2016/04/20

プ、プロの技術はすごいっす!(「しいたけ」ディテール)


ご存じの方が多いと思うんですけど
「n兄さん」という、
超絶プロモデラーが
いらっしゃるんですね


で、そのn兄さんが「しいたけ」というディテールの
「素材」を販売されることを開始されたのですー


n兄さんのプルプル日記
■「しいたけ発売記念(技法詳細2016年度版)」



こちらの記事は「しいたけ」の製作方法が
わかりやすく解説されていて、
しかも長年の経験で培われたに違いない
工夫とか知恵とかを惜しみなく
紹介してくださっていて、
ホントにありがたいなぁと思いました

例えば「上ではなく横に引く」とか
ちょっとしたことなのかもしれないけど
これを最初に思い付くまでには
本当に多くの時間と失敗を経た上で、
そうしてはじめて見つかる「発見」
なんじゃないかと思うんですよ
そんな貴重なことを紹介していただけるのって
本当に感謝なんですよねー
どうもありがとうございますー!





DSCN5958.jpg
(画像をお借りしました・問題があれば削除いたします)


ちなみに「しいたけ」というのは
こういう繊細なディテールです
なんで「しいたけ」って名前なのか
その由来は僕は知らないんですけど
精密系の上手な方のガンプラ作品で
よく目にしますよね
これを最初に考案された方が
n兄さんなんですよねー
・・・で合ってるのかな?(合ってると思う)



で、n兄さんの「しいたけの素材」ですけど、
「これはプロの技術を手にとって眺めるチャンスだし
素晴らしい教材だぜー!」
と思ってヘタレな僕ですけど
注文させていただきましたあー!





1461106122_IMG_4350.jpg

今回、僕が注文させていただいたのは
「0.3ミリ厚」の「幅3センチ」です


これ、届いたら実物をお手本にして
「自分でもチャレンジしてみようかしらねー」
とかポヤポヤ思っていたんですよ

が!!!
現物を目の前にして
そんな思いは瞬時に消え去りました(0.1秒)





1461106480_IMG_4352.jpg

これねーピントがあわなくて
うまく撮れないんですけど
めっちゃくちゃ細かいんですよ!!
一体どーやって!?と
考えるのも止めたくなるレベルですww





1461107441_IMG_4353.jpg

合わせてみると
当然のことながら模様の凹凸が
一分の隙もなくピッタリ合うというーw



てか、これがどんだけすごいのか!?
ということは比較になるモノが
ある方がわかりやすいですな!

ここは、僕が人柱になりましょう!!





1461111650_IMG_4354.jpg

まず、同じサイズで
プラ板を切り出しーの・・・





1461112030_IMG_4355.jpg

瞬着で10枚ほど点付けしーの・・・





1461112225_IMG_4356.jpg

「ハタガネ」で固定しーの・・・





1461113223_IMG_4358.jpg

さらに「卓上万力」にセットして
てきとーにガイドを引いて・・・





1461116040_IMG_4359.jpg

BMCタガネやらハイパーカットソーやら目立てヤスリなどで
てきとーに凹凸をつけて・・・
はい、できますた!ww


・・・いやー「一目瞭然」という言葉が
これほどピッタリくる状況というのも
珍しいですよwww
あ、あと「雲泥の差」という
言葉もピッタリですなww


見比べるとよく分かるんですけど
n兄さん素材(当然、写真上の方)の何がすごいって
凹の中のラインやエッジ部分が
キンキンなんですよ
しかも髪の毛くらいの細さの
凸部分とかも入ってるしwww


プロの技がどれだけすごいか
改めてわかりましたw
・・・てか、これ写真では
たぶん伝わらないんですよねー
もし興味があったら注文されてみることを
お勧めしますよ
一見の価値ありです





1461126929_IMG_4360.jpg

まぁとりま、このブサイクなのを練習がてら
組んでみますー
n兄さんのブログで解説されていたように
お助け板にセットしてペーパーをかけて・・・





1461129230_IMG_4361.jpg

はい、中板を用いながら組みましたの図です
ブサイクでスマン・・・
しつこいけど、これは僕がさっき作った
ブサイクなやつで
n兄さんの素材ではないので注意!です



いやーこれ、記事的にはですね、
「n兄さんのしいたけ素材」も、
ここで一緒に組んで並べて
写真を撮るのがベストなんですけど
正直、それはもう少し僕が組む練習を
してからにしたいですwww
てか、それはもう「公開処刑」同然だから載せませんけど!w



てことで、この「しいたけの素材」なんですが
お手本として眺めたりするのもいいですけど
n兄さん的には「実際に模型に使ってもらえたらウレシイ」
とのことだったんで
僕も今度つくるやつに組み込む予定ですー!
スポンサーサイト