--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/02/28

「ハンダごてスタンド」を自作してみたー!(ダンボーチャレンジ制作その7)



ダンボーのフルスクラッチまつり
「ダンボーチャレンジ2015(春)」という企画に
いつまにか参加しちゃっていた制作記事その7です!


前回の記事でハンダをコテンパン(死語)にしてやりましたが
妙さんより
「ハンダづけ作業に便利 大型ルーペと固定クリップ付きハンダごてスタンド」
という製品が、この世の中には存在しているのだよ
ということを教えていただきました
どうもありがとうございますー!





このアイデア、素晴らしいですよ
これ考えた人、もう天才じゃん

で、早速なんですけど
これ、自作できそうじゃね??



1425008474_IMG_2611.jpg

ゴム板あるじゃん?
プラ版切り出すじゃん?
プラ棒をてきとーに貼り合わせるじゃん?



1425088733_IMG_2613.jpg

「自遊自在」というハリガネと
クリップをつけるじゃん?






1425088908_IMG_2615.jpg

で、顔を書くじゃん?←それは不要



1425089386_IMG_2616.jpg

いちおーゴム板を取り換えられるように
マスキングテープで固定して・・・

これで簡易ハンダごて台の
「ハンダくん」ができあがりー!!
名前が「ばらかもん」みたいですなw
僕、あのマンガ好きなんですよ←どうでもいい

ってことで、さらにハンダ作業が
快適になりましたなうー
ということですた


さて、かつて苦戦を強いられた強敵(とも)に
最後に一言、声をかけてやるか


「ハンダこの野郎!お前おれは(以下略)」






ええと、んで、ダンボー本体の方は、
クリアランスを調整してました


1425108823_IMG_2625.jpg

とりあえず、まぁいわゆる
「ダンボー立ち」という感じ?
今のところ、両腕は通常より長めスタイルで
いってみたいと考えてまふ



1425108836_IMG_2626.jpg

10円玉はおちとるかいのー

首の可動域がメチャ広くとれるのは
ダンボーならではですな



1425108875_IMG_2627.jpg

そして横を向きーの・・・



1425108916_IMG_2628.jpg

ぐるっ!
ばーん!
ぎゃーーーー!

見たなぁぁぁ?

って、真後ろを向いたギャグをしたんですが ←説明しているところがけなげ
これ、大スベリですね、
しかも地味に顔がコワいっていう
ダンボーって白地だとコワいんだよw
僕、コワイの超苦手なんで、次に行きます




1425108119_IMG_2620.jpg

ぶぅん・・・
バトルライト、オン!!!!
戦闘モード起動!!!



1425108144_IMG_2621.jpg


ドドドドドドドドドド


お前は、今まで開けたダンボールの数を覚えているのか?


両足の間隔を少し左右に広げたり閉じたりできるようにして、
あと両肩も瞬着簡易ボールジョイントで
少し上下と前後に持っていける感じです
腰を入れて、なんちゃってS字立ちみたいなw



1425107304_IMG_2618_01.jpg

ばーん!ばーん!ドガガガガガ!!
二丁拳銃は男のロマン!
マトリックス!ジョンウーでもいいぞ!?
てか、ウデの先をどうするか、まだ決めてませんw



1425107979_IMG_2619.jpg

しゅばっ!
華麗に上空へと飛翔!!
スカイダンボー!
香港で展示の際は「飛空箱男」でよろしくどーぞ!←ゼッタイやだ



とかやって可動域を確認しながら遊んでますたww

このあとバックパックの制作の続きに移るんですけど
まだ配線の処理をどーするかが・・・ ←前も同じこと言った
スポンサーサイト
2015/02/25

「ハンダ付けのやり方」の攻略方法を見つけたったぜぁ!!(スクラッチダンボー制作その6)



ダンボーのフルスクラッチに挑戦中、
その6であります!
前回の記事からLED電飾にチャレンジしています!

プラモデルの作り方 制作講座その36.プラモデルのLED電飾のやり方(序章)


1424735135_IMG_2595.jpg


もう、初めてプラモデルを
作っているような感覚で、
いろんなドラマが起こってますよ、マジで!!



いや、もう別に、いちいち言わないけどね、
配線をキットに組み込んでたらハンダがとれて
それ直してたらLEDが点かなくなって
キットから配線をはがせないから
最初からやり直しみたいな、
失敗が失敗を呼ぶ展開なワケですよ ←結局言っている




おのれハンダめ、
ここさえクリアできれば
もっと安心して先に進めるのに、
このままでは夜も安心できないではないか!←




結局ね、何が難しいかというとですね、
あ、これ、図で説明させてくださいw



1424837131_IMG_2606.jpg

A線とB線を「点と点」でつなげようとしてたんですよ
したらチョコチョコ位置がずれまくりですよ
しかもハンダを、コテに付けてポタポタ垂らす感じで
その小さな接点を狙ってたんですよ

で、「点と点」じゃ難しいから
その2の「線と線」にしたんだけど
やっぱりムズイよ!!
もう点とか線とかどうでもいいよ!
ていうか、今ならこう言える


こんな自分で難しくしてどうするの?
もうバカなのアホなのしぬの?←



要は、つなげりゃいいんでしょ???
発見しましたよ!
ハンダ付けの攻略方法をな!!!



1424837199_IMG_2607.jpg

繋げたい2つを「結ぶ」ようにすればいいのだ!
このワザを「マンジ固め」と名付けた!
そしてハンダの使い方ですけど
とりまポイントが2つあった



○ポイントその1
ハンダは、コテと配線の「接点」を狙う


○ポイントその2
ハンダゴテは「最初の接点」から少し遠ざけるようにズラして離す



ポイント1だけど
僕はハンダを着ける箇所は
ハンダゴテだと思ってました
アドバイスして頂いた、
かさ兄さん、ebavoさん、どうもありがとう!


そしてポイント2ですが
一か所にずっとコテをあてていては
ハンダが固まらずに、にゅるんと落ちてしまうので
少しズラす気持ちでいくといいんですね?

ハンダの使い方動画とか見ましたけど、その中に
「ハンダを供給する」
という言葉があって、
それが非常にイメージしやすかったです!


これでハンダ付けの成功率が
高くなりました!



1424731207_IMG_2589.jpg

こんな感じで、
おらー!マンジ固めじゃー!
このやろうお前おれは勝つぞお前! ←荒ぶっている



1424731619_IMG_2590.jpg


よしゃー!できたでー!!
たぶん、上級者の方がみたら
ヘタなんだろうけど
とりまこれで夜も安心です
本当にありがとうございました




以上、ハンダ付けのやり方、
僕みたいな初心者の方の参考になれば幸いです
じゃ、先に進みます




●顔の制作


1424694557_IMG_2574.jpg

いつまでも顔が (`・ω・´) じゃアレなんで
顔を作りますた
制作方法は、あえて言わなくても
この画像1枚あれば、
何をどうしたかはお分かり頂けると信じてますw



1424694802_IMG_2575.jpg

あ、目の丸のヤスリがけは、
プラ棒にペーパーを巻きつけた治具で処理したです
これ、やりすぎると直径が
どんどん大きくなるので注意ですw




●スカートの取り付け

1424822917_IMG_2600.jpg

なんか鉛板を使おうと思い立ち、
前に通しておいた真鍮線に
鉛板を巻き付けて・・・


1424826301_IMG_2602.jpg

プラ版に接着しました
「チラリズムで、あえて見せてみるか!」
って思ったんですけど
塗装してみないとわかんないけど
この処理は失敗だったかもしれないなw
まぁいいやw



●配線

1424722278_IMG_2586.jpg

キットに配線を固定するために
「ホットボンド」なるものを使うといいアルよ!
ってことなんで、初めて使ってみます

簡単にレビューすると
これ、熱するとトロトロになる
ゴムみたいなボンドですね
糸を引くので瞬着と比べて
使い勝手にクセがあるけど
10秒くらいで固まるのが魅力だなー

このホットボンド、コンセントで電源を取るんですが
使っている最中は鼻水みたいに
ノズルからボンドがタラーって流れ出るんで
下にビニールとか引いていた方がいいですよ!



1424735065_IMG_2594.jpg

ということで、
配線をがんばったやでー!!←実は2回目



1424833669_IMG_2605.jpg

配線を組みこんだアルよ!
そして、このスイッチ!
これこそが今回の制作の
キモと言っても過言ではないッ!←けっこうまじ




1424833176_IMG_2603.jpg

よし、じゃ「アレ」いくか?

ほんとにいくのか?

いいんだな?

よし、じゃあいくぞ??






いや、やっぱやめとくか? ←お約束




よし、じゃあ「アレ」いってみよかー!!!


スイッチ、オンやでー!!



1424833186_IMG_2604.jpg


バトルライト!!!!!!!



phantomさん、念願のバトルライトを実現されて
今の感想をひとことお願いします!


「ハンダこのやろうお前おれは勝つぞお前!!」 ←最近ニコ動で知ったお気に入りフレーズw


あうー、配線の処理どないしましよー

2015/02/22

プラモデルの作り方 制作講座その36.プラモデルのLED電飾のやり方(序章)


ダンボーのフルスクラッチに挑戦中であります!
その5です!


今回は、前から予告していた
「アレ」に取り掛かりますよ!
そう、聡明な方は、すでにお気づきであった←
「電飾」あるよー!!!
おぅふ、ついに、言ってもうた



1424587390_IMG_2564.jpg

えと、僕は今まで電飾に関心がなかったんで
たとえ雑誌とかで電飾のhow toとかあっても

「そんなのかんけーねー! そんなのかんけーねー!」←死語

って感じで全然、情報を頭に入れる気には
ならなかったんです
だから電飾についての知識は、
まったくないんですよ


今回、初挑戦してみるんですけど
右も左もわからない状態で、
もう、これ、初めてプラモデルとか
作る気分に近いよ!?
何がなんだか、まるでわからん!




・・・あ、そいや一回だけあったな ←痴呆



DSCN0467.jpg

バンダイ様のLEDユニットを組み込める
MGのマラサイを光らせたことがありましたな



1424505750_IMG_2557.jpg

「ガンプラ LEDユニット 2個セット」
これは、こんなモノになっていて、
あ、電池は別売りね



1424505849_IMG_2558.jpg

ピカーっとな!
ちゃんとON OFFもスイッチついてますよん
これは

「特定のキットの、特定の箇所でいいなら、簡単に光らせてやるぜ?」

という、イケメンなバンダイ様の
暖かいご配慮なワケですw






んで、今回はですね、

「自分で組んだスクラッチのキットを、
ピカーっと光らせてみたいアルよ!」

という感じなんで
ちょびっとだけ本格的な「LED電飾」ってヤツに
チャレンジしてみたいと思うんですよ


ということで今回の記事は
初心者講座カテゴリでエントリしますけど
僕自身も超・初心者であり
僕が分からなかったこととか、
僕が失敗して自爆したことを紹介しますんで
電飾にちょっと関心があるという初心者の方は
必ずや、必ずや、参考になると思います←うざい

ということで、僕と一緒に学びませうー!




●こんなので「LED電飾」をお勉強しました

LEDも知らないし、電気関係のことも
無知のド素人である僕は
これらで知識を仕入れました



1424588695_IMG_2565.jpg

まず書籍としては

・月刊モデルグラフィックス「2015年1月号(number362)巻頭特集 電飾のススメ」

・「ノモケン3」の電飾のページ


ネット環境では

・どろぼうひげさんの解説動画
「モデラーズEXPO2014 実演 どろぼうひげさんの電飾講座」



・どろぼうひげさんのブログ「どろぼうひげの製作記」の解説記事

http://dorobou.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300760518-1



「どろぼうひげ」さんは
LED電飾に精通されているだけあって、
説明がとてもわかりやすいです
モデグラの特集も、どろぼうひげさんが解説されてます
電飾について本当に知りたい方は、
こんなブログは読まなくていいんで
すぐに上記をご覧くださいませ!
100倍詳しく解説されていますw




●んで、どういう構造で光るんだ!?

ここで学んだことを紙に書いてみると
どうもLED電飾というのは
こういう構造で光ることがわかった



1424511514_IMG_2562.jpg

重要なのは「CRD(定電流ダイオード)」という装置であるらしい
なぜ重要なのかは、あえてここでは触れないけど
とにかく重要なの!!w



んで、繋ぎ方なんだけど
「直列」と「並列」
という2つの繋ぎ方があるらしい
そういや、そんなこと小学校で習ったような、
習ってないような・・・←痴呆

ちなみに先ほどの図は「直列」になるはず
あ、LED一個だから当然かw
んで、並列ってのは、どういう配線なんじゃい!?



1424589805_IMG_2567.jpg

こういうことらしい
こんなの一般常識なんでしょうけど
僕は今回勉強するまで知りませんでしたキリッ




●んで、何が必要なんだってばよ!?

次に必要なモノを用意するですよ
僕の街に秋葉原があればいいんだが←意味不明
そんな萌え環境じゃないんでネットで注文しますw

モデグラで以下が紹介されてますた


「秋月電機通商」
http://akizukidenshi.com/catalog/default.aspx

「せんごくネット通販」
http://www.sengoku.co.jp


「LED通販 エルパラ」
http://www.led-paradise.com


「LED田中商会」
http://www.led-tanaka.jp




で必要な道具をゲットしますた
簡単に紹介しませう!


1424387735_IMG_2521.jpg

・LED数種類(写真上)
→いろんな色がある・いろんな大きさがある・いろんな半減角がある

・CRD(写真下)
→くっそ重要パーツ・品番はE-135を買っとけ・まとめ買い推奨



1424387792_IMG_2523.jpg

・ACアダプター(写真左)
→つまり電源・12V1Aのものがオススメ

・DCジャック(写真右)
→ACアダプターの先端につけるコネクター

・ワニ口クリップ
→テスト用の配線用に・ワイ、なんで赤ばかり買ったんや???←後悔



1424387810_IMG_2524.jpg

・ボタン電池
→3Vのものがよい・直接電源とるなら不要

・電池ボックス(電池ホルダー)
→自作も可能とのこと←知識がないから無理ぽよー



1424387830_IMG_2525.jpg

・ホットボンド
→配線を固定する道具・どう使うのかまるで不明

・ボンドスティック
→要するにホットボンドの弾・後で知ったが100均で売ってた(本体も)←唖然



1424591274_IMG_2568.jpg

・ハンダごて
→25Wがよいらしい・僕の30wだったけど、これでも大丈夫ですか?←不安

・ハンダ
→ヤニ入りがおすすめ・ヤニって何ですか美味しいですか?←だまれ



1424387861_IMG_2526.jpg

・ハンダこて台
→初購入・僕は今回本気ですよアピールするために必要←いやそれちがう



1424591545_IMG_2569.jpg

・配線(ケーブル)
→ずっとディティールアップのためのものだと思ってました←すっとぼけ



1424387970_IMG_2527.jpg
1424388027_IMG_2528.jpg

・スイッチ
→いろんな種類がある・今回のダンボー電飾作戦のキモとなるパーツ←いい得て妙




こんなところですね
なんか途中から文章が
おかしなことになってますが
華麗にスルーを推奨ですw




●それじゃ、光らせてみよう


1424388280_IMG_2529.jpg

まず、テストします
LED、ボタン電池を取り出しますよっと



1424388306_IMG_2530.jpg

LEDを電池に挟みます
光った!なんだ、簡単じゃんー!



1424388334_IMG_2531.jpg

逆にして挟むと・・・光らないですな
でも壊れたりはしないのね
LEDと電池のプラスマイナスがあってないと
点灯しないんだねー
まぁ、当たり前ですな



1424497792_IMG_2539.jpg

点灯テストしてたら
新品のくせに光らないLEDが
10個中、5個も入ってたよ!?
これは、どういうことだってばよ?
電飾って、こういう世界なんですか???
とりま、先にいきます・・



1424593550_IMG_2570.jpg

LEDって前から見ると光るけど・・・



1424593558_IMG_2571.jpg

横からだと光らないのか・・・
これは「半減角」とやらにも関係があるようだ



1424593583_IMG_2572.jpg

こっちのタイプだと多少拡がっていますね
いろいろあるんだなぁ



1424388453_IMG_2532.jpg

では次に、テスト用のACアダプターとDCジャックを接続し
コンセント電源からの電力供給作戦に移行するッ!



1424388509_IMG_2533.jpg

では、LEDをDCジャックにつけてみる・・・



1424388662_IMG_2535.jpg

ピカッ!ぶしゅう・・・
煙がホワッと立ち上がり、
焦げた臭いが立ち上がる・・・
LEDさん、死亡されたようdeth!

ボタン電池は3Vで
ACアダプターは12Vだったから
電圧が高くてショートしたんですね、
って、こええよ!!ww

もしかして、ここ、触ったらビリッとかするんかな??
そんなことも分からないレベルですww
とりま皆さんはマネしないでねw



1424499110_IMG_2543.jpg

じゃあ、ちょっと配線にいってみます
このDCジャック、なんで端子が3つもあるんだよ??
どれがプラスで、どれがマイナスなんだ?
あ、電極ないんだ?ふむー



1424499136_IMG_2544.jpg

ではDCジャックと、
なぜか赤色ばかり買ってしまった
ワニ口クリップを繋げてみることにする



1424500453_IMG_2548.jpg

ハンダ関係を用意します
僕はハンダは、まったくのトーシローです
やり方がサパーリわかりません
一応、この動画を見て勉強はしましたけど・・・

「モデラーズEXPO 2014 実演 watanabe氏による真鍮加工」





1424499525_IMG_2545.jpg

繋げたです
てか、ハンダづけ、くっそムズいです
フラックスが必要なのか???



1424500132_IMG_2547.jpg

なんかコワいんで、
DCジャックにマスキングテープを巻いてみたww
あと、プラスが赤、マイナスも赤になってしまってるんで
マスキングテープで書いといたw
たぶん、上級者の方が見たら
ご飯を吹きだすレベルの処置に間違いないなーw



1424500629_IMG_2549.jpg

次にLEDと、くっそ重要とされるCDRを繋げる
プラスとマイナスを間違えないようにしないとな・・・
ちなみにLEDは足が長い方がプラスとのこと
CRDは青いラインをプラス側に繋げるとのこと
ここ、間違えたら、たぶんヤバいですw



1424500857_IMG_2550.jpg

繋げた
よし、これで通電テストだ!



1424501007_IMG_2551.jpg

点いた!点いたでー!!!!
やったねパパ!
明日は遊園地に連れてってね!←絶妙のタイミングでおねだりする童

いや、とにかく嬉しいです!
今の気分を一言でいうなら感無量です
本当にありがとうございました


いや、まぁつまりCRDが仕事してくれたんで
さっきみたいにショートしないので
CRDがくっそ重要なのがわかったかコノヤロウ、ということですw



1424504603_IMG_2552.jpg

んじゃ、次に、スイッチをつなげてみるです
てか、なんで、端子が6個もあるんだよ・・・
どれがプラスなのかわかんねー!!!



1424504654_IMG_2553.jpg

なんかしらんけど
テキトーにつなげたら点かなくて
場所を変えたら、点いたー!




ということで、七転八倒LED電飾チャレンジの巻でした
とりま、ここまでの感想を一言でいうと



・光らせること=そんなムズくない

・ハンダ付け=くっそムズい



ということが分かりましたw
四苦八苦してるようですけど
実際は面白がって楽しんでますよw

LEDって敷居が高そうだけど
実際はそうでもないかもーって感じかな?



ていうか、光らせるのは簡単で、
むしろ「どうキットに組み込むか」が難しいみたいですね
さらにいうと、その「光る」ってことを
作品として「どう演出するのか」が
重要なポイントみたいです


まぁとにかく、次回は組み込み作業に入りますよん!



それにしても
おのれハンダめ・・・
この借りは、必ず、必ず返すしてやるぜぁ!!(いつの日か)


2015/02/19

水平・平行に面出しできる(かもしれない)自作ヤスリを作れたかっ!?(スカイ・ダンボー制作その4)




スカイ・ダンボー(仮名)の制作記その4です
いいかげん「仮名」とかつけるのメンドクサイんで
もう正式名称でいいよw




ええと、最近、箱組みをするように
なったワケですが
その工作をやっていてね、
「あー、これは重要だなぁ」
とか
「これ、どーすれば、いいんかなぁ?」

とか、感じていることが
チラホラ出てきましてね、
その中の一つに

「平行・水平にヤスるのってムズくね!?」

ってコトがあるんですよ



「T字定規」でキレイに
プラ版を切り出せるようになった!

「スコヤくん」で
キレイな角度で接着できるようになった!


しかし、最後にペーパー処理する時点で
歪んでしまったりするんですよー

せっかく途中まで上手くいってるんだから
最後までキレイにフィニッシュしたいよぉぉー!


ってことで、
まぁ僕のヤスリが下手くそなんだろうけど
この問題をうまく対処するには
どうすればええんや??
ってことを、地味に検討してますた


で、その対応策としてウェーブ様の
「ヤスりほう台2」
という製品があるんですけどね



01fd149698f3dd351fed63752416dac085bf93eb28.jpg

これは写真を見ればわかると思うけど
水平・平行にペーパーをあてることができる
構造を持っているスグレモノなんですよ
これを考えた人、エラいなー!
もう、天才ですな




ただ、これを使っていて
不満な点が2つほど出てきたのです


1.ペーパーの下部ばっかり使って、上部が活かせない


2.ペーパーの番目を変えるのがメンドクサイ



まぁ、どちらもひと手間かければ
済む話ではあるんだけど
こういうのは、もっともっと手軽にいきたいんだよねー




で、ぶっちゃけるとね、
「これ自作できるよね?」
とは思っていたんだよ


じゃ、本題に入ります!←前置きがなげー





1424240408_IMG_2506.jpg

で、まずこれは、部品か何なのか忘れたんですが
「ペーパー貼ったら平面処理につかえるなー」
と思ってペーパー貼って使ってたのね
これをPP板の上でパーツをスライドさせれば、
これはもう「ヤスりほう台2」ですやん!?





1424206144_IMG_2495.jpg

じゃ、これ、もう一個つくろう!と思って、
自作の「ヤスりほう台2」っていうか
タイラーっていうか、
まぁ、とにかくこんなのを作ったのね




1424206166_IMG_2496.jpg

これをPP板の上でスライドさせれば・・・
あ、パーツの方をスライドさせるって意味ね

そしたら、これはもう「ヤスりほう台2」ですよ←2回目



はい、以上、自作治具のコーナーでしたー!
それじゃ、また来週ー!










いや終わりません、終わりません




これさー、なんかもっと効率よく
できるんじゃね!?



1424231346_IMG_2497.jpg

タミヤのペーパーのサイズがこうじゃん?
てことは、だ




1424238917_IMG_2500.jpg

そのサイズで箱組みするじゃん?

あ、中板は参考にしないでねw
たぶん、僕の下手くそですw



1424239401_IMG_2501.jpg

で、こんな箱組みができるじゃん?



1424239472_IMG_2502.jpg

で、ペーパーをカットするじゃん?




1424239537_IMG_2503.jpg

で、両面テープを貼るじゃん?
こういうのは一面べったり貼らなくても
たぶん大丈夫



1424239612_IMG_2504.jpg

で、ハコ組の側面に貼るわけですよ!
これ、ペーパーのカットが
一回で済むのがポイントなわけだ!
ちなみに高さも「T字定規」で
一発計測できるように25ミリにしてみた!
なんか、効率いい感じじゃありません?

さらに、ね・・・



1424239935_IMG_2505.jpg

同じ要領で他の側面に
180番、400番、600番と、
僕の使ってる番目のペーパーを貼ってみますよ



1424242161_IMG_2507.jpg

これでパーツを水平・平行にスライドできるじゃん?
で、ペーパーの下部ばかり使ってると
目詰まりするじゃん?



1424242172_IMG_2508.jpg

あー、どっこいしょーっと!



1424242183_IMG_2509.jpg

どすーん
反転させれば新品の部分が使えるアルよ!
これポイントその2ですよ!



1424242198_IMG_2510.jpg

しかも、90度回転させれば、
あっという間にペーパーの番目が変わるアルよ!
これがポイントその3!
ペーパーを持ち替えなくても
番目を一瞬で変えられるのって、よくね!?



1424242367_IMG_2511.jpg

これ、意外と手に持っても、
イイ感じのフィット感です
これで夜も安心ですよ!←だまれ




というのを作ってみたんですが
3つもウレシイポイントがあって、お得じゃない!?
これ、そーとー使いやすいかも!?
名前は「タイラーくん」と名付けました!w



実は最初は、大きめのアルミブロックで
作ろうと思ったんだけど
ペーパーを一発切り出しできるのが
魅力だったんで自作しました


別にプラ版じゃなくても木材でもいいよね
同じようなものを木材とかで
自作されている方はきっといますね

ということで、
もし気に入ったら作ってみてね!




んで、ダンボーの方は
新兵器「タイラーくん」を使いつつ
表面処理しながら・・・



1424201156_IMG_2484.jpg

バックパックの制作をしてる最中です
ハコ組の内側にプラ版を張り付け・・・



1424202086_IMG_2486.jpg

その上からプラ版を貼り、
断面をスリット的な表現にしてみたり・・・
って、あんま分からんなw




1424202056_IMG_2485.jpg

バーニアをディティールアップしてみたり・・



1424297657_IMG_2513.jpg

なんか頭の中にも、
てきとーにジャンクパーツを仕込んでみた
たぶん見えないけどねw

なんかセンスはないけど、
こういう作業、むっちゃ楽しい!



1424297886_IMG_2514.jpg


まだ全体像が確定してないけど
こんな感じになってきてますー


さて、次回は、
いよいよ、あれにとりかかるか
聡明な方ならお気づきのアレを・・・w

2015/02/17

トラス的なプラ板工作に挑戦してみたー!(スカイ・ダンボー(仮名)制作その3)


フルスクラッチのダンボー、
スカイ・ダンボー(仮名)の制作に挑戦中ですよ!


今回はバックパックの
制作に取り掛かってみたい!
まぁダンボーにそんなものは無いんだが
アレンジしてみようかな?
ということですw


しかし、アレンジなんて、そんなこと、
僕にできるんだろうか・・・??
どうせ空中分解するんじゃ・・・



img_1574108_53662350_0.jpg




こえええよ!
てか、品のない出だしで
なんかすいませんw
とりま今回は接続部にチャレンジしてみる!




ダウンロード_01

「やってやるぜー!!」 by藤原忍

ちなみにダンクーガ、
スパロボでしか知らないんだよ、スマン←どうでもいい




1424064748_IMG_2447.jpg

では制作記事、いってみるです
1ミリ角棒をテキトーに切り出して
プラ版を欲しい幅で切り出して
両面テープで張り付けーの・・・



1424064882_IMG_2449.jpg

両端をニッパーでカット!
ちなみに、このニッパーはハセガワ様の
エッチング用ニッパーなんですけど
頑丈なんで刃こぼれを気にすることなく
バッチンバッチン切断できるんで
僕は大変気に入ってます!
プラ版の加工に大活躍だよ!
ちなみにコードネームを「ビグザム」と名付けたのだw







1424065543_IMG_2450.jpg

そのあと、両端をヤスリで整えて大量生産しますた
これを・・・



1424065787_IMG_2451.jpg

箱組み理論を応用して、になるのかな?
2ミリ角棒を、かざぐるま的に配置し
さきほどの1ミリ角棒を張り付けていくですよ

真ん中の八角形のものは
均等幅に張り付けるための治具っていうか
プラ版の切り出しですね
なぜ四隅をカットしているのかは
皆さんの想像にお任せしようw



1424066489_IMG_2452.jpg

どんどんプラ棒を張り付けていく
これ、窓とかハシゴとかの作り方なんですね?
んで・・・



1424067284_IMG_2453.jpg

エバーグリーンのプラ棒を現物合わせで
ナナメにカットして張り付けて・・・



1424068505_IMG_2455.jpg

トラスを作ってみた
なんか作ってみたかったのねw
初挑戦だったけど、
こんな作り方でいいのかな?
もっといい方法があるような気がします



1424085012_IMG_2456.jpg

さて、次に、またまた同じ要領で
プラ棒を切り出し・・・



1424087820_IMG_2459.jpg

「スコヤくん」とか使いながら・・・



1424087999_IMG_2460.jpg

張り付けていく
真ん中の治具は、取っ手をつけると
作業がやりやすいことに気づいたです



1424088075_IMG_2461.jpg

なるべく均等になるように・・・



1424088243_IMG_2462.jpg

かざぐるま的に張り付けて・・・



1424088363_IMG_2463.jpg

不要部分はカット
んー、なんかちょっと汚いけど
まぁ進めよう・・・



1424088731_IMG_2465.jpg

カッティングマットの上でやったら
たぶん大変なことになるんで
ポリプロピレン板の上で
接着作業してるんだけど、
プラ版が流し込み接着剤で
溶けてくっついちゃうんで
スクレーパー的なもので掃除しよう

これ、パーツにもくっついちゃうんで
作業が汚ならしいし、やりずらいいんだよなw
なんとかならないかなぁ?




14214093515_IMG_2466.jpg

ふぅ、ここでひと休みしよう
お腹がすいたんでタコライスを作ったー
まぁ、それはいいとして・・・



1424106259_IMG_2467.jpg

先ほどのものを四組作ってみた
これを通称「お助け板」に張り付け
両面をペーパーで処理するです

ちなみにT字のものは、何かの部品だったか
よくわからないんだけど
これ、タイラー的に使えるなぁ?
と思ってペーパー貼って使ってます
でもこれ、プラ板で自作できるねw



1424111467_IMG_2470.jpg

次に、2ミリ角棒を
4ミリぐらいの幅でテキトーに切り折りした
この幅だとラジオペンチが必須ですな
手じゃ無理ぽよーですw



1424112021_IMG_2471.jpg

次に「お助け板」にプラ版を張り付け、
3ミリ角棒と両面テープを張り付けた
ストッパーとなる角棒も張り付けて・・・



1424112364_IMG_2472.jpg

先ほど切り出したプラ棒を並べていきーの、
3ミリ角棒で挟み込み固定して・・・



1424112945_IMG_2473.jpg

さらにストッパーを張り付けて
マジックでラインを引いておいて・・・



1424113345_IMG_2474.jpg

均一な高さになるようにヤスってみる
マジックは「消え始めたらヤスるの止めとけ!」サインですw



1424113570_IMG_2475.jpg

こんだけ慎重にやっても
やっぱおかしいのが出てくるんで
ヘンなのは間引きしますた
予備を何個か追加しとくのが
こういう場合の鉄則ってのが、
なんか分かってきたw



1424114347_IMG_2477.jpg

今頃になって気づいたんだけど、
接着の方法なんだけど
いままでは「スコヤくん」に、
ぴったりパーツをくっつけて接着剤を流してたのね
それでプラの溶け出したものが
色んなところにくっついて困ってたんだけど、
これはリベットとか張り付ける感じで
接着剤をチョンと置いて・・・



1424114361_IMG_2478.jpg

そこにパーツをのっけて、
一呼吸おいて・・・



1424114377_IMG_2479.jpg

「スコヤくん」で角度を調整すれば
やりやすい、ということに気づいた
場合によっては使える手順だと思われー!



1424116033_IMG_2480.jpg

ふぅ、ここまで作るのに
結構がんばって準備したんやでー
でも、なんか組み上げてみると
そこはかとなく残念感が漂うやでー


と、関西弁が出るくらい←ニセ
「なんなんだよ、今までの苦労は!?」
って感じですなwww

でも、いい練習になったし
いろいろと気づくことができたー!



1424117030_IMG_2482.jpg

なんかこんな感じで
背中に組み込んでみたいんだけど
なぜトラスがここに設置されてるのか
僕もよくわからんw
たぶん、デザインを大間違い
してるんだと思うw
僕、造形センスがほんと皆無なんですよ
なんかスマンw





そして・・


注文していた新兵器が届いた!



0183c0cfc46f49e3e5585845326bef3ee325ee65d4.jpg

これは、予想より早く
取り掛かれるのか!?!?

いや、まだバックパックの制作が残って・・・

2015/02/14

おおー!「箱組み祭り」の経緯をまとめてくれたよ速報!!




いやね、僕のブログでは

「時事ネタはなるべく書かない」

という、ゆるいルール、
通称「ゆルール」ってのを
自分で設定してるんですけどね



今日は2月14日ですか



ふうん・・・




ああ、あと僕のブログでは

「プラモ以外のことはなるべく書かない」

という「ゆルール」も
あるんですけどね
今日はいわゆる
「バレンタインデー」ですか




ふうん・・・




まぁどうでもいいですよ
そんなことは
マジで全然気にしてませんよ





013b1c8b2b66c9a40c5cc9e0b0c942e83b0616d77b.jpg


まぁ、作ったけどな・・・←自分用




見栄えが悪いのはいわんでくれ
自分でもわかっているのだ
メンドクサイのだw
なんでかなあ?
プラモの塗装は楽しいのにねぇ?
自分でもフシギですw






と、どうでもいい話はおいておいて、
かさばる兄さんのブログ

「戦いは数だよ兄貴。」

にて、「箱組み祭り」と
いつの間にか呼ばれている
ここ一連の流れを
記事にして、まとめてくださいますたー!



無題kasanii_01


プラ板箱組み祭りのまとめ。



僕が素晴らしいと思うのは、



かさ兄さん「(これを機会に)手を動かし始める人が出ると嬉しいなー」



っていう、その素晴らしい思いと、
その思いを伝えるという
行動をされたところに
あると思います!



まとめるの、大変だったでしょうに・・・



僕は、ほんとに不思議ですよ
n兄さんにしても、かさばる兄さんにしても
「兄」と名前がつく方は
なんで、こんなにエネルギッシュなんですか??
このエネルギーはどこから出てるんですか?
乾電池ですか?←





かさ兄さん「一緒に机囲んでプラモ作ってる気分だよ!こんな経験初めて!」


そう!そうなんですよ!!!
僕は今までこんな経験はなかったの!
プラモデルって、一人で作るじゃん?
でも、みんなと一緒に作ってる感覚とか
みんなと一緒に楽しんでる感覚が
今回はあるんだよねー!



おー!こうきたのねー!?すごいー!
よし、じゃあ僕も、いっちょう!
みたいなねw



いや、張り合ってるわけじゃなくて、
競い合ってるわけでもないんだけど
確かに、他の方のブログを拝見して、
影響を受けるんですよ



制作意欲が湧くというか
なんていうんだろ?
自分ではまるで思ってなかった制作を
するようになるんですよ
自分の限界を引き出してくれた感じ?



18-150.png

まるでこんな感じですよw
まぁこれはebavoさんの
激励のお蔭なんだけどw



今のところ、かさばる兄さんの他に

ebavoさん、ぷらっちっくさん

と、このライブ感を体験しているんですが
例えばね、もし、一年後に、
この記事をご覧になった方でも
僕たちと一緒に始められるんじゃないかなあ?
とか思うんだけど、どうなんだろ?


こんな楽しいことやってたんだ、
でもこれ、だいぶ前じゃん、
もう、終わってるじゃん


とか思わないで欲しいすなー!


初心者でも気軽に始められるのは
皆さんの記事を読めばわかるハズ!

もし、これをご覧になった方で
楽しそうじゃん!とか思ったら
かさばる兄さんのブログで
記事をチェックしてチャレンジしてみてみてー!


君の潜在能力が開花する!
と、僕が保障するやでー!!←お前がいうな




(追記)
すいません、
ご本人に無許可なんですが・・・


バレンタインダンボーを制作された
チアキ・バチスタ!!さんの
ダンボーがすごい質感ですよぉぉ!!!


danbo2152014.jpg



ダンボー箱組みの皆さん、
そして、この記事をご覧になってくれた皆さん、
一見の価値どころか十見の価値ありだよ!?

チアキさんは他にもいろんなダンボーを
制作されているのでダンボースキーには
たまりませんな!


チアキ・バチスタ!!さんのブログ
「魂平堂-konpeido-」

■#005ダンボーミニ ミルクチョコレート

ぜひご覧あそばせなのですー!!


2015/02/12

スカイ・ダンボー(仮名)フル・スクラッチみたいなーw(その2)



ええと、前回の記事で

http://phantom12369.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

「本気で行くぜぁ!!」

てなことを書いてしまったんですが
サイヤ人たちが集まる中の地球人の、
しかもチャオズ程度のレベルのくせに
大見得を切ってしまい・・・



無題dousuru_01



ていうのはウソですw
全然、焦ってませんw
むしろ挑戦するのは楽しいすなー!
まぁ、チャオズのところは
本当にそう思っている、といっておこう
ついでに言うと僕は餃子が好きだ



01c50689ec24f6b34c8c3a46367e5a29dd8cf2de1a.jpg

タネは白菜・ニラ・キャベツ・豚肉・牛肉・ピーマンなど
言い出せばキリがないが
ゆるベジタリアン・ヴィーガンの僕にいわせてもらうと
「くだいたニンジンのみ」
が超ウマー!!であるといっておこう
「かんずり」もしくは「赤柚子胡椒」があればイイね!
ダマされたと思ってたお試しあれー!




・・んーなんか最近、
ことのほか雑談が増えた気がする←気のせいではない



ということで本題です
ダンボーのフル・スクラッチ、第二弾です


1423517723_IMG_2413.jpg

僕はアホの子なんで、
事前に計画を立てられんw



1423520210_IMG_2415.jpg


手を動かしながら作っているので
関節の解説とかできませんwww
クリアランスがムズいとか
それ以前のレベル、つまりレベルEなのだw



1423725726_IMG_2428.jpg

「作ったら、こんなんできました」
って感じですよww
まぁ、頭ではなく手で考えている、
とでもいっておこうか←精一杯のミエ



1423725747_IMG_2429.jpg

あ、キットの余ったポリキャップを
できとーに使ってます



1423725787_IMG_2430.jpg

いちおー画像を載せたけど
参考にならないよね?
すまん・・・



01e14c053611cba8df1bba93603c3eebca14dfa207.jpg

ああ、そうだ
立たせたときに
コテンコテンしないように
足にはおもりをいれましたな
鉛板を切って埋め込んだだけだけど
これ意外と効果があるんでオススメですー!




あ、ぷらっちっくさんから質問いただいた
ポリキャップとボールジョイントなんですが
市販のパーツを買いに行くのメンドクサイから
てきとーに作りましたw


黒瞬着ってポリキャップに
くっつかないの知ってるよね?

あとは、わかるな?




すまん、言ってみたかっただけですw


1423499754_IMG_2405.jpg

こーやって・・・



1423503145_IMG_2408.jpg

こんな感じ



1423726962_IMG_2434.jpg

きたねえwww
この辺の工作はぷらっちっくさんが
とてもキレイなので
そちらを参考にされると良いと思います!!


ぷらっちっくさんのブログ「始まりはいつもグフ」
ダンボー 足&腰関節
ダンボー パーツ&肩関節
とか参考になると思います!





あ、そうだ、スカートの取り付けなんだけど・・・

1423724156_IMG_2425.jpg

0.5ミリで穴をあけて・・・



1423724846_IMG_2426.jpg

0.5ミリの真鍮線を通して・・・



1423724950_IMG_2427.jpg

真鍮線とスカートを接着する方法で
いってみようかな?
ここだけは事前に考えて胴体を組んでたw
真鍮線と胴体は穴を通すだけで
接着はしないですよー!



1423725876_IMG_2431.jpg

てゆーことで、
アレンジダンボー、とりま仮組み!
「S字立ち」っぽくしてみたかったのw



1423725910_IMG_2432.jpg

いや、ずっと前からダンボーって
「S字立ち」させると、どうなんだろ?
かっこよくなるんかな?
って思ってたんですよ
まぁ本来のダンボーでないことは認めるwww



1423726779_IMG_2433.jpg

テイクオフ!みたいなw
空飛ぶダンボーをイメージしてます
実はダンボーって、空を飛ぶんだよw
これはホント!






さて、ここからが本番だ・・・

本気であると言った以上、
それなりの覚悟をもって
臨まねばなるまいて・・・





そう、あれアレだ、
あれをやるか・・・





無題battlelight_01


レベルEって、面白いよねーw




2015/02/10

箱組みダンボー続編の制作はじめましたー!


僕はいま、反省をしている

昨日の記事で

http://phantom12369.blog.fc2.com/blog-entry-143.html


「ガン王に、なんちゃって参加しますーてへ」
みたいな書き方をしてしまい
ebavoさんをはじめ、
みなさん真剣に参加しようとされているのに
僕のそういう姿勢って
ebavoさんにも、ほかの参加者の方にも
大変に失礼なことなんだと思いました


これに気づくことができたのは
ebavoさんの暖かい励まし、
というか、熱い熱い激励の言葉でした


ebavoさん、ありがとう
僕はイバちゃんなんて呼べないです
まぁ、お酒とか一緒に飲んだら←お酒くそ弱い

「まったくイバチャンは面白いよねー!!
イバヴォってさ、発音ムズイよー!w」

とか、失礼な奴に戻ると思うがwww




それに、箱組み祭りでみなさん、
ダンボーを関節機構を取り入れて
制作されているのに
僕は固定&ハリガネでなんちゃって可動
なんてヘタレ制作をして、
あとはみなさんの工作を拝見して
感心とかして終わりにしている・・・


かたやebavoさんは快進撃である


こ、これでは、
仮にも「師匠」と呼んでくださっている
弟子にメンツがたたんではないか!


いや、まぁ、ほんとは
弟子とか師匠とかなんて
エラソーなことは思ってもいなんだけど・・



とにかく、ここは、
僕も本気を出さねばならん時がきたようだ


ぷっ、本気でこのレベルかよ?www


って思われてもいいのだ!
どうせ僕はサイヤ人がうじゃうじゃいる中での
地球人、つまりチャオズなのだ!
それは自覚している!


ということで
関節機構を取り入れた
僕なりのアレンジダンボー
「スカイ・ダンボー」(仮名)
制作開始!!!



01f207c76a93735c5627a9a3eaaa23826e14bb20cd.jpg




01c6a2641c20767dd29082af73f22f001219b0b1e3.jpg


本気で取り組みます!!

2015/02/09

プラモデルの作り方 制作講座その35.コンテストについて(ガンプラ王・オラザク選手権)


ええと、模型雑誌に
「電撃ホビーマガジン」
「ホビージャパン」
という2誌があるんですけど(ほかにもあるけど)
それぞれがガンプラのコンテストを
主催してるんですよね



1503hobby.jpg magazine_cover.jpg




んで、

「電撃ホビーマガジン」の
コンテストが「ガンプラ王」

「ホビージャパン」の
コンテストが「全日本オラザク選手権」

という名称になってるんですが、たぶん、

ガンプラ王(略してガン王)が
春先の締め切りで夏に結果発表

全日本オラザク選手権(略してオラザク)が
夏終わり頃の締め切りで年末に結果発表

という感じなんですよ(まちがってたらごめん)



で、今年2015、第17回の
ガンプラ王の応募期間がでますたー!


gun2015.jpg



ちなみに僕は、ガン王は・・・


2012年 初参加 → ドキドキしながら結果は敗退・・・

2013年 二回目 → 1次審査通過、ありがとですーw

2014年 不参加 → もう疲れた、ていうか興味あまりないっす

2015年 参加予定 → ブロ友のebavoさんが出るから、僕も参加するだけw



という経歴なんですけどね、
このねー、コンテスト初参加は
とても経験値になったんだよなー


なんせプラモはじめて3作目の、
いま思えば、それ「作品」じゃねーじゃん!
いうようなモノを出してね、


これ、どうなんだろー?
もし、もしだよ?
一次審査とか通っちゃったら、
メチャンコうれしすー!←死語
とか思ってたらね・・・
かすりもしないワケですよ



結果発表を何度見ても、僕の名前がない・・・

そうか、おれは通過できなかったのか・・・




20110906235829.jpg


いや、別に一次審査の通過を
狙ってたワケではないんだけどさー
出した以上はね、
結果が気になるんだよw

そして甘い、甘すぎる期待と共に味わった、
この失意と、敗北感と、挫折感と・・・
ええと、他にあと何かあったっけ?w


コンテストなんてあるんだー
へぇー、んじゃ、これ出してみよーっと!
なんて気軽にエントリーしなければ
こんな悔しい思いはしなくて済んだのに、
これを自業自得、自縄自縛というのでせうか?
とにかく、これで、もう大変ですよ



絶対に雑誌コンテストの一次審査に通ってみたい!!!!!

おれは一次審査に通ってみたいんだ!!!!



って、火がついちゃって
キャラホビ会場で電撃の副編集長さんと
プロモデラーのNAOKIさんに直接、


「あのー、オラザクとかガンプラ王とかのコンテストとかで
一次審査とか通過するポイントとかってありますか?(真顔)」


って質問しちゃったですよ
てか、そこでオラザクの名前、出すなよ!!!
思いっきりライバル誌じゃねーか!
ばかなの?あほなの?しぬの?って感じですよ


いや、ほんと何も知らない時期だったんで
それはもう、大変に失礼な発言を、
やらかしてしまいましたなー(遠い目)
思い返せば、なんかその一瞬、
副編集長さまの顔の表情が曇って、
会場の空気が凍ったもんなー、
いやー、無知は無礼だね、あははw←もはや他人事



で、その時に伺ったポイントは2つでした
せっかくなんで、ここに公開しておきますね



・基本的な処理がしっかりとしている

・インパクトがある



とのことでした


僕は、何にも知らない初心者なモンだから


「基本的な処理」ってなんだろ???
その「基本」が何かが分からないんだよー!!
基本を学びたいよ!
けどそれ、どこで学べばいいの??
何を見ればいいのー???


インパクトって、つまり何??
それをもっと具体的に表現すると
どーいうことになるの??
ねぇ、どうすればいいのー???


考えに考えて、
その数週間後だったかな?
もう一つのコンテストである
オラザクの制作で、苦しみました
あの時期はつらかった・・・


ちなみに、どれくらいツラかったかというとね、
半分ノイローゼっていうか、
プラモデルを止めちゃう、1、2歩手前までは
いったかもしれないなー?

てか、こんなんでノイローゼとか、
どんだけ、おめでたいんだよw
って、書いてる僕自身でも思うけど、
しかし、本人は大真面目なんですよ
なんせ、点火しちゃってましたからね、
ほんと疲れた



13831154084s.jpg

このタイミングで僕は、運よく
横山宏先生の「Ma.K.モデリングブック」に出会って
そのおおらかな制作姿勢に救われるんですが、
そして、その制作そのものを楽しむことを
最重要視している横山先生の姿勢は、
今の僕の、ゆるーい制作スタイルの
根幹になってるんですけどねw
この時の、この出会いがなかったら、
いま、このブログは存在してなかったかもね?w
そんな気がしますよ



とゆー感じで、現状、僕は一次審査とかに
こだわらない精神状態になりますたw
まぁいずれ、再び一次審査通過に
挑戦するかもしれないけどねw
先のことは、わかりまてんw



コンテストについては
僕みたいなヘタレ経験値の若造が
とやかくいえる身分じゃないけど
まぁ、この話が、初心者の方の、
何かの足しに、ちょっとでもなれば幸いですー
ってことでw


てか全然、初心者講座になってないですねw
でも、ネットも本も、敢えて使わずに
自分で考えたり、全然プラモに携わってない
身近な人の意見を聞いてみたりするのって
いい経験値になるかもよー?

って投げやりで、どうもすいません・・・

2015/02/07

プラモデルと料理って、なんか関連あるくね?みたいなw


なんだろう、
今日はヘンなことを
書いてみようかしらん?

ここはプラモデルのブログなのに
あんまプラモデルと関係ない話をするのは
僕がブログ運営上で設定してる、ゆるいルール、
通称「ゆルール」に反するんだが
まぁたまにはいいか、「ゆルール」だからなw



でね、前々から思ってるんだけど
模型と料理って、
なんか少し共通点があるよねー?って
思ってるんですよ
あ、僕、ごはんとおやつと
プラモデルを作るのが趣味なんですw



1423203108_IMG_2388_01.jpg

昨日はいわゆる「インドカレー」を
食べたいなーって思って作りました
「ひよこ豆のカレー」ですー

ちなみにカレーを作るとき、
僕は市販のカレールゥもカレー粉も使わずに
自分でスパイスを合わせるのだ
だって、その方が楽しいんだもんw
添加物やら化学調味料やら動物性油脂やらの
対策も兼ねてるんだけど
一番の理由は「その方が楽しいから」かなー?



1423202548_IMG_2384.jpg

で、スパイス合わせてるとき
これって・・・



01378f4ea8c9c62e22dd88ae5efab38037a49cd0f4.jpg

これじゃんwww
みたいなw
気分は、もう調色ですよ←それは言い過ぎ



1423203071_IMG_2387.jpg

玉ねぎはしっかりアメ色にしてから次の段階へと進む!
ここで味のベースが決まるので
おろそかにできん!
これって・・・



1407819729_IMG_1319.jpg

鏡面仕上げの表面処理でも同じだよなー
ここをおろそかにしては
キラキラが得られんからな!
とか・・・



1423203589_IMG_2390.jpg

作る料理にもよるんだけど
今回はあえてアクはとらない
強火で煮込んでアクを旨みに変えるのだ
これって・・・



016b3051a3aae3d28289a8583909fdea02c5daaf51.jpg

なんかフデのムラを残して
あえてタッチということにしてしまうw
みたいな?
ちょっと違うか?w
でも筆塗りの味わいって、ムラにあるよね!?



011460f29acde27f05b9f35dda6a81aa83b57f1a86.jpg

なんか写真、美味しそうに撮れないんだよなー
だから、ごはんブログやるのイヤなんだよ・・・
てか、メンドクサイからやんないけどwww



1423291783_IMG_2397.jpg

あと、おやつなんかもね、
今日はチョコレート系を
食べたいなーとか思う時・・・

甘味は、キビ砂糖にするか?
メープルシロップにするか?
それともハチミツにするか?

香りは、バニラ&ラム酒にするか?
オレンジ系にするか?
それともスパイシー系にするか?

アクセントは、ナッツ系にするか?
雑穀系にするか?
それともドライフルーツ系にするか?

ふくらみ具合はどうするか?
ふんわり?どっしり?サクサク?



こういうのって、
プラモデルでいうと・・・

塗装の方向性は、汚し系か?
清潔感あふれる系か?
それともキラキラ系か?

仕上げは、マット系か?コート系か?

飾るときの土台は?
デコパージュ系?ヴィネット系?

んーあと、他に、なんかあったっけ?www



なんかね、プラモデルをやってるモデラーさんて
料理も得意な方が多いような
気がするんだよね
自分なりの世界感というか、こだわりというか
そういうマイワールドを模型の中でも、
料理の中でも展開しているんじゃないかなー?
とか思ってますけど、どーなんだろー?



まぁ、なんかどうでもいい話でしたなw
料理の話を少ししてみたかっただけ、
みたいな自己満足の記事ですな、これw
どうもスミマセンw




2015/02/03

「箱組み祭り」開催中だよー!(プラ版を正確に切り出す方法 その6)


n兄さんのブログ
「n兄さんのプルプル日記」の記事

「新・選手権への道!SDボトムズ」

で箱組みの解説がでますたー!!



ぬおおー!!
この発想はなかった!!
L字のプラ版を二枚合わせれば・・・
そして「T字定規」がメガ必須!とのこと!


兄さんの「キットの百倍重要!」
という言葉にウソ偽りのないことは
すぐに感じましたねー!

こういう道具のあるなしで
楽しくラクに作業できるか否かが
大きく変わることは
僕も多少は経験済みですよ
ということで、そっこーでポチりまして・・・



届いたにゃーん!

1422846592_IMG_2361.jpg

ウェーブの「HGステンレスT定規」!
これでおれに死角はない!
四角を存分に作ってやるぜぁ!←無理やり







1422857497_IMG_2362.jpg

つーことで、なまらプラ版に切込みをいれて・・・



1422857539_IMG_2363.jpg

ペキペキ折る!!



1422857761_IMG_2364.jpg

さらに折る!!



1422858143_IMG_2365.jpg


んで、ちょいとアレンジさせてもらって
自作の治具「スコヤくん」と
ポリプロピレンの板の上で作業してみるです
どうでもいいけど
ポリプロピレンって発音するの
なんか楽しいww←どうでもいい

L字を二枚つくりーの・・・



1422858281_IMG_2366.jpg

合わせまして・・・
じゃーん、かざぐるまー!



1422891946_IMG_2370.jpg

あ、T字定規、すげーいいです!!
直角に切り出しができるんで
これは確かに必須です!
使い勝手がすげーいい!



1422897780_IMG_2371.jpg

ずらずらと箱組み練習・・・
6個目くらいから要領が
少しだけ分かってきた感じです



1422943214_IMG_2373.jpg

ちょっと中板入れてみたりとか
これステップ2かな?
とかも試してみたりー



1422947724_IMG_2375.jpg

そんな感じで何個だ?
12個か、作りました
せっかくなんでこのサイコロ、
何かに使いたいw
ピラミッド的なものにしてみるか?
んー、なんか収まりがイマイチだな・・・



1422950542_IMG_2376.jpg

イス的なものを作ってさしあげた
さあ、おすわりください!



1422950899_IMG_2378.jpg

「うむ、なかなかいいぞー」
とか言ってるように感じましたw

こうして、フルスクラッチ
「ミニミニダンボー&玉座(みたいな何か)」
のできあがりー!みたいなw



まさか、この箱組み祭りで
ダンボーとか自作するとは
夢にも思いませんでしたw


これ、楽しみながらプラ版加工を学べる
非常に良い機会だったと思います!
あらためてこの祭りの
主催者と実行委員長である
n兄さんとebavoさんに感謝!
かさばる兄さんや、ぷらっちっくさん、
あと僕は知らないけど、まだ他にもいるかもしれない
参加者の方にも感謝ですー!

ありがとー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。