--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/02/22

プラモデルの作り方 制作講座その36.プラモデルのLED電飾のやり方(序章)


ダンボーのフルスクラッチに挑戦中であります!
その5です!


今回は、前から予告していた
「アレ」に取り掛かりますよ!
そう、聡明な方は、すでにお気づきであった←
「電飾」あるよー!!!
おぅふ、ついに、言ってもうた



1424587390_IMG_2564.jpg

えと、僕は今まで電飾に関心がなかったんで
たとえ雑誌とかで電飾のhow toとかあっても

「そんなのかんけーねー! そんなのかんけーねー!」←死語

って感じで全然、情報を頭に入れる気には
ならなかったんです
だから電飾についての知識は、
まったくないんですよ


今回、初挑戦してみるんですけど
右も左もわからない状態で、
もう、これ、初めてプラモデルとか
作る気分に近いよ!?
何がなんだか、まるでわからん!




・・・あ、そいや一回だけあったな ←痴呆



DSCN0467.jpg

バンダイ様のLEDユニットを組み込める
MGのマラサイを光らせたことがありましたな



1424505750_IMG_2557.jpg

「ガンプラ LEDユニット 2個セット」
これは、こんなモノになっていて、
あ、電池は別売りね



1424505849_IMG_2558.jpg

ピカーっとな!
ちゃんとON OFFもスイッチついてますよん
これは

「特定のキットの、特定の箇所でいいなら、簡単に光らせてやるぜ?」

という、イケメンなバンダイ様の
暖かいご配慮なワケですw






んで、今回はですね、

「自分で組んだスクラッチのキットを、
ピカーっと光らせてみたいアルよ!」

という感じなんで
ちょびっとだけ本格的な「LED電飾」ってヤツに
チャレンジしてみたいと思うんですよ


ということで今回の記事は
初心者講座カテゴリでエントリしますけど
僕自身も超・初心者であり
僕が分からなかったこととか、
僕が失敗して自爆したことを紹介しますんで
電飾にちょっと関心があるという初心者の方は
必ずや、必ずや、参考になると思います←うざい

ということで、僕と一緒に学びませうー!




●こんなので「LED電飾」をお勉強しました

LEDも知らないし、電気関係のことも
無知のド素人である僕は
これらで知識を仕入れました



1424588695_IMG_2565.jpg

まず書籍としては

・月刊モデルグラフィックス「2015年1月号(number362)巻頭特集 電飾のススメ」

・「ノモケン3」の電飾のページ


ネット環境では

・どろぼうひげさんの解説動画
「モデラーズEXPO2014 実演 どろぼうひげさんの電飾講座」



・どろぼうひげさんのブログ「どろぼうひげの製作記」の解説記事

http://dorobou.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300760518-1



「どろぼうひげ」さんは
LED電飾に精通されているだけあって、
説明がとてもわかりやすいです
モデグラの特集も、どろぼうひげさんが解説されてます
電飾について本当に知りたい方は、
こんなブログは読まなくていいんで
すぐに上記をご覧くださいませ!
100倍詳しく解説されていますw




●んで、どういう構造で光るんだ!?

ここで学んだことを紙に書いてみると
どうもLED電飾というのは
こういう構造で光ることがわかった



1424511514_IMG_2562.jpg

重要なのは「CRD(定電流ダイオード)」という装置であるらしい
なぜ重要なのかは、あえてここでは触れないけど
とにかく重要なの!!w



んで、繋ぎ方なんだけど
「直列」と「並列」
という2つの繋ぎ方があるらしい
そういや、そんなこと小学校で習ったような、
習ってないような・・・←痴呆

ちなみに先ほどの図は「直列」になるはず
あ、LED一個だから当然かw
んで、並列ってのは、どういう配線なんじゃい!?



1424589805_IMG_2567.jpg

こういうことらしい
こんなの一般常識なんでしょうけど
僕は今回勉強するまで知りませんでしたキリッ




●んで、何が必要なんだってばよ!?

次に必要なモノを用意するですよ
僕の街に秋葉原があればいいんだが←意味不明
そんな萌え環境じゃないんでネットで注文しますw

モデグラで以下が紹介されてますた


「秋月電機通商」
http://akizukidenshi.com/catalog/default.aspx

「せんごくネット通販」
http://www.sengoku.co.jp


「LED通販 エルパラ」
http://www.led-paradise.com


「LED田中商会」
http://www.led-tanaka.jp




で必要な道具をゲットしますた
簡単に紹介しませう!


1424387735_IMG_2521.jpg

・LED数種類(写真上)
→いろんな色がある・いろんな大きさがある・いろんな半減角がある

・CRD(写真下)
→くっそ重要パーツ・品番はE-135を買っとけ・まとめ買い推奨



1424387792_IMG_2523.jpg

・ACアダプター(写真左)
→つまり電源・12V1Aのものがオススメ

・DCジャック(写真右)
→ACアダプターの先端につけるコネクター

・ワニ口クリップ
→テスト用の配線用に・ワイ、なんで赤ばかり買ったんや???←後悔



1424387810_IMG_2524.jpg

・ボタン電池
→3Vのものがよい・直接電源とるなら不要

・電池ボックス(電池ホルダー)
→自作も可能とのこと←知識がないから無理ぽよー



1424387830_IMG_2525.jpg

・ホットボンド
→配線を固定する道具・どう使うのかまるで不明

・ボンドスティック
→要するにホットボンドの弾・後で知ったが100均で売ってた(本体も)←唖然



1424591274_IMG_2568.jpg

・ハンダごて
→25Wがよいらしい・僕の30wだったけど、これでも大丈夫ですか?←不安

・ハンダ
→ヤニ入りがおすすめ・ヤニって何ですか美味しいですか?←だまれ



1424387861_IMG_2526.jpg

・ハンダこて台
→初購入・僕は今回本気ですよアピールするために必要←いやそれちがう



1424591545_IMG_2569.jpg

・配線(ケーブル)
→ずっとディティールアップのためのものだと思ってました←すっとぼけ



1424387970_IMG_2527.jpg
1424388027_IMG_2528.jpg

・スイッチ
→いろんな種類がある・今回のダンボー電飾作戦のキモとなるパーツ←いい得て妙




こんなところですね
なんか途中から文章が
おかしなことになってますが
華麗にスルーを推奨ですw




●それじゃ、光らせてみよう


1424388280_IMG_2529.jpg

まず、テストします
LED、ボタン電池を取り出しますよっと



1424388306_IMG_2530.jpg

LEDを電池に挟みます
光った!なんだ、簡単じゃんー!



1424388334_IMG_2531.jpg

逆にして挟むと・・・光らないですな
でも壊れたりはしないのね
LEDと電池のプラスマイナスがあってないと
点灯しないんだねー
まぁ、当たり前ですな



1424497792_IMG_2539.jpg

点灯テストしてたら
新品のくせに光らないLEDが
10個中、5個も入ってたよ!?
これは、どういうことだってばよ?
電飾って、こういう世界なんですか???
とりま、先にいきます・・



1424593550_IMG_2570.jpg

LEDって前から見ると光るけど・・・



1424593558_IMG_2571.jpg

横からだと光らないのか・・・
これは「半減角」とやらにも関係があるようだ



1424593583_IMG_2572.jpg

こっちのタイプだと多少拡がっていますね
いろいろあるんだなぁ



1424388453_IMG_2532.jpg

では次に、テスト用のACアダプターとDCジャックを接続し
コンセント電源からの電力供給作戦に移行するッ!



1424388509_IMG_2533.jpg

では、LEDをDCジャックにつけてみる・・・



1424388662_IMG_2535.jpg

ピカッ!ぶしゅう・・・
煙がホワッと立ち上がり、
焦げた臭いが立ち上がる・・・
LEDさん、死亡されたようdeth!

ボタン電池は3Vで
ACアダプターは12Vだったから
電圧が高くてショートしたんですね、
って、こええよ!!ww

もしかして、ここ、触ったらビリッとかするんかな??
そんなことも分からないレベルですww
とりま皆さんはマネしないでねw



1424499110_IMG_2543.jpg

じゃあ、ちょっと配線にいってみます
このDCジャック、なんで端子が3つもあるんだよ??
どれがプラスで、どれがマイナスなんだ?
あ、電極ないんだ?ふむー



1424499136_IMG_2544.jpg

ではDCジャックと、
なぜか赤色ばかり買ってしまった
ワニ口クリップを繋げてみることにする



1424500453_IMG_2548.jpg

ハンダ関係を用意します
僕はハンダは、まったくのトーシローです
やり方がサパーリわかりません
一応、この動画を見て勉強はしましたけど・・・

「モデラーズEXPO 2014 実演 watanabe氏による真鍮加工」





1424499525_IMG_2545.jpg

繋げたです
てか、ハンダづけ、くっそムズいです
フラックスが必要なのか???



1424500132_IMG_2547.jpg

なんかコワいんで、
DCジャックにマスキングテープを巻いてみたww
あと、プラスが赤、マイナスも赤になってしまってるんで
マスキングテープで書いといたw
たぶん、上級者の方が見たら
ご飯を吹きだすレベルの処置に間違いないなーw



1424500629_IMG_2549.jpg

次にLEDと、くっそ重要とされるCDRを繋げる
プラスとマイナスを間違えないようにしないとな・・・
ちなみにLEDは足が長い方がプラスとのこと
CRDは青いラインをプラス側に繋げるとのこと
ここ、間違えたら、たぶんヤバいですw



1424500857_IMG_2550.jpg

繋げた
よし、これで通電テストだ!



1424501007_IMG_2551.jpg

点いた!点いたでー!!!!
やったねパパ!
明日は遊園地に連れてってね!←絶妙のタイミングでおねだりする童

いや、とにかく嬉しいです!
今の気分を一言でいうなら感無量です
本当にありがとうございました


いや、まぁつまりCRDが仕事してくれたんで
さっきみたいにショートしないので
CRDがくっそ重要なのがわかったかコノヤロウ、ということですw



1424504603_IMG_2552.jpg

んじゃ、次に、スイッチをつなげてみるです
てか、なんで、端子が6個もあるんだよ・・・
どれがプラスなのかわかんねー!!!



1424504654_IMG_2553.jpg

なんかしらんけど
テキトーにつなげたら点かなくて
場所を変えたら、点いたー!




ということで、七転八倒LED電飾チャレンジの巻でした
とりま、ここまでの感想を一言でいうと



・光らせること=そんなムズくない

・ハンダ付け=くっそムズい



ということが分かりましたw
四苦八苦してるようですけど
実際は面白がって楽しんでますよw

LEDって敷居が高そうだけど
実際はそうでもないかもーって感じかな?



ていうか、光らせるのは簡単で、
むしろ「どうキットに組み込むか」が難しいみたいですね
さらにいうと、その「光る」ってことを
作品として「どう演出するのか」が
重要なポイントみたいです


まぁとにかく、次回は組み込み作業に入りますよん!



それにしても
おのれハンダめ・・・
この借りは、必ず、必ず返すしてやるぜぁ!!(いつの日か)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。