--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/05

プラモデルQ&Aのコーナー!(エアブラシ塗装関係)


今回、BRさんより、エアブラシ塗装関係の
ご質問を頂きました!
ありがとうございます!
僕はこういうご質問にお答えできることを
喜びに思うんですよ!
ちなみにBRさんは、
これからエアブラシによる全塗装をやってみようかと
考えられているところだそうです!
ぜひ楽しんで頂きたいどすえー!
ということで、はりきって
ご質問にお答えしますぜよー!



ああ、そうだ
最初に申しておきますとですね、
僕の回答は、それが全部、
正しいワケじゃないと思ってます

質問してねー!とか言っといて、
こんなこと言うと、
面食らうかもしれないですけどw


でも、僕もまだまだ知らないことが
たくさんあると思ってますからねー
だから何て言うんだろう、
仮に、他に違う意見があったとして、
「じゃあ、どっちが正しいんだ!?」
みたいなことでは無いっていうか、
その人それぞれに答えがある、
って感じだと思うんですよねー

とはいえ、僕は僕の回答を堂々と言っちゃいますよ!キリッ
とも言えるんですけどねw
では、頂いたご質問を
箇条書きに編集させて頂いた上で
お答えしてみます!キリッ ←




Q.タミヤの塗装ブースで塗料・粉塵を問題なく吸引してくれるの?
A.タミヤの塗装ブースは、クレオスのものと比べて
吸引力が少し弱いらしいですねー
僕はタミヤのシングルファンのブースを使っていまして、
クレオスのものを試したことが無いから比較できないけど、
「ブースの中央に向かって近接から塗料を吹けば」
塗料を吸引してくれますよ ←当たり前だ



1428203763_IMG_2959_241.jpg

僕は30cmくらいの距離で吹いてますね
それ以上離れると吸引力が極端に落ちる、
という印象がありますよ

あと、これに関しては
とても重要な補足をしたいので、
あとで改めてお話しさせてください!




Q.塗料の匂いって、布団や本に移るの?
A.これは、斬新な見解だ!w
ちょいと慣れてしまうと、
こういう観点を失ってしまうんですよ
だからすごく新鮮です!w
そうかー、こういうことが気になるのかー!

えとですね、僕の塗装ブースと
ベッドとの位置関係は、こんな感じです

1428203180_IMG_2954_236.jpg

距離をざっと計測すると1m20㎝くらいでした

で、シンナー臭ですが「移りません」w
揮発性が高いからなんですかね?
塗装中はシンナーの臭いがしますが
長時間その臭いが立ち込める、
ということはないですよー
だから安心しちゃいなYO!
それよりも重要なことがあるんですよ
あとで補足しますね





Q.どれくらいの空間があれば塗装ブースを置けるの?
A.んとね、これくらいw

1428203268_IMG_2956_238.jpg

30センチの定規を置いてみた


1428203196_IMG_2955_237.jpg

分かりずらいかな?

01029a43f08b99b1000a86fd307b9c735fe905a04d_242.jpg


重要なのは排気ホースですねー
排気できる窓との距離が重要ってコトですね
ちなみに延長ホースが発売されてますけど、
無限に延長はできませんw
まぁ、しようと思えばできるけど
吸引力が落ちると思うんで
延長は1個が限界だと考えた方がいいと思いますね
アタッチメントをつければ窓を開け閉めせずに
排気ホースを設置できますよ
詳しくはこちらのページに書いてますー!

プラモデルの作り方 制作講座その6.塗装について─エアブラシの導入について




Q.塗料はどうやって揃えていけばいいの?
A.実はね、塗料って、混ぜて使えるんですよ!
これを調色っていうんですけどね、
先に言っておくと「塗料の種類」は
「ラッカー」がオススメです
メーカーは「クレオス」「ガイアノーツ」の2社がメジャーで、
同じラッカーならメーカーが違っても混ぜて使えます

「水性(アクリル)」「ラッカー」「エナメル」
と種類があるんですけど、
まずはラッカーを中心に揃えるといいですよ!
他の種類は、最初はいらないです(断言)
水性とラッカーを混ぜて調色とかできないから
ラッカーに統一が〇です


1428203642_IMG_2957_239.jpg

で、色についてなんですけど
「白」「黒」は、ぜひ持っといてくださいなー!
何でかというとね、
「調色で色を変えられるから」なんですよ
これがねー、難しいけど、楽しいんですよw


難しいことを言うとですね、
「白は明度を上げて、彩度を下げる」
「黒は明度を下げて、彩度を下げる」
ことができるんです
両方とも「彩度を下げる」って書きましたけど
入力ミスではないですよ?w

ついでにいうとガイアノーツの「純色シリーズ」または、
クレオスの「色の源シリーズ」を使えば
彩度を下げずに色相を変えられます
色相・明度・彩度の違いは、いずれ分かってくると思います
今はそういう単語があるとだけ覚えておくとよいです


まぁ、とりま最初は
「キットに使いたい色」+「白」+「黒」
でいいと思います
調色を楽しみたいなら
上で述べた彩度を下げないシリーズの
「シアン」「マゼンタ」「イエロー」の三原色を追加です


あと、ついでに言うと「調色スティック」は、
ぜひ最初から使ってください!
僕は最初「節約じゃー」とか言って
竹串とかでやってたんですけどねw
やはり純正・正規のものは使い勝手が違いますから!
欲を言えば2本セットを
最低2つは揃えておきたいですねー
つまり計4本、ってことですね
なぜ2本では不足なのかは、
実際にやってみれば、お分かりになると思いますw








Q.近くに模型店が無いんだけど資材調達のオススメの通販サイトってある?
A.ごめん、しらない ←おい


あ、あまぞん・・・ ←言われんでも知っとるわ

よ、よどばしかめら・・・ ←それも知っとるわ

ら、←その先は言わなくていい

じ、Gパーツ・・・ ←そんなん初心者にオススメすんな

ちがうわい、ジョーシンって言おうとしたんだい! ←言い訳すんな


ということで100均にお出かけくださいませw

プラモデルの作り方 制作講座その15.プラモデル始めたら100均でこれ買っとけ




Q.もしphantomさんが講座のエアブラシ導入の内容以外に現時点でオススメするものがあれば教えて
A.はい、この質問を待っておりましたw
前フリしておいた「補足説明」をいたしますw



1428203709_IMG_2958_240.jpg

「防毒マスク」
これを注文してください

ちょっと今から、僕の考えを述べさせていただきます
ここから、超マジモードに入ります
もしかすると気分を害されるかもしれません
それでも言わせて頂きます


最初は、防毒マスクの重要性に気づかずに塗装しておりました
ですから、あの記事の中では、触れていませんでした
最近になって、防毒マスクを入手しました
使ってみて分かりました
これは、エアブラシ塗装時に
絶対に必要だったのです


塗装ブースを発売しているメーカーは、
防毒マスクを販売していません
wave様が簡易マスクを販売してはいますが、
あれではダメです
実際に使ったので分かります
あれではダメです
風邪用のマスクなんてもっと意味がないです

屋内で塗装するなら、防毒マスクは絶対に必要です
各種メーカー様は、このことをもっと真剣に考えて
大々的に告知する必要があります
現状では足りません、全然足りてません
だからユーザーの認識が、ものすごく甘いです
それは申し訳ないけど、各種メーカー様の責任でもあります


僕は横山宏先生を模型の神様だと確信してますが、
その僕でさえ、横山先生が
「したほうがいい」と言われていたにも関わらず
すぐに重要性を理解しなかったくらい甘かったです

「ちょっと高いし、ものものしいし、簡易マスクがあるし」

と言い訳をしていたんです
しかし実際に使ってみて、重要性が分かりました
軽視していたんです
認識が、甘かったんです
「部屋の換気を十分に」では足りませんよ
でも水性塗料、ファレホあたりなら、いいのかなぁ?


ついでに言うと既にエアブラシを持っていて、
防毒マスクを持っていない方は
今すぐに注文してください
明日ではダメです、今すぐに注文してください
今すぐの注文がどうしても無理なら、
後日注文して手元に届くまで
エアブラシ塗装は控えてください
あなたの身体のことです
僕は長く健康に模型を楽しんで欲しいのです



(超マジモード解除)



ふぅ、僕がこれだけ言っても、
たぶん、全ての方に全てが伝わらないことが
自分で分かってしまうのが
切ないというか、残念というか・・・
まぁ、それも自由ですからねー
無くてもエアブラシ塗装自体はできるからなぁ
でも使った方がいいよ?
シンナー臭を完全にシャットダウンできるよ


ごめんね、最後にヘンな語りになってしまって
これをすごく言いたかったし、
今まで記事にしてなかったのは
怠慢だったと思ってるんですよ
この機会に言えてよかった、
ありがとう、って感じですw


ちなみに僕は「3M 防毒マスク面体 6500QL」を使ってます
本体にカートリッジ「3M 吸収缶 デュアルタイプ 有機ガス用 6001」を付けて使います

クイックラッチで口元をすぐに出せるので
塗装中でも一息つけて飲み物とか飲めて便利ですよ




(追記)
Pak43さんより情報を頂きました
http://www.trans-style.jp/html/page8.html
より画像を転載しますが問題があれば削除します(2015/4/11)

boudokumaskinfo-1.gif
mask3mdoku-1.jpg

boudokumaskinfo-2.gif







今回の質問以外にも質問があったら
ぜひお待ちしてます!
何でもお答えしますよ!



(追加のご質問)

Q.リューターやヤスリ等で粉塵がすごそうですが、これもブースでやってるの?
A.僕の場合はですね、使ってないなぁw
ヤスリの粉塵ってのは、そんなに気にならないけど
マスクをつけてやることはありますね
この場合は簡易マスクなんですけどねw

あと粉塵が気になる場合、
水をつけてヤスると軽減できますね
これを「水研ぎ」っていいます
僕、100均の項目で、トレイって言ってるでしょ?
トレイに水を少し入れて、それで水研ぎするんですよ
あと水もね、100均のソース入れに入れて
作業台に常備してますね
これで思い立ったらソッコーで作業に入れるんですよ
わざわざ洗面器とか用意しなくていいからオススメですよw


で、リューターの場合なんですが、
僕はプラモの空き箱を立てて、そこで作業してますw
これについては、そんなオススメってワケではないなぁw
もっと良い方法があるような気もしてますけど
そんなパテを削る作業って、
今のところは出てこないんで
こんなヘタレな対策で終わらせてますw

ハンズに行けばリューター粉塵対策用のブースも売ってるし
卓上の掃除機みたいなのもありますね
あと普通に掃除機を使っている方もいらっしゃいますね
フットスイッチを組み込んでたりしてましたよ?
いいアイデアですねぇー!
いずれも僕は使ったことがないので紹介できないけど
詳しいレポとかあったら逆に読みたいなーw





Q.塗装ブースが高めに置いてあるけど塗装時は立って塗装をしてるの?
A.いい着眼点だなぁ!!
それは鋭いよ!!
引き出すのが上手ですねぇ!www

僕の場合、座ってでも立ってでも
塗装できる位置に塗装ブースを設置してますね
普通は座って塗装するんだけど、
ノッてくると立って塗装したりしますよ! ←絵描きかっ!

これはね、「プラモつくろう」という動画で
「ヤマザキ軍曹」というモデラーさんが実演されていて、
おおーって思ったんですよ
ヤマザキ軍曹さん曰く、
立って塗装すると集中できるそうで
僕も実際にやってみたら、
確かに、集中できる感じなんですよ!

なので、塗装ブースの設置場所って、
窓との距離に問題がありそうなら
作業台の上じゃなくて、思い切って別の場所に
高めに設置するのもアリだと思いますよ?

んで、「いいねーいいねー!」とか
パーツに声をかけながら塗装してみるとかw ←カメラマンかっ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんはヽ(^。^)ノ

塗装ブースを室内に設置出来る環境は「うらやますぃぃぃ!!」
僕も候補をネットで調べて「お気に入り」に入れるまではしてるんですが・・・

さすがに奥さんから怒られるでしょうねぇぇ(;´∀`)

バルコニーで頑張るっす(/ω\)


マスクは・・・・・必需品ですよね!

さすがphantom師匠!

僕は「 TRUSCO 塗装マスク塗装作業用(有機ガス用吸着缶付)」を使用してます。
フィット感がお気に入りです。
これしてないと、塗装してて吐きそうになっちゃうよ!

有機溶剤は体に有害ですからね!
健康診断では、お仕事で使用する人は特殊健診の項目に入ってるくらいですから!!

No title

こんばんわ。

日々の暮らしで疲れ果て
眠りに就いても脳裏に浮かぶ
見渡す限りの乾いた精神世界に
何の前触れも無く
忽然と降り注ぐ
砂漠の恵みの雨の様に
phantom様の愛を今回も頂きました。

模型界の伝道師として
敢えて悪者になっても
「健康被害」への警鐘を鳴らし
多くの方の為に
奮い立つ其の御姿は
レインボーマンではないですが
模型界の「愛の戦士」として
心の中で置換されました。

有機溶剤の取り扱いと
健康被害に関するご意見に
表現の違いが有っても
殆ど同じ意識を持っていると
今回の記事でも感じました。

有機溶剤の換気と健康被害予防策は
本当に必要且つ大切な要注意事項です。

高額キットを購入するのを一回見送ってでも
見送りがちな有機ガス(溶剤)用の
ガスマスクを購入する必要性は有ります。

趣味として模型制作を続けるのであれば
塗装用具としての購入の優先順位は
尚更ですが更に高くなります。

塗装の粉塵以外にも
有機溶剤が持つ毒性が
人体に蓄積され最悪の場合
肺や肝臓だけでなく
他の臓器や器官の
機能障害を誘発します。

例え排気装置が設置された
製作環境であるとしても
或いは窓を開けたりベランダで
短時間の作業をする条件下であっても
缶スプレーやエアブラシ塗装をする際には
「極力装着するのが良い」と
考えられます。

筆塗りでも必要であれば
有機溶剤用ガスマスクを
装着するのを妨げる理由は
全く有りません。

此のブログを閲覧された方で
有機溶剤用ガスマスクを
お持ちで無い方は
購入される事を
個人的な意見ですが
「レベルE(5)」でお勧めします。

記事で紹介された製品以外の
ガスマスクの購入先を
参考として紹介します。

ホームセンターはほぼ例外無く
販売しています。
農薬関連のコーナーに
地域に拠っては
置いてある時も有ります。
取り扱っている商品も
性能的には問題有りません。

通販でも「防毒マスク」等で検索すれば
非常に多くの検索結果が出てきます。
国家検定に合格した商品であれば
此方も問題ありません。

何れも入手性の問題だけです。

国内メーカーであれば
交換カートリッジは
塗装用途ならば
「有機ガス(溶剤)」対応品で購入します。

マスクを顔面にメーカー指定の
ピッタリ装着した状態で
微かでも溶剤臭がすれば
カートリッジ(吸収缶)は
問答無用で即交換です。

粉塵対策のみなら
粉塵専用のシリコン面体の
濾紙交換式の若干安いマスクか
交換式防毒マスクなら
防塵カートリッジ対応の
ガスマスクを購入すれば
粉塵対策も可能です。

購入するのを躊躇して
後で後悔するより
先に揃えた方が良い用具として
或いは有機溶剤に対して
敏感で無い体質の方であっても
認識を改められた方が
後々問題ないと考えます。

以上ガスマスクの
必要性に関しての私見です。

各自で気になった部分の語句を
模型に限らず検索すれば
より詳しく知ることが出来ます。

今回も時間を割いて記事にされた
phantom様の優しさと愛に
有機溶剤を吸引しなくても
既に「幽体離脱」しそうです。

失礼します。

質問です。

自分はまだエアブラシを使用する予定が無いですし、
防毒マスクの重要性、必要性については
文中の切迫した雰囲気でわかります。
その上で質問させてください。

軽視していた防毒マスクについての認識に
変化が起きたきっかけというのがあると思うのです。
具体的な出来事があると考えるのですが、
何か考えを改める様な何かがあったのでしょうか?

No title

コメント返ってきているかなぁと更新してみたら記事になってる!と驚いた上内容が事細かに写真等も用意してもらって恐縮です本当。

延長ホースを使っても180cmとそこまでなんですね。た、足りないかも・・・

匂いの件は他サイト様などでも人体に有害な事を伝えるために臭うようにしているんだよ。といった具合の事しか書いていなくて、それは分かったけど周りの物とかはどうなんだろうと思った次第です。これはすごく有難いです。

自分は通販ならアマゾンをよく使うのですが塗料で調べてみてもあったりなかったりだったので他の選択肢を書いてもらっただけでもすごく参考になりますw
調色なんかも自分ではこんな色作りたいと思っても全然イメージ出来ない事柄ですが経験も大事なんでしょうね。

マスクは最初個別に質問しようかと思っていました。塗料や粉塵対策に防毒マスク等使用していますか?といった感じに。
ですが質問する前に講座を読み進めた所使っているとあってじゃあ必要だな、と思っていました。書く機会が出来たということなら良かったですw

今回の記事を読んで少し質問です。
リューターやヤスリ等で粉塵がすごそうですがこれもブースでやっているんでしょうか?

塗装ブースが高めに置いてありますが塗装時は立って塗装をしているんですか?

追加で申し訳ないですが、よければお願いします!

質問コメントにここまで真摯に対応してくれる人はそう多くないとすごく感謝しております。
時間が掛かるかもしれませんがいつか全塗装して、これ格好いいだろう!と友人に自慢したいものです。その後押しにすごく助かりました、きっと自分以外の初心者の方にもこの記事は参考になってくれると思います。
今回は本当にありがとうございました!

もしも今後間を開いて聞きたい事が出来たらまた質問してもよろしいでしょうか?

Re: No title

>とみさぶろうさん
えっ!?とみさん、塗装ブースを
お持ちでないんですかっ???
屋外派だったんですね、それ意外でした!w

ちょっとちょっと、
師匠とか言いっこなしですよ!!w
僕はそんなエラくないですから!!w
師匠というあだ名はですねー
ebavoさん限定の呼び方なんですよww

>特殊検診
そういうのがあるんですか!?
お詳しい!
こういう大切な情報は、重要性を理解している
僕らが少しでも広めていきましょーねー!!



>Pak43さん
僕、「愛の戦士」になっちゃったんですねwww

冗談はさておき、

「有機溶剤が持つ毒性が
人体に蓄積され最悪の場合
肺や肝臓だけでなく
他の臓器や器官の
機能障害を誘発します。」

恐ろしいですね
こういうことをポップで大きく
塗料コーナーで表示してもらえると
ユーザーの認識が、もっと高まると思うんですよね


「マスクを顔面にメーカー指定の
ピッタリ装着した状態で
微かでも溶剤臭がすれば
カートリッジ(吸収缶)は
問答無用で即交換です。 」

とても大切なアドバイスですね!
吸収缶の交換時期の目安なんですね
必ずそうします
力強いお言葉でした!
本当にありがとうございます!



>Hyourow さん
すごい聞き上手!w
Hyourowさん、話し上手って言われませんか?w
僕はそう感じましたよww


えとですね、
必要性を実感した経験をご説明すると、
段階として3つになりますね


1.中毒を起こした経験がある
→シンナーまじやべえ、ナメてると、マジやべー!!
この記事の最後で、中毒を起こした時ことを少し書いたので
興味があればご覧くださいw
あれは、死ぬ何歩か手前だったと思うw

http://phantom12369.blog.fc2.com/blog-entry-126.html


2.「モデリングブック2」で防毒マスクをしたほうがよいと
横山先生が言われていた
→記事本文で書いた通り、
最初は自分で買わない理由をアレコレつけたけど、
「そうか、やっぱり必要なのか、先生がそう仰るのなら・・」
と思い直して注文


3.実際に着用してみた
→シンナーの臭いが、まったくしねー!!!
なにこれすごい
何で、今まで使わんかったんや!?
これ、めちゃめちゃ必要やないか!!!


ということでした
なんか塗装中にドラスティックな経験があった、
ということは無いんですけどね
「塗装中に血を吐いた、ぐはっ」とかあれば
インパクトがデカいんだけどなーww

で、最終的な認識の変化としては

「防毒マスクを着用すれば、安心して塗装できるんだなぁ」

っていう、この精神状態といえばいいのかな?
有害なものを絶対に吸いこんでないっていう
安心感が手に入ったのが最大の恩恵ですね
塗装中にどんだけ顔を近づけても大丈夫だぜ!?みたいなw
こういうストレスっていうの?
そこから解放されたのが良かった!

僕はやっぱり楽しんで作業したいんで、
ストレスに感じることは、その都度、
改善していきたいんですよ
今まで、やっぱ気にはなっていたんですよね
対応が遅かったのが反省点ですね

今では防毒マスクはホントに欠かせないですよ
必要性を感じて頂けたのなら嬉しいです!



>BRさん
どうもどうもです!
写真で説明したいなーって思ったんで
記事にしちゃいましたw
質問してもらえて、ホントよかったですよ!

分かりやすかったですか?
不明な点はなかったですか?
もっといろいろ聞き出してええんやでー!?w

と思ったら、すでに質問があったw
続いて、そのご質問にお答えしてみますよ!
その2点は、この記事に追加することにしますた!
あとで読んでね!
ほんと、いつでも質問してくださいよ!
僕、プラモの話するの好きなんで
質問がくるの嬉しいんですよ!w

こんばんは

3Mのマスクはお仕事で使っていますが、吸収缶の外側に付けるプレフィルターもあると尚よろしいかと。
あと冬場は面体の中で吐息が結露する事がありませんか?
それを緩和させる吸水パットというアタッチメントもあります。

さておき
ドム出来ました。やっとですw
1週間、のべ18時間掛かりました。
次はちゃんと準備して「なるべく」5時間で仕上がるように…できるのか?w

あ、完成の記事にコチラのリンクを貼らせてもらいました。
どうぞよしなに。

No title

返答ありがとうございます。

聞き上手はphantomさんの方だと思いますよ。
こうしてきちんと一人ひとりにコメ返しを行っているし、返答内容に嫌味が無く、人の好さが出てると思います。

記事を読みました。
やはりきっかけはあったんですね。
価値観っていうのは何か転換させる出来事が起きた時に変わると思っています。
そして、その時の実体験はとても貴重だと思います。
ヒヤリとした出来事は結構誰でも遭遇する体験であると同時に事故を未然に防ぐ事に繋がる経験でもあります。

この例で言えばシンナー等の有機溶剤を吸引してしまうと、こんな体調の変化があった。
そしてそれは一歩間違えば死んでしまう出来事だったのかもしれない。
そういう実体験を伴うお話は何よりも身になると思います。
事実、身体に起こった変調ですからね。
どれだけ恐ろしい事か伝われば対策の重要さへの理解も深くなると思います。

Re: No title

>妙さん
おお!情報ありがとうございますです!
プレフィルターっていうのがあるんですね!?
あうー、知らなかったー!
りょーかいです、探して注文します!!

「吐息が結露」は無かったです、
そんなこともあるのかー
僕は超寒がりなんで
部屋をガンガンに暖めていたからかもw


あ!完成おめでとうございます!
お疲れ様でした!18時間35分w
サンド系、めちゃかっこええじゃないすかー!!
この色合いはたまらんw
実は僕、ドムをいずれこんな感じのカラーに
したいと思ってたんですよ!w


5時間チャレンジ、次回もやりましょうよ!
もっとランナー数が少ないキットでwww
そしたら塗装でいろいろ遊べるでしょうし
作品としての表現の幅が広がりそうなんで、
そうしましょう、ぜひぜひ!!



>Hyourowさん
だははー!ww
Hyourowさん、僕は性格、超悪いですよ?ww
ダマされてはいけない!www

いいことを言われますねー
価値観のお話、もう全面的に、
両手を上げて賛同しますよ
そういう体験を「発見」として
プラスに解釈できれば、
より良い結果がやってくる、とかも思いますねー

なんかHyourowさんとコメすると
そっち系に話がいきますねw
Hyourowさんて、なんか悟ってそうな
雰囲気を感じたりしますよw

No title

Phantomさん、こんにちは♪ヽ(・∀・)ノ

まず、部屋がキレイにまとまってていいっすね。こんな部屋を僕も目指そうとおもうっす!

今回の記事すごく勉強になりましたー
塗装ギライなもんで、色も青なら青っぽきゃいいだろ!くらいなもんで、明度も彩度もなにもきにしてなかったのでねww
最近少し塗装が好きになってきたので、さらに勉強させてもらいますー!

そして、防毒マスクの件、もっと声を大きくして言った方がいいのかもですねぇ、、僕も長時間とか、スプレーで塗装する以外ではなめきって着けてなかったです(反省)
僕も防毒マスク記事かいてみよーかなとおもいました♪では!( ^∀^)

No title

いやいや、私は性格悪いし、口も悪いですよw
こちらで報告するのもアレかなとは思いますがブログ再開しました。
マメな方では無いので更新頻度は低いのですが。
模型関係に絞って新しく立てようかと思いましたが、それもなんだかなーと思って少し以前までの記事を整理して再開しました。
自分とこもFC2ですしね。
URL貼っつけておきますね。
どうぞ、よしなに。

Re: No title

>しんごaikoさん
な、何を言ってはるんどすー!
僕は、しんごさんのお蔭で
オサレに目覚めてしまったんどすよーっ!
僕が、しんごさんを目指してるんどすー!ぷんぷん! ←キレ方が意味不明

そして、何なんどすかーっ!?
そのオトナな余裕っぷりは!?
これがホンマのオサレさんの感覚なんどすかーっ! ←意味不明(2回目)

書かれるんどすね?
書かれるんどすね?
書いてくださえっ!
僕は毎日ブログ更新を
楽しみにしてるんですからねっ!! ←中途半端なツンデレ



>Hyourowさん
おお!どうもありがとですー!!
さっそく、お伺いしますえ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>Pak43さん
そんなことがあったんですね
実は僕、今回のマスクに関しては
覚悟を決めて書きましたよ
何の覚悟かはナイショですけどw


とても有益な情報だと思われた部分を引用させてください


(引用)
3Mの 
No.6001(吸収缶)のみを購入されているのであれば
No.5911-S1ろ過材
No.501リテイナー
をそれぞれ2組ずつ入っているので
各1セットずつ追加購入となります。


(引用)
塗装終了後に面体の中を
ウェットティッシュで拭いて
綺麗されると吸気弁と排気弁の
保管時の弁の位置と状態が
確認出来るので
弁の位置も日頃から確認されて置いて下さい。
弁の劣化や作動不良に拠る中毒予防に繋がります。


面体や弁の気密性を保つ為のガスケットの
劣化や罅割れも早期に発見できます。
又弁も紐も交換部品として販売されていますので
不良が発見されても簡単な部品交換で対応できます。
参考までに部品の品番です。
No.6893交換用吸気弁
No.383交換用排気弁
No.6895交換用ガスケット



以上、僕の判断で引用させて頂きました
本当にありがとうございます
僕は知識が浅いので
本当に助かります



あだ名については勘弁してくださいよwwww
僕はそんなエラくないんですって!!!www

初めてコメントさせていただきます。

いつも楽しく、そして参考にさせていただいてます。
年間の製作数が少なかったのもありスプレー塗装でやっていたのですが、この度思いきってエアブラシの導入をしました!するとなんということでしょう!(笑)こちらのブログでなんとタイムリーな!w
防毒は全く考えていませんでしたがこの記事を読み、購入してきました。
スプレーの時もやれよって話なのですが、ほんと違いますね。びっくりしました笑

今後も更新を楽しみに拝見させていただきます。

Re: タイトルなし

>vertec さん
はじめまして!コメントありがとうです!
いつも楽しく拝見して頂いてるんですか!?
ウレシイですー!
おお、エアブラシ導入されたんですね!?
おめでとうございます!
最初は色々わからないことがあるでしょうから、
なんかあったらお気軽に質問してくださいましー!

あ!!!
防毒マスクも用意されたんですね!?
この記事を読んでですか!?
ありがとう!!!

>「ほんと違いますね」
それいいですね!
そういう実体験の感想が
一番の説得力がありますよ!

それにしてもアレですね、
このタイミングでこのコメだと
「自演乙」
とか言われそうですねー?wwww

してねーよ!!w

No title

最近エアーブラシ使い始めました。
塗装のことはまだ全然わからないけど
とりあえずマスクと吸収缶はポチりました!

Re: No title

コメントどうもありがとうございますー!

防毒マスクをお持ちになられたんですね!
最初からその装備をされるのは
すごい嬉しいですねー
これ重要度はめちゃ高いのに
なにかと後回しにしがちなアイテムですからねー

エアブラシを使い始めたら
不明な点など出てくるかもです
僕で良ければお答えさせていただきますので
ご質問などありましたらお気軽にどうぞですー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。