--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/23

ジオラマ「迷い込んだ車」(A car lost into an "another world".)ギャラリー


DSC_0071_725.jpg

ランドスケープ・クリエイション」「ランドスケープ・クリエイション2」を参考に
人生初のカーモデルとジオラマ制作に挑戦しました!
それを初めての一眼レフで撮りました

もう初めて尽くしの制作でしたが
いろいろなことを経験できて楽しかったですー!






DSC_0162_710.jpg


作品のタイトルは
「迷い込んだ車」
(A car lost into an "another world".)
です

使用したキットは
・タミヤ「フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型」
・Sweet Style「フランスのシードル(りんごのお酒)カフェ」
です



作品のタイトルの副題
「A car lost into an "another world".」
についてですが
「the」とせずに「a」としたのは


異世界に迷い込むのは
次はあなたかもしれないし
異世界はこの世界だけじゃなくて
いくつも平行して存在している


という含みを持たせたくてつけました
しんごaikoさん、英文の添削を
どうもありがとうございます!




DSC_0224_778.jpg

「仕事の帰宅中、とつぜん異世界に迷い込んでしまって
クルマを運転してた人はビビって逃走」
というナゾな状況のジオラマになりましたw
建物は「魔女っ娘の家」です

「ランドスケープ・クリエイション」を
参考に制作しましたので
今回はフィギュアの登場はない形ですーw





DSC_0175_747.jpg

「異世界のネコは興奮するとしっぽが2つになる」
という夢枕獏「闇狩り師」のネコちゃんみたいな設定ですw
ヒゲはアラーキーさんを参考に筆の毛を使用しました

「六芒星」は、UVレジンで作成です
「ホウキ」は、魔女っ娘が空を飛ぶ時に使います
決して掃除用ではないですw




DSC_0209_746.jpg

魔女っ娘はシルエットで登場です
イーゼルの看板は「ヴォイニッチ手稿」(奇妙なイラストがたくさん描いてある、解読不能の謎の文書)の画像を使用しました

ネコちゃんは右側の棚の奥で「用を足す」という設定なので
ホウキとチリトリがありますw

青いのはナゾの魔術的な調度品ですw




DSC_0174_714.jpg

看板の文字もヴォイニッチ手稿の文字を使いました
異世界のカラスの足は一本ということになってます
というか二本足を作るスキルがなかったw





DSC_0176_716.jpg

DSC_0180_718.jpg

やはり車内が見えないwww
なのでパカッとボディを取りますw

クルマの持ち主は「プラモが趣味」で、
「模型本をアマゾンで購入したけど
間違えて職場を受取先にしちゃって
帰宅時にそのまま車に積んで、
ついでに模型屋でキットを購入」
というご都合設定となりましたw


模型本は「モデリングブック」と
「ランドスケープクリエイション」
購入したキットは、
もちろんマシーネンと愛車ビートルっ!w


「ビートルとえいば花」らしいので
運転席にお花を用意しました


助手席のアイテムはタブレットで、
「グーグルマップを開いていたけど
異世界に入って当然、そこの地図は出ないので
画面がパックマンになった」
という分かりづらい設定ですw

あと新聞やお菓子や食材などが積んであります

クツは「驚いて逃げるときに脱げた」という設定ですが
分かりづらいですねw




DSC_0232_773.jpg

魔女っ娘のご飯は植物のみのヴィーガンスタイル
そのくせお酒は大好きで
よく魔法のお酒を飲んでは
クロネコに絡む性格(泣き上戸)ですw

テーブル周りにお酒や食事、お茶類を配置しました
足元には新品のビンと古いビン、
テーブル、イス、ランプはキットの物を使用
ハシゴ、ブランケットなどは自作です



DSC_0173_713.jpg

「魔法の泉」と、その水をくみ上げて
魔術的な加工をする装置です
ジャンクパーツで作成しました

その上にハンモックがあるんですが
「どうやって乗るの?」
ってことについては、
魔女っ娘は「実はホウキが無くても空を飛べる」
というご都合設定になりましたのでダイジョブですw






DSC_0137_750.jpg



(あらすじ)
ある日の夕暮れ時、
模型本とプラモデルのキットを購入した彼は
ウキウキしながら愛車ビートルを
ブーブー飛ばしてました


道路が直線に入ってアクセルを踏みこんだ
その一瞬、ヘンな感覚に襲われました
そしてハッと我に返ると、
見たこともないような景色の中に
いることに気づいたのです


クルマを止めて正面をよく見ると
しっぽが2つあるクロネコが
いるではありませんか!
小心者の彼は、車から飛び出して
思わずその場を逃げだしちゃいました




魔女っ娘「グメ・シャランラー」
「いらっしゃー・・・なによ、また“来訪者”!?
ちょっと最近、多くない!?」


黒猫「シャモン」
「ついに、はじまったようだな・・・」 ←厨ニ病




そんなこんなで魔女っ娘に保護された彼は
記憶を消されて元の世界に戻ったのか
魔女っ娘と黒猫と共に世界を救う旅(←)に出るのか
ちょっとわかりませんけど
まぁそんな感じですw










最後に魔女っ娘の魔法を披露します

魔女っ娘はレミーラという
「洞窟を明るくする呪文」
が使える、という設定にしていたので・・・




「まじょっこ は レミーラをとなえた!」





DSCN2132_772.jpg
DSC_0246_776.jpg


夜になると魔女っ娘の魔法の呪文「レミーラ」で
地面が光るという設定ですーw




DSC_0240_775.jpg

魔法の泉や、魔法のお酒、ランプも
光るようになってます
蓄光パウダーを使いました





DSC_0017_723.jpg

最後に、とても頑張った巣箱w




DSC_0030_724.jpg


ということでジオラマのギャラリーでした
いろいろがんばったんですけど
奥川さんのようにはいかないですねーw
あらためて奥川さんの作品の
レベルの高さが分かります


最初は、この完成図は
ぜーんぜん無かったです

作っていくうちにこうなったんですが
ここに至るまで、
いろいろなアイデアやご意見を頂けて
とても一人では、ここまで作れなかったです
どうもありがとうございました!!


いやー、制作3ヶ月は、ほんと長かったぁー!www





[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)
スポンサーサイト
2015/07/13

長かったジオラマ制作がやっと終わりますた!!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その14)



ランドスケープ・クリエイション」「ランドスケープ・クリエイション2」を参考に
人生初のジオラマを制作してますー!


1436692332_IMG_3561_688.jpg

んで、いまこの記事を書いている段階で、
僕は、かなり感慨深いモードになってます

このジオラマの制作は
初めてのカーモデル制作から始まって
もうすぐ三ヶ月になるんですけど
その間のほとんど毎日、
何かしらの制作をしてきたし、
それこそ、このジオラマのことを考えない日は
一日たりともありませんでした ←二重否定


でも、いまやっと終わりが見えてきました
あとは仕上げとウェザリングを残すだけで
ついに終わりが近づいているという
達成感というか、満足感というか、
何ともいえない気分に浸っています・・・


とかスカした気分になってたら
昨日、指をヤケドして
いてぇー!!いてぇー!!!
と大騒ぎしてたんですけど
でも、もう痛いのは収まったのだー!
やっぱソッコーで冷やしたのが大正解で、
美人のお医者さんにも褒められちゃいましたwww
うひゃひゃひゃひゃ ←山田奈緒子風







■小物その42-47 テーブル周りいろいろ



1436589767_IMG_3556_694.jpg

ということで小物制作のラストです!
カトラリー関係って言うんですかね?
キットで使ったのがダイオパークの
・ダイニングセット

それ以外に自作したものが
・タンブラー
・ランチョンマット
・ブランケット
・ビンを入れる木箱
・十字架 ←???

です
なんか配置に微塵もセンスが無い気がする・・・


お皿には思いつきで植物を配置したんですけど
どうも、この異世界は
植物を食べる食文化のようで
これが実年齢300才のくせに
10代に見える魔女っ娘の
若さの秘訣みたいです ←というご都合設定
あと十字架については、もうマックス意味不明w








■小物その48 巣箱


1436282097_IMG_3538_689.jpg

自分でも理由が分からないけど
作成にメチャクチャ気合が入って
3時間くらいかかって木材で作りましたw
なにげに今回の小物で
一番、時間がかかってるかも!?
その割にキタナイけど・・・





■小物その49 花


1436285459_IMG_3539_690.jpg

よく知らないんですけど
「ビートルといえば花」らしいので
運転席にお花を用意しました
本当は一輪挿しがベストなんかな?


なんかクルマつくるのが初めてだったんで
よくわからないまま放置してたんですけど
ボンネットと運転席の間に
「スキマ」があるんですよねー
これ、キットをそのまま組んだらこうなったんですけど
ここは処理するべきところだったんだな、と
今になってわかりました

でも接着してるんで修正はきわめて困難・・
なので、検討はしたんですが、やはり諦めます
ここに関しては手抜きではないのに
手抜きに見えてしまうのが、ちょっと残念なんすー
いや、今の言い訳です、スマン・・・





■小物その50 シートベルト


1436338598_IMG_3542_692.jpg

鉛板とプラ版でシートベルトをテキトーに(以下略)
これでクルマの中は終わったー!



1436344977_IMG_3544_693.jpg

こんな感じで小物を搭載しました
ボディーをかぶせたら
多分ほとんど見えないので記念撮影w





■小物その51 くつ


1436742067_IMG_3562_698.jpg

1/35フィギュアの足をカットして
てきとーに塗ったんですけど、これは
「クルマの持ち主がビビって逃げるときに
あわてて靴が脱げた」
という演出のつもりで用意したんですが
分かりづらいかなぁ???
「何者かに襲われた」という風にも解釈されそうw
使うかどうか、ちょっと保留にしときます





■小物その52 ナンバープレート


1436333047_IMG_3540_691.jpg

これはもう「ジオラマの小物」ではないですねw
最初は海外のナンバープレートにしようかなぁ?
とか思ってたんですけど
作っていくうちにクルマの持ち主は
日本人になってしまったんで、
日本のナンバープレートにすることになりました



236858_615.jpg

で、調べてみたら、
最近は面白いナンバープレートが
結構あるんですねー!?
なんか「異世界に迷い込んだ」という設定に
雰囲気が合う気がしたので
エヴァンゲリオンのナンバープレートにしましたw





■小物その53 作品プレート


1436678360_IMG_3558_696.jpg

これも「ジオラマの小物」ではないんですが
ジオラマのタイトルのプレートです

形状のアイデアはいくつかあったんですが
今回は額のような形で決定しました
これ作るのに、めちゃ気合が入ったー!
木材で作ったんですけど
どうも僕は木材を加工するのが好きみたいです ←どうでもいい

木材のコーナー45度の部分は
「やすりほう台2」を使ってピシッと出しました






と い う こ と で 

小物の制作が
ついに終わりましたぁぁぁー!
長かったよぉぉー!



1436636822_IMG_3557_695.jpg

そうそう、ベースの色は塗り直すことにしました
「オールドヴィレッジ バターミルクペイント」
という塗料がハンズにあったんで
「プライマー(ホワイト)」を塗って
その上に「wild bayberry」というグリーンを塗ることにしまーす!






んで、もうジオラマ制作の第四部となる
「ウェザリング&仕上げ」に入ってるんですけど
この第四部に関しては
制作記事として書くこともないので
次回は、いよいよ写真撮影してギャラリー公開となります
ここで、今回の作品のタイトルを公開しときます!



1436687171_IMG_3559_697.jpg

「迷い込んだ車」
というタイトルにしました
副題の
「A car lost into a another world.」
についてですが
「the」とせずに「a」としたのは


異世界に迷い込むのは
次はあなたかもしれないし
異世界はこの世界だけじゃなくて
いくつも平行して存在している


という含みを持たせた・・・
つもりなんですけど
英語的に使い方を間違えているかも??ですーw



ということで撮影なんですけど
これ、カメラは一眼レフを使いたいなーって
思ってるんですよねー

うーん、一眼レフ、欲しいなぁ欲しいなぁー



・・・でも、お高いんでしょう?(ちら)




[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)

2015/07/05

まだ小物をつくってます!ってかもう4回目だぞ長いよ!!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その13)


ランドスケープ・クリエイション」「ランドスケープ・クリエイション2」を参考に
人生初のジオラマを制作してますー!



1436071275_IMG_3528_685.jpg

んで、ジオラマの制作開始ほどなくして
情景師アラーキーさんの「凄い!ジオラマ」を
読んでたりもしてたんですけどね、
いやもう、ほんますごいけ!! ←広島弁

まぁ、そんなん僕ごときが
言わなくてもって感じですけど
でもほんとに、もう茫然としますよ
塗装も工作もアイデアも、
ベースの見せ方とかもすごいんですけど
いまのところ僕が一番すごいと思うのは
「手数の多さ」なんですよ!

一つの作品の中の、
ある一つの部分を切り取った一枚の写真の中に
もんのすごい手数が入ってるんですよ!
ほんまにすごいんじゃけ! ←広島弁


僕なんか今回のジオラマで
「小物を50個つくる」って目標にしたんですけど
たったこれだけで、もうアップアップです
もう小物たいへーん!

もうね、僕は自分が小者あることを、
あらためて自覚しましたです ←没収&落下の刑





■小物その27 ダンボール


1435662066_IMG_3497_674.jpg

とりま作ったものを、さらしていきます!
単純に作りたかったモノ、だいイチだーん!
アマゾンのダンボールー!
いろんな方が制作されているように
伝票とバーコードのシールの再現に挑戦したですー

比較するものがないから
ソコソコに見える「かも」しれないけど
クオリティーは低いッ!(断言)





■小物その28 模型本


1435814090_IMG_3512_676.jpg

単純に作りたかったモノ第2弾!w
「本」ですー!
クルマの持ち主は
「模型が趣味」という設定になったんで
今回お世話になってる「ランドスケープ・クリエイション1・2」と
これはゼッタイ欠かせない「モデリングブック1・2」にしましたw

写真に撮ってプリントアウトして
切り貼りしただけなんですけど
割と簡単で満足度が高い工作なんですよーw
あ、表紙の紙は光沢紙を使いました




1435817070_IMG_3513_677.jpg

こんな感じで、劇中の設定としては

「アマゾンで注文した品物の受取先を
間違えて自宅じゃなくて職場にしてしまい、
仕事中にそれ受け取って開封して少し読んでいたら、
定時になったんで帰ろーってダンボールに本を詰めて
それを車に積んで帰宅
(さらに途中プラモ屋さんにも寄ってキットを購入)」

となりました
「ものすげーご都合主義」の後付け設定なのだwww





■小物その29-33 食材いろいろ


1435988839_IMG_3523_681.jpg

さらに
「プラモ屋の帰りに食材を買った」
というご都合設定にしましたw

・紙袋
・食材
・プリングルス
・缶詰
・アラーキーさんの空き缶

紙袋はカルディという輸入食料品店のもので
缶詰や食材は実際にカルディで購入したものを
写真に撮ってプリントアウトしたんですよ
これもお手軽制作ですw

あとアラーキーさんのブログで
データ配布されていた「空き缶」も
リスペクトする意味で1個つくったー!
たぶん、車に積んだら見えないと思うけどw





■小物その34新聞 


1436068436_IMG_3527_684.jpg

スマン、画像をプリントしただけ!
もう小物の「数稼ぎ」みたいになってますw
これはネットで拾った画像なんですけど
記事の一面は「豆腐を放流」w





■小物その35 タブレット


1436079318_IMG_3529_686.jpg

これ、タブレットに見えるかしら???
てか、ハッキリ言って手抜きですw
プラ版&自作デカールで制作です
ええと、設定としては

「グーグルマップを開いてたけど異世界に迷い込んでしまい、
当然、グーグルマップにはその地図は出ないので
画面がパックマンになってしまった」

とまぁ、説明しないと絶対に分からない小物ですw





■小物その36、37 ハンモック&マクラ


1435997571_IMG_3525_683.jpg

これはkazuさんから頂いた素晴らしいアイデア!
実は最初、ここにワイヤーでも張って
「洗濯物でも干そうか?
でも洗濯物とか作れないしなぁー」
って思っていたんですよ
ほんとありがとうございます!

んで、排水溝用のネットとかで
てきとーにつくりました
ほんとにテキトーで、スマン・・・


ちなみに、「どうやって乗るの??」
ということについてなんですけど
魔女っ娘は「実は、ホウキがなくても飛べる」
という設定になったので
ダイジョブですッ! ←ご都合主義連発





■小物その38 ハシゴ


1435806211_IMG_3505_675.jpg

ネコちゃんもハンモックに乗りたいよねー
でも異世界のネコといえども、
さすがにネコは空は飛ばないw
だからハシゴを作ってさしあげた
てか実際は、作りたかっただけですww

クロネコの「シャモン」は
このハシゴをタタタッって上って
ハンモックにピョンと飛び移るのでーす!




■小物その39 ビン


1435985879_IMG_3516_678.jpg

おゆまる&UVレジンでビンを複製してます
実は、この複製、
いろんな本やサイトでやり方を見て
いろんなやり方で何度も何度も試して
何度も何度も失敗して、
ついに自分なりのやり方を編み出した!
・・・というほどのことはないんだけど、
まぁ因縁のあるアイテムですw

ほんとやり方を思い付いた時は
頭の霧が晴れた気分になったよ!マジで!!
今では成功率200%だ!
いやそれは嘘だ!言い過ぎた!
とにかくざまあみろおゆまるてめえこのやろうおまえ!! ←無駄に荒ぶってる



キャプチャれじん

で、ちょっと今回、初めてUVレジンを使ってて
いろいろ調べてたら
世の中にはステキなUVレジンの
アクセサリーを作ってる方が
大勢いらっしゃるんですね!?
びっくりしたよー!

で、いろんな作例を拝見していて
ナルホドすごいと思った!
このUVレジンって特性が素晴らしくて、
例えば複製したモノのパーティングラインを
処理するじゃないですか?
模型の製作手順なら、
ペーパーあてて処理するでしょ?
ところが!



1435987019_IMG_3520_679.jpg

ところが軽くカンナがけして
レジンを筆塗りして硬化させれば
それだけでけっこう行けちゃう感じなんですよ!
まぁ小物だからだけど!w

これってパテとクリアーコートが
一体となったようなものじゃん!?
これを利用すれば、テカテカのキャンディ塗装とか
すごい簡単にできるんじゃないすか!?
ジオン系のモノアイとかも絶対すぐできるよ?
これ、すごい模型に向いてるよね!?




1435987064_IMG_3521_680.jpg

いや、UVレジン、いろいろできて面白そう!
だって僕、UVライト、買っちゃったもんw
これアクセサリーだけじゃ、もったいないねー
こんどプラモデルのキットでも、
ちょっと実験的に「宇宙塗り」とか
試してみたいと思ってますよー



1435993456_IMG_3524_682.jpg

あ、すいません
思いっきり脱線したけどビンですw

これは「むこうの世界」のアイテムで
魔女っ娘用の魔法のお酒です
酔っぱらうと、いつもシャモンに絡む
タチの悪い性格(泣き上戸)
ということになりましたw




■小物その40、41 割れたビン&木箱


1436080318_IMG_3530_687.jpg

そして複製に失敗したビンを
さりげなく「割れたビン」として・・・

うーむ、これは許されるんだろうか?www
ちょっとオイタがすぎますかね?w




てゆーことで次回も小物の制作ですー
てか、もうそろそろ終わりにしたいw



[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)
2015/06/29

相変わらず小物をいろいろ作ってまーす!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その12)


ランドスケープ・クリエイション」「ランドスケープ・クリエイション2」を参考に
人生初のジオラマを制作してますー!


1435556277_IMG_3483_650.jpg


それで、前回の記事でですね、
このジオラマにおける僕の妄想の設定を
恥ずかしがながら少し書いたところ
オサレモデラー「しんごaiko」さんから
素晴らしいコメをいただきました!



「妄想が模型を生み、、模型がさらに妄想を生む・・・・
奇跡の好循環ですよーー
ぼくらは妄想を具現化しているといっても過言ではないでしょう!
ある人は絵を描き、ある人は小説を書き、ある人は漫画を描き
妄想の実現へとむかっているんではないですか! 」




!!
僕はこういう創作設定とか慣れてないんで、
ちょい恥ずかしかったんですけど、
この言葉には、ちょっと感動したかも!
僕は勇気を頂けましたよ!
ありがとー!
ではでは、こんな妄想を考えてみますた!



■登場人物がドラえもんのひみつ道具「うそつきかがみ」を使ったら、こんな結果になった(という妄想)




40ff82ef.jpg

「うそつきかがみ」というのはこんな道具です↑




●魔女っ娘 「グメ・シャランラー(仮名)」
その1

・ジオラマではシルエットのみ登場

・得意な呪文は「マハリクマハリタ(それ作品ちがう)」と「レミーラ(洞窟を照らす・ドラクエ2以降は消えたしょぼい魔法)」

・実年齢300歳くらいだが見かけは10代

・東方とは完全に無関係(マジで東方は全然しりません)





●クロネコ 「シャモン」
_その2jpg

・興奮すると、しっぽが2つになる(平常時は1つ)

・「厨二病」という病を患っている(治る気配なし)

・夢枕獏の小説「闇狩り師」のシャモンとは、たぶん無関係





●人間 「ああああ(仮名)」
_その3jpg

・愛車は「ビートル」

・ものすごいビビり(シャモンを見て動転して逃走)

・なのでジオラマでは出番なし

・趣味はプラモデル

・某政治家とは完全に無関係


(おわり)



てか、すいません、ただのネタでしたw
しかも、このネタ、まとめサイトのパクリっていうw




では気を取り直して制作記事、いきますー!!
と思ったら、うわ!
今回、制作中の写真を
ほとんど撮ってなかった!w
もう、ぼろぼろですわ ←




■小物その16 柵


1435065306_IMG_3463_637.jpg

ええと、これはバニラビーンズです
これ、何かに使えそうだなーと思って
竹串に巻いてオーブンで焼いたら
木の幹みたいになったんで
これで柵を作ることにしました


なんかジオラマの小物を作ってると
身の回りにあるモノを
「そういう目」で見るようになってですね、
すると素材からアイデアをもらったり、
前に作った小物から次の小物のアイデアが出たり、
といった感じのことが起こるんですよ
これは、なかなか面白い体験ですー



1435069653_IMG_3465_638.jpg

こんな感じになったー
設置面は後で処理しときますー





■小物その17 ポスト


1435127415_IMG_3468_640.jpg

制作中の写真がないー!w
どうせ上手く作れないから
寝ながら作ってたんだよなーw

これ見よがしに手紙とか見せてるところが
素人って感じ?w
そうしないとポストって
わかってもらえないと思ったんですw





■小物その18 煙突


1435298968_IMG_3471_642.jpg

これはプラパイプとジャンクパーツで、
てきとーに作りました
上の部分が超ムズくて、歪んでもうたー





■小物その19 カラス


1435129176_IMG_3469_641.jpg

カラスはフィギュアが見つからなくて
最初は諦めてたんですが
その後もアンテナを貼ってたら
洋裁系のアイテムで、らしきものを発見!

これに望みをかけて、
すげーてきとーに作った!
足が1本なんですけど
「異世界のカラスは足が1本」
ということにしてしまおうw ←2本足を作るスキルが無い
そいや八咫烏って足が3本だった気がするけどw




1435515442_IMG_3481_649.jpg

ということで煙突とカラス
歪んでてスマン・・・





■小物その20 じょうろ


1435464348_IMG_3475_644.jpg

ブロ友のぷらっちっくさんから
ご提案いただいたアイテム、
けっこう出てきますーw

ジャンクパーツでじょうろを作ったー



1435515158_IMG_3478_647.jpg

あ、持ち手が歪んでるw
鉛板を使ったんですよ
あとで直しておきますw





■小物その21-25 いろいろ


1435515205_IMG_3479_648.jpg

うおー塗装前の写真、撮ってねー!w

・水道&ホース
・ネコのごはん皿
・ホウキ
・チリトリ
・バケツ&ぞうきん

水道とか、取っ手の部分でスゲー苦労したのに
塗装前の写真を撮ってないとは・・・

基本的にジャンクパーツと
洋裁系のアイテムで構築されとります





■小物その26 風速計


1435476305_IMG_3476_645.jpg

今回のジオラマ小物制作では
洋裁系アイテムにかなりお世話になってます
これも素材からもらったアイデアですー



1435515070_IMG_3477_646.jpg

魔女っ娘がホウキで空を飛ぶときに
風を見るのに使うのかなー?
自分でもよくわからんww






うーん、小物って作るの面白いんですけど、
いろいろ考えることが多くて大変ですわーw
なんか今回、gdgdの記事でしたけど
懲りずに次回も小物の制作をしますっ!






[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)
2015/06/22

ジオラマの小物とか作ってたら後付け設定ができてきましたw(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その11)


ランドスケープ・クリエイション」「ランドスケープ・クリエイション2」を参考に
人生初のジオラマを制作してますー!


1434877339_IMG_3453_630.jpg

前回はネコやら六芒星など小物の制作を行いました

・いろんな小物を作りはじめました!(タミヤ フォルクスワーゲン1300ビートル1966年型 制作その10)


今回も小物の制作を行います!




んで、ジオラマ制作ってなると、
再現したい舞台とか、世界観とか、
当然あるわけですよね?
これ普通は絶対、多少なりとも決めてから
制作に入ると思うんですけど
僕、アホなんで設定とか全然考えずに
自分でもワケわからんまま
制作を続けていたんですよw



しかし、前回から入った
「第三部 小物の制作」をしていく中で、
やっと自分の中で妄想ワールドが
拡がってきますたー
まさに第三部だけに「ザ・ワールド」ですキリッ ←は?



で、僕の妄想の後付け設定とか
書いてはみますけど、
正直、声を大にして主張するのは恥ずいので
そこは飛ばしてお読みくだされば幸いです
てか、もう、読むな! ←じゃ、書くな




■考えたジオラマの設定(後付け)



●設定
車でブーブードライブしてたら
なぜか異世界に迷い込んでしまって
ビビってドライバーは逃亡



●登場人物
・魔女っ娘「グメ・シャランラー(仮名)」 ←シルエットのみ登場

・ネコ「シャモン(中二病)」 ←興奮するとしっぽが2つになる

・人間「ああああ(仮名)」 ←趣味はプラモデル・逃走により出番なし




という設定になりますたwww
これは恥ずい///


まぁとにかく、そんな設定で
小物の制作を続けていきますー///




■小物その7 イーゼル



1434460108_IMG_3427_616.jpg

これはキットに付属してた
イーゼルなんですが
画像をプリントして貼りつけました

ここで使用した画像は
たぶん、誰もご存じないと思いますけど
「ヴォイニッチ手稿」というものです


・誰が書いたか分からない
・書いてある文字が解読できない
・奇妙なイラストがたくさん描かれている


という謎の文書なんですけど
ネット上で「読めるかも」とか、
「この世界に行ったことがある」とかの話があって
ホントかどうか知らんけど面白いなー
って思ってたんで、
今回、使ってみることにしましたー


なんかオカルトチックな釣り的内容なんですけど
偶然、この記事で知りました
いちおーリンクを貼っておくけど
まぁ読まなくていいと思いますw

「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話





■小物その8 看板


1434460799_IMG_3429_618.jpg

これは今回使用しているジオラマキットと同じ
「sweet style」ブランドの
「1/24 アイアン看板セット」を使いました

やはり「ヴォイニッチ手稿」の画像を貼って、
何が書いてあるのか「こっちの世界の人」には
解読不能にしてみたw


てか、これ「看板」なんだから
もっと分かりやすいマークとかにするべきなんだけど
なんか文字を入れてみたかったんですw
たぶん、表現として間違ってますねwww


ジオラマ、ミニチュア、情景模型に最適!鉄道模型のレイアウトにも。...

アイアン看板セット
価格:648円(税込、送料別)






■小物その9 街頭?


1434460224_IMG_3428_617.jpg

これなんていうんだろ?
街頭でいいんかな?
キット付属のものを木に吊るしてみました




1434455708_IMG_3426_615.jpg

ちなみにヒモの部分は
マスキングテープを2ミリ幅くらいに切って
「コヨリ」にして着色したものです
テープをねじったり、着色する時は
マットに末端を貼りつけたままやると
作業しやすいですー




■小物その10 イス&テーブル


1434876176_IMG_3449_628.jpg

これはキットに付属していたものです
材質が本物の木なので質感がいいですー
この造形は、自作では絶対に無理ぽよですw





■小物その11 プラモの箱


1434605061_IMG_3431_620.jpg

ちょっとクルマの方の小物にも手を出してみます
クルマの方は「こっちの世界」の物体なんで
現実世界にあるものを搭載したいー
てゆーことでキットの箱を展開して
写真で撮りまして・・・



1434613480_IMG_3432_621.jpg

1/24スケールで縮小印刷して
プラモの箱を作ってみたー!
これ一回、作ってみたかったのよねーw



1434613587_IMG_3433_622.jpg

たぶん、この車の持ち主はですね、
「やたー、おれの愛車と同じキットを見つけたぜー!」
とか喜んで買ってですね、
家に帰って組もうとウキウキしながら
クルマを走らせてたんですよ
そしたら途中で一瞬めがまいがして
気づいたら異世界に迷い込んでもうたーガクブル・・・

みたいな後付け設定ですw



1434869864_IMG_3448_627.jpg

キット一個ではかわいそうだ、
このクルマの主には、ゼヒとも
マシーネンのキットを持っていただきたいッ!! ←なぜか力が入る
てことで「ファルケ」の箱を作ったんですが
ううむ・・中箱が収まらんなー

試した結果、中箱は表箱の97%くらいの縮小が
具合がいいみたいでした

ちなみに「ファルケ」の中箱って凝っていて、
側面にも印刷されてるんだよー
えへへ、いいでしょー ←



1434825986_IMG_3445_625.jpg

やり直したついでに
「スネークアイ」も追加したったww
うむ、余は大変に満足じゃ ←
これはマジで、お手軽な割に
満足度が高い作業ですー!ww


ちなみに、なんかこの箱の制作してて思ったけど、
n兄さんあたりとか、ランナーまで再現したあげく、
それを箱に入れてフタを閉め兼ねないんですよねーwww
想像するだに恐ろしいですwww



1434782655_IMG_3444_624.jpg

ちなみに箱を作るときに
使った道具たちです
左から
「タミヤ ヘッドルーペ」
「定規」
「100均で売ってたヘラ(折り曲げるときのガイドで使用)」
「ピンセット」
「NT カッタープロシリーズ AD-2P」
ですー


ちょっと特筆しておきたいのが
「NT カッタープロシリーズ AD-2P」で、
最近、「紙をきれいにカットするには
どうすればいいんだろう?」
って思ってたんですけどね、
ちょいと次の写真を見て欲しいッ!



1434826267_IMG_3446_626.jpg

これ!!!
なんか衝撃の事実なんですよ!
僕はプラモはじめてから
3年くらいになるんですけど
カッターとデザインナイフでは、
「刃の向き?が違う」ということに
今頃になって気づいた!!!


こういう精密なカット作業をするなら
カッターの方がやりやすいんですね!?
ほんまに今まで知らんかった!!!
もっと早く気づけば、
あんな失敗やこんな失敗を
未然に防げたような気が・・・


「NT カッタープロシリーズ AD-2P」、
これはいい道具ですよー
先端が見やすくて切れ味バツグンでした
今回、初めて使ってみて、その性能に惚れました
この手の作業に超オススメで、
もし、これが無かったら箱は制作していなかった、って
言い切れますよマジで






■小物その12 紙袋


1434895216_IMG_3454_631.jpg

キットの箱が、むき出しじゃアレなんで
紙袋を作ってみます
どこの紙袋にしようか迷ったんですけど
タミヤにしてみました
なんでも良かったんだけど、まぁ単に思い付きですw
これ底面を折るのが、すげームズかった!



1434895605_IMG_3455_632.jpg

大量にキットを購入したご様子ですww
助手席がパンパンだw
あとで後ろの座席に移動させようかなー
ヒモがちょっと太かったww




■小物その13 本


1434602910_IMG_3430_619.jpg

厚紙に本の表紙をプリントして
コピー用紙を木工ボンドで貼りつけて
本を作ってみたー



1434877056_IMG_3452_629.jpg

一冊は魔女っ娘のテーブルに置いて、
もう一冊は、あとで車の中に
置くことにしてみますかねー

この本は、たぶん設定的に重要アイテムで
「魔女っ娘と人間は同じ本を読んでいた」
だからこそ・・・
ってか、まぁどーでもいいですねすいません




■小物その14 魔法的な調度品的なナニカ


1434899229_IMG_3459_636.jpg

なんなんざんしょ、これ?
玄関入口に置物を置いてみたんですが
これ何なのか、全然わかんないw

あー、魔女っ娘が、誰が来たのか
これで監視できる「目」なのかもしれないですw
書きながら、いま思い付いたw

洋裁系のアイテムを
ペタペタ貼りつけました
青いのは半円上のレンズを二つ合わせて球にして
上からラッカー塗料を垂らしました
てきとーでスマン・・・




■小物その15 機械的なナニカの増設


1434687888_IMG_3435_623.jpg

前回つくった「機械的なナニカ」を
もう少しボリューミーにしてみたい
ジャンクパーツをペタペタして・・・



1434896321_IMG_3456_633.jpg

こんな感じに塗装して・・・



1434896491_IMG_3457_634.jpg

増設してみた
って見えねー!www



1434896685_IMG_3458_635.jpg

くやしいので逆から撮影w ←しつこい

こういう無責任なミキシング作業するのが
ほんと好きですw






てゆーことで小物の制作を次回も続けますー
でも、そろそろネタがないでーっすw


[関連記事]
・「ランドスケープ・クリエイション」を読んだらジオラマを作りたくなったー!(作るとは言ってない)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。