--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/04

「ダンボーチャレンジ2015(春)」のご紹介です!

初心者の方でも
割と簡単にフルスクラッチが楽しめる
自作ダンボーまつり
「ダンボーチャレンジ2015(春)」という
企画のご紹介です!



20150301230451d4a.jpg
(バナー制作/ebavoさん





●「ダンボーチャレンジ2015!(春)」って何ですか!?
→ダンボーをフルスクラッチしてみようー!
という企画です!



●フルスクラッチって何ですか!?
→市販のキットを使わずに「プラ版の切り出し」などで
各パーツを自作して、全身を組み立てちゃう制作方法です!
スクラッチビルドとも言うみたいですね



●フルスクラッチって、そんな難しいこと、
僕みたいな初心者に、できっこないじゃん!?
→そんなことないですよ!
ダンボーは直線ラインで構成されているんで
「T字定規」と「かざぐるまの法則」と
「チャレンジの気持ち」があれば、
マジで初心者でも出来ますよ!

1425438251_IMG_2633.jpg



●「T字定規」って何ですか?
→プラ版を正確に切り出せる、
プラ版工作の必須アイテムです!
詳しくは下記にて!



●「かざぐるまの法則」って何ですか?
→「n兄さん」という超絶モデラーが
初心者でも簡単にプラ版のハコ組み工作ができるように、と
教えてくださった工作テクニックです!
詳しくは下記にて!



●そもそも、どういう流れでコレ開催されたの?
→「かさばる兄さん」という熱いモデラーのブログ記事に
詳しくまとめられています
そちらをご覧ください!

「戦いは数だよ兄貴。」
ダンボーチャレンジ2015!(春)



●これ、僕も参加できますか?
→できます!いつでもできます!
これを書いているのは2015年3月なんですが
2016年の夏でも、2017年の冬でも可能です!
なんでかというと、この企画は
コンテストでもコンペでもないからですー!



●参加するとどうなるの?
→あなたのプラ版工作の技術がアップします!
そして、たとえ「ぶかっこう」でも愛着のある
ステキな自作のダンボーが、
あなたのお手元に出現しますー!

1425438754_IMG_2641.jpg



●じゃ、参加してみます!・・・で、どうすればいいの??
→ホントー!?素晴らしいですよ!!
じゃあね、最低限、必要なものを
紹介してみるんで参考にしてね!



○素材について

1425438885_IMG_2642.jpg

・「プラ版」
→各パーツの素材となります
メインは1ミリ厚になると思われますけど
他に0.3ミリ、0.5ミリなど、この際そろえておくと
必要になった時にスグに使えるので夜も安心です


・「プラ材(丸棒)」
→タミヤの2ミリ、3ミリと、
この際そろえておくと便利です
軸とかに使用することになると思います


・「プラ材(角棒)」
→やはり1ミリ、2ミリ、3ミリ、5ミリと、
この際そろえておくと便利です
実際、何に使うかは「その時」が来れば
きっと分かりますw









○最低限、必要な工具

1425438972_IMG_2643.jpg

・「ニッパー」
→愛用されているニッパーで良いと思います
個人的には、ハセガワ様の「エッチング用ニッパー」が
1ミリ厚のプラ版でも3ミリ丸棒でも刃こぼれを気にせずに
バチバチ切れるんで気に入ってます


・「Pカッター」
→プラ版のカット用にあると便利ですけど
デザインナイフでもOKですよ
プラ版は、実際には「切る」んじゃなくて「折り」ます


・「カッティングマット」
→タミヤのプラ版はB4サイズなので、
最初の切り出し用に
A3サイズ以上があると便利です


・「接着剤」
→クレオスの流し込みタイプで十分ですよ
欲を言えば、すこしだけ乾燥時間に余裕がある
タミヤの流し込みタイプ、あと普通のドロドロタイプと
使いわけると便利ですね




〇そのほか、あると便利な工具

1425439012_IMG_2644.jpg

・「T字定規」
→ダンチャレ参加者が、こぞって絶賛している重要ツール
ストレスなく精度の高い切り出しが可能なので、超オススメ!
なくてもいいですが、あったほうが楽しく制作できると断言します


・「ノギス」
→定規でもOKなんですが、採寸にすごく便利なので、
この際、手に入れておくことをオススメします
数値が一目でわかるデジタル製が使いやすいです
たぶん、まだお持ちでない方が思っている以上に
出番が多いツールになりますよ


この「T字定規」と「ノギス」の2つは、
「あると便利」と控えめに言いましたけど
僕的には、楽しく作業するための「必須ツール」です




1425441144.jpg

・「ステンレス定規」
→最初のプラ版切り出し用に30センチと、
あと15センチもあると便利です
ついでにL字定規もあると重宝します


・「ピンバイス」
→穴を空けるのに1ミリ、2ミリ、3ミリとあると便利です
waveのワンタッチで交換できるタイプが
個人的にはオススメです


・「見本ダンボー」
→なくてもオーケーですが、
採寸などの見本としてあると便利です
プラスチックのキットのミニダンボーでもいいし、
完成済みのリボルテックダンボーでもいいですね








○工作の前に読んでおくといいもの

・「かざぐるまの法則」
→切り出したプラ版を「箱」として
組むための制作方法です


無題.はこぐみjpg_01

n兄さんのブログ「n兄さんのプルプル日記」の
「新・選手権への道!SDボトムズ」の記事の中に
そのやり方が解説されているので
ダンボーの制作前にこちらを読まれて、
練習として何個か箱を作ってみるといいですよ!

→ハコ組の解説の記事はコチラ!(記事の途中から)

それまで胎動していたプラ版工作が
「ダンチャレ」として本格的にスタートしたのは
この記事のエントリーからですね



●制作がちょっと進んできましたよ!僕もブログに記事をアップしました!
→マジすか!いいですねー!!
まとめ掲示板的な記事を用意してくださった
「かさばる兄さん」の記事にコメントしてみよーう!
いろんな方が、あなたのブログに
コメントくださるかもしれないよー!?


スクリーンショット 2015-03-04 12.32.13_01


→「ダンボーチャレンジ2015!(春)」の記事はコチラ!




この「ダンチャレ」なんですけどね、
同じ題材を使っているというコトで
いろんな方がいろいろなアプローチをされてて、
それを拝見しているのが参考になるし、
同じ楽しみを共有してるっていう、
制作そのものとは、また別の楽しみがあるんですよ!



1425438586_IMG_2639.jpg

この記事は2015年3月に書いておりまして
僕はいま、まさにチャレンジ中なんですが
インターネットという、その性質上、
もしかしたら、いま、アナタがこの記事をご覧くださったのは
2016年(夏)かもしれないし、2017年(冬)かもしれないw


でも大丈夫!
この「ダンチャレ」を知った時期は、
いつでもいいと思うんです

「ダンボーのスクラッチって面白そう、
おれもやってみようかな?」

って思ったら、挑戦してみるとスキルアップになるし、
気が向いたら、ブログに記事を書いてみたりすると
そこからいろんな交流とか生まれるかもしれません



僕は、今回の「ダンチャレ」は
いつのまにか参加していた、って感じなんですが
これ、僕の模型ライフの
2回目のターニングポイントに
なっている感じです
1回目は横山先生の「モデリングブック」との
出会いなんですけどね


まぁとにかく楽しいので
気が向いたらチャレンジしてみて!
僕、いろんな方のいろんなダンボーを
拝見してみたいですー!


(追記)
完成しました!
僕の作ったダンボーです ↓

スカイ・ダンボー
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

phantomさん、こんばんは!
なんというわかりやすいまとめ!^^
写真とかも入ってて見やすいし、数年後であろうと、いつでもチャレンジ!ってのがいいですね!^^

特に機材面のフォローがいいですね。
実際、プラ板は何ミリがいいの?とか、切るのはカッターでいいの?とか、必要機材が一気に紹介されててイイ!^^

機材も一から集めるとMGを定価で買うくらいにはなってしまうんですが、自分だけのダンボー作ったら元なんて、取れる取れる!ですよねw

どんどんチャレンジャーも現れて、そこでコメント見てたら、phantomさんをはじめとする、ダンチャレンジャー達もカキコしてたりしてて、なんか嬉しい気分になってます〜^^
素敵な記事と拡散、ありがとうございました!

精神的に参加します

あっーーー!!!

な、なんか以前から
お世話になっている道具が総攻撃で!
n兄さんのテクニックと相まって
今熱すぎます。

精神的には超ダンボーチャレンジに加わってるつもりです。

勝手についていきます!

T字定規もそうですが、
カッターマット+定規+L字もいいですよね!

No title

こんばんは! 

waveのT定規は今月末(2015年3月末)辺りにリニューアルというか少し大きくなって発売されますよ
長辺が10cm→15cmにアップします!あとT字の接合部もプラ板をカットしやすいように改良されています。詳しくはwaveHPを見てもらえると理解していただけると思います
(*わたくしはwaveの回し者ではございません)
自分はまだ持ってないのでこれを機に新型の方を買ってみるつもりです
5cmアップなので取り回し、使い心地がどうなるか気になるところです…商品説明には多数の要望に応えてとありましたが。

>おお!犬さんて、マシーネラーだったんでしたっけ!?
>ブログはされていないんですか??
>作品とかネットに掲載したりしてます??
>拝見したいなー!
(前回の記事コメント欄より)

最近マシーネンにハマりプラモを作り始めて1年にも満たない駆け出しのひよっこです^^;
の割には罪プラが着実に増えてきておりますv-12
ブログも将来的にはやってみたいので開設した暁には是非お知らせしたいと思います(いつになるやら…)

No title

ワンダホー!わかりやすい!
これならすぐにでもやってみよう、と思いますね!

いつでもいいんだぜ、の配慮。さすが師匠。
そうですよね。この記事をいつ見るのかはわかんないですもんね。

オレも実はこっそりPカッター買ってたんすよ。
お披露目してないですけど。
ツツーッと削ぐ感じの切れ味が病みつきですが、あんまりやると溝が深くなって断面階段になりますよね。

師匠の道具を参考に、いまではデジタルノギスのあるし、ワンタッチピンバイスもあるし、始めた頃からは想像できないぐらいたくさん道具が増えました。

さてさて、我々のプラモ道はどこまでいくんでしょうねw

Re: No title

>かさ兄さん
ほんとー!?ありがとーですー!
未経験の方が取り組めるように
ダンチャレをフォローさせて頂いた、
って感じなんですよー

かさ兄さんのまとめ記事、
いよいよ充実してきましたねー!
あれリンク貼るの、絶対大変だと思うんで、
ほんとご苦労様ですー!!
ありがとー!!



>Ren_wさん
いやー精神的にっていうか、
Ren_wさん、思い切り「二重関節」で
参加されているようにも思えますよw
あの二重関節の精度はたまげた!w
あれは、僕が思うに「ダンチャレ」の
ネクスト・ステージですからねー
ebavoさんも既に先を行き始めているけど、
すでに先行されているんだと思いますよ

なんか、ダンボーじゃなくても
別に全然いいよね?って感じww
n兄さんが言われてたように
楽しく工作して達成感とかを
得られるのがイイっていうか、
とにかく「楽しい」のが一番だよねー!



>犬さん
ぬー、でたな!wave様の使い魔め!
あの、僕も仲魔にしてください
コンゴトモ、エロシク・・・
あ、間違えた←

マジすか!!
T字定規情報、超朗報じゃん!!
テンションあがるー!!!
15センチ、欲しい!!
使ってると分かるんだけど10センチと、
もう一つ15センチも欲しくなるんですよ!
僕、自作しようかと思ってたもん
ここだけの話、T字定規って100円で自作できるよw
でも、そういうことなら、ここは既製品を買っておこう!w

迷える子犬よ、大丈夫です、ご安心なさい
あなたが作るおつもりならば、
それは「罪プラ」ではありませぬ、
むしろ「徳プラ」なのですよ ←誰?

まぁぼくは「スタンバイ・キット」と呼んでますけどねw
ブログ開設された際には、ぜひ拝見をばー!!



>ebavoさん
アイムグラッドー!
いやー、ついにバナーを貼ることができて
感無量ですなうー!
あのバナーの出来は素晴らしいよ!!
もうバッジにして胸に貼っておきたいよ
なんならプリントシャツでもいいよ?
いや、それはいいかww

確かにwww
Pカッター、気持ちいいよねwww
あの削りかすがクルンとなって指にくっつくところとか
ウザイながらもカワイイところもある、みたいなw

n兄さんも、どこへ向かうんだー?と言われてたよねw
真剣に考えてみよう(3秒)

(回答)
いや、まぁ、あの、別に・・・
まぁ、なんも考えてナイス(キラっ)←爽やかさを無駄にアピール

おはようございます~♪

わーっ!(°▽°)
これはとってもいい紹介記事ですね~!

わかりやすいし、道具の紹介もされてて、もし私がまだダンチャレの事を知らなかったら、絶対やってみようかな~♪って気になると思いますよ!

期限がある訳でもないし、誰だって、いつからだってはじめられるっていうスタンスが最高だと思います。

ダンチャレ仲間が増えるとイイなぁ~♪
(〃ω〃)

Re: タイトルなし

>ぷらっちっく さん
ほんとー!?ありがとですー!
他にも「スコヤくん」とかの治具も
必要になってくると思うんだけど
その辺はいろいろな方の制作記事とか
見ていただくのが一番なので
止めておきました
ぷらっちっくさんの関節工作は
あれはゼッタイ参考になるね!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。