材の精度が
本当にすごいんですよ
一朝一夕では到達不可能な精度だと断言できます!
プロってほんとすごいですよー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。