--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/27

「HGBF グフR35」のウェザリングとベースの制作!(制作記その5)

「HGBF グフR35」を制作しています
前回までで塗装が終わりました
今からウェザリングして
あと簡単にベースを制作します


1411184915_IMG_1602.jpg

まずはタミヤのアクリル塗料の「バフ」と
燃料用アルコールで
自然でお手軽なホコリの表現
「アルコール落とし」を行います!




1411189501_IMG_1603.jpg

こんな感じになりました
このウェザリング方法はカンタンなので
オススメですよ!

やり方について詳しくはコチラ!→プラモデルの作り方 制作講座その19.自然なウェザリング「アルコール落とし」のやり方



1411273679_IMG_1604.jpg

あとベースを制作してみます
今回は「中東の砂漠」ってイメージなのだ
セメダインのカベパテを
デコパージュに盛ってみようかな



1411274118_IMG_1605.jpg

カベパテを盛って
固めのスポンジを押し付けて
地面を作りました
パテを盛る前に念のため木工用ボンドを塗ってます
あとリキテックスの「マットメディウム」を
用意しました



1411274283_IMG_1606.jpg

続いては砂の表現をしてみます
まずかべパテの表面に
「マットメディウム」を筆塗りします
そして・・・



1411274583_IMG_1607.jpg

その上に「重曹」を振りかけました
さらに木工用ボンドを水で溶いたものを
スポイトを使って重曹に垂らし
さらにその上から再び重曹をふりかけました
こうやってサンドしてくと
重曹がちゃんと固定してくれます



1411277150_IMG_1608.jpg

カベパテが柔らかいうちに足を押し付けて
足跡をつけておこう
このあと足を外して1日くらい乾燥させときます

こう見ると足と砂の接地面がちょっと寂しいねー



1411277710_IMG_1609.jpg

ちょいと足回りに砂ぼこりの表現を追加してみよう
ベビーパウダーとアクリル塗料を使ってみようかなー
ドライブラシ風にこすりつけてみます



1411278300_IMG_1612.jpg

右がベビーパウダー前
左がベビーパウダー後です
うむ、なかなかいい感じじゃないかw



1411278877_IMG_1613.jpg

再びベースにセットすると
こんな感じになりましたー

このあと写真は撮ってないけど
油彩でドライブラシして
コピックで油汚れを追加しました



1411715254_IMG_1620.jpg

というわけでグフR35が完成しましたー

続きはギャラリー記事にて!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おー!一気に雰囲気変わりましたね。
アニメな感じがリアルタイプグフに!

足元の台もいいっすね!
グフといえばやっぱ砂漠ですよね。

紫を汚すとどんな感じになるのか、楽しみだったんですが、
かっこよくなるんですね~(感心)

師匠の塗装は意表をついてていつもおもしろいです。

Re: No title

ありがとうございます!
やっぱグフは砂漠ですよねー
それ以外に考えられなかったw

意表ついてますかw
自分でもどんな風になるか
わからんかったけど
こんな感じになるんだねーw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。