--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/20

ダンチャレ、とりまフィナーレですわー!「スカイ・ダンボー」ギャラリー


長らく制作していた
フルスクラッチのオリジナル・ダンボー
「スカイ・ダンボー」のギャラリーです!


1426574166_IMG_2772.jpg


バーニアとディティールは
市販パーツの流用で、
他は初めてのスクラッチに挑戦しました

あと、LED電飾の組み込み、
自作デカールにも初挑戦しました

塗装は春をイメージしてみました




最初に「ダンボーを本気で作るぞ!!」と決意したときに

「大空に飛ばしたい!」

と思いました
そんな思いを実現できるよう
がんばったんですが、ここに至るまで
たくさんの方に力をいただきました
一人じゃゼッタイに作れなかったです
本当にありがとうございました!!



んじゃ、かたい挨拶はこれくらいにして、
「スカイ・ダンボー」のギャラリーやで!←




1426571969_IMG_2757.jpg

ウイングは夜桜をイメージしてみました
なんか演歌の世界みたいw



DSCN1956.jpg

デカールの研ぎ出しについては
触れないでそっとしておいて欲しいw



1426571957_IMG_2756.jpg

頭のスイッチはマジもんのスイッチです
これが今回の制作のキモといっても過言ではないw



1426576195_IMG_2786.jpg

ダンチャレ・バナーは
自作デカールでぺったんこ!



1426571908_IMG_2749.jpg

手の先は、パカッと開いてバーニアが
飛び出すというのが脳内イメージですw




DSCN1957.jpg

バックパックは「ダンボー・ジェット・スクランダー」と名付けたw
なんとなくマジンガーZをイメージしてるところもあるんですが
そこに流されないように設定画は一切見ずに作りました




ここまでが「昼の部」となりますです
次に「夜の部」に行くです!

今回の制作にあたって
最後にもう一つ

昼は可愛らしい、ほんわかしたダンボー
夜は鬼のような、兵器的なダンボー

という桜の木が持っているような
二面性を表現できたらいいよねー?
ということを考えていまして
蛍光クリアーと紫外線ライトを使いました
これも初めての挑戦でした!


DSCN1967.jpg

ほいじゃ、いくでー!!



1426793713_IMG_2804.jpg

どーん!



1426793959_IMG_2813.jpg

初めて紫外線ライト使ったけど
こんな風になるんですね



DSCN1971.jpg

撮り方によっては
こんな感じにもなりました
いろいろあるんですねー



DSCN1974.jpg

蛍光クリアーはマスキングしても面白いかもなー
と思ってデカールはクリアー後に貼ったんですけど
もっとコントラストが出るかと思ったけど
そうでもなかった
今後の課題ですかねー



1426794471_IMG_2817.jpg

ばーんばーん!二丁拳銃!!
しもた、背景に白いハトを
飛ばすの忘れとった←



DSCN1978.jpg

月光蝶みたいな感じ?
ってターンAガンダムなんでしたっけ?
すいません、見てません←



DSCN1984.jpg

空をイメージしてたんだけど
ちょっと深海の中にも見えたりするかも?
周りを少しキラキラさせても
面白いかもしれないですな



1426796892_IMG_2835.jpg

紫外線ライトとガイアノーツの蛍光クリアーで
こんな表現が可能なのでした
今後も気が向いたら試してみようかな






1426574176_IMG_2775.jpg

そんな感じで僕としては
初めてづくしの制作となった
「スカイ・ダンボー」ですた!


冒頭でも前回の制作記事でも述べたんですが
僕一人の力では絶対に生まれてなかったです
今回の制作を通して、
他のモデラーさんとの絆みたいなものが
深まったと勝手に一人で思ってますw


なんかよくコンテストの入賞コメントとかで
他の方々に感謝を述べられているケースを
お見かけするんですけど
その気持ちが少しわかりました
「ああ、こういうことなのか」って感じです
やっぱり感謝なんですよねー


いやー楽しかったです
ノウハウが分からなくて
苦しかった所もあっただけに、
制作の最後では手が震えましたからねーw

すごく貴重な時間を過ごせました!
本当にありがとうー!!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

背中のロケットのメカメカ感と春色カラーリングのミスマッチが素敵です( ´ ▽ ` )ノ

スイッチはやっぱり別になって良かったですね。
そして、青空がめっちゃ似合うからの、まさかの闇夜に光るダンボー……素晴らしい……

さて、こうなってくるとこの経験活かして次回作は?ってとこに期待です(^o^)/

こんばんは~!

昼の写真は外で撮影されたのでしょうか?
光りが柔らかい太陽光な感じで、とっても春らしいですね!
青空に映えててまさにスカイダンボー!!
(^▽^) ノ

一方で夜のダンボーはブラックライトと蛍光クリアで、こんな表現が出来るんですね~!夜空を飛行するダンボーはスゴく神秘的!!

ダンチャレを進めていく中で、私もphantomさんの感じた思いにとても共感しています。
(//ω//)
超苦手意識のあった関節をまさか自分が触ったりするなんてっ!恐らく独りでやってたら手を付けなかったと思います~。

私もphantomやたくさんの方々にパワーやアイデアを頂いてるな~っていうのをスゴく感じました!なので私も感謝です~!!
(°▽°)オオキニ、サンキュー、オブリガード!!

No title

こんばんは!

綺麗ですね〜
青空だと桜色がより映えますね^^
お花見に連れて行って桜をバックに撮っても良いかも知れませんね

反面、夜の不気味さが(笑)
昼とのギャップが出ててナイスです!

No title

phantomさん、おはようございます!
自然光いいですね!
まさにスカイダンボーです^^
バックパックの青色LEDも、外だと1点が光るのみなんだけど、
これはこれでかっこいい!

夜間撮影はもはや、深海ですね^^
アクアダンボーに早変わりw
いつかダンボーのルックスをもじった深海作業ロボが出来たら、
こんな感じかも知れない^^
多分、さかなたちもなごむw

万感こもった一作!
本当におめでとう!

Re: No title

>豆タンクさん
ありがとうですー!
はい、スイッチ、今となっては
別で良かったと思ってます!

あ、そうだ!
次回作のダンボーの構想はもうありまして、
まぁいつ取り掛かるかわかんないですけど
その時にですね、豆タンクさんのニャンボーを
拝借させていただきたいと思ってるんですよ!
あれはいいですよー!
あれは、いいものだー!←大佐風



>ぷらっちっくさん
あれはですね、ベランダから撮影したんですけど
もうフレームインしてくるビルがジャマでジャマで、
こんなとこにビル立ててんじゃねーよ、このダボがー!
ってゲキおこ逆ギレ状態で撮影してますwww ←ちゃんと外行けよ

共感していただけますかー!
ええ、ぷらっちっくさんなら共感していただけると
信じてましたw
ぷらっちっくさんて、言われてるその超苦手意識から
超得意へとシフトされてきてますよね??
僕から見ると、その道の達人というか職人というか
そんな風になっていくんじゃないかと感じてますよ!



>犬さん
ああ、やはりそうですか!
僕も桜をバックに撮りたいよねーと思ってました!
ダンボーってそういう野外撮影が似合いますよねー
カレンダーとか出てるくらいですからねw

桜って、夜は不気味っていうか、
妖しい雰囲気ありますよね
うろ覚えだけど坂口安吾の小説に
「夜桜の木の下には鬼がいる」
とかいう一文があるそうで
あーそれステキやんーとか思ってたんですよ
今回、挑戦できてよかったーw



>かさ兄さん
おおお!!!
アクアダンボー!それいい!!!
それいいですよ!!!!
それで一つ世界ができそう!
いやーいいネーミングだー
そのアイデア、いつか作品として挑戦しちゃおうかなーw
ああ、またダンチャレ作品の構想が一つできてしまったw
困ったなあーww
作りたいものがどんどん出てきてw
こうなったら来年の春に2016をやりますかぁー!?w

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>秘コメさん
過分なお褒めの言葉、ありがとうございます!
というか作品を知らずに頂いたコメだけを読んだら
「どんなにすごい作品なんだろう??」って
逆に僕自身が興味津々になるくらいですよw

でも、こうやって作ったものを見て頂けて
しかもこんなお褒めのお言葉を頂けるなんて
とてもありがたいなーって思います
逆に、見ていただくからには、
失礼のないように作ろう、とかも
最近になって少し感じてきたかもですー

自分の楽しんだことが、そのまま
他の方の楽しみに繋がることができれば
それは最高ですよね
そういうことにも気づかされたコメでした!
ありがとうございます!

No title

師匠!弟子の分際で完成お祝いのコメントが遅くなり申し訳ございません!
ここはバンこわ(バンシィぶっ壊し)でよろしいでしょうか。(チラ

ついに完成ですね!
おめでとうございます!

青空に映える美しいピンク。
まさに日本の春を象徴するような仕上がり・・・さすがっす。
しかし、夜の凶暴さのほうが素敵。
バックパックの光はいいっすねー。
蛍光クリアってこんな感じに光るんすね。かっちょいー!

師匠のダンボーは足の取り付け位置が独特ですよね。
股関節がだいぶ下まで降りてきてるんで、見るからに動きそうでかっこいいっす。

いろいろ挑戦した上で、キッチリ仕上げるあたりさすが師匠!
ドムも楽しみにしておりますよ!

Re: No title


>ebavoさん
おお!お祝いコメありがとうです!
無事完成して、ひと安心ですよー
まぁここに来れたのはebavoさんのお蔭ですよ、ほんと
なんか感慨深いものがあるよw
何回も言うけど、あの激励から始まったからね
ほんとebavoさんには感謝です!

今回のはいい経験値にもなったし
次回作のダンチャレ構想も、
ある程度できてますよ!w
いつ着手するか、わかんないけどw

ebavoさんも完成までがんばってね!!
応援してるよー!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。