--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/23

ステンシル塗装に挑戦してみる!&「夫婦(めおと)ダンボー」制作しましたー

突然ですが
こんど友人が結婚されるそうなんです


ほいでまぁ、しょーがないから
プレゼントでも用意してやるかー
ったくしょうがねーなー ←やたら上から

てことでプレゼントを
制作しちゃうことにしました
こういうの、モデラーならではの特権ですよねー
一般人には、こんなことできまいて
ニュルフフフ ←殺せんせー




1446617461_IMG_4077_1155.jpg

てゆーことで何かというとお世話になってるキット
コトブキヤのミニダンボーくんにしてみます
ガンプラならドン引きされるだろうけど
これならプレゼントしても大丈夫だよね? ←本当か?

ということで今回は
「夫婦(めおと)ダンボー」ということで
制作してみますー!




1446610431_IMG_4072_1150.jpg

まず木のグラタン皿がカワイかったんで
これを台座にしてみます
裏にはパッキンを貼っておきませう




■ステンシル塗装に挑戦してみる


1446610812_IMG_4073_1151.jpg

で、今回は初めての試みで
「ステンシル塗装」を試してみようと思うのです
やり方がわからんのでグーグル先生に聞いたら
スグ教えてくれました

まずプリントアウトした用紙に
マスキングテープを貼るそうな




1446611308_IMG_4074_1152.jpg

んで、そのまま再度プリントして
マスキングテープの上に
透明テープを貼るそうな




1446614603_IMG_4075_1153.jpg

それをカットすると、台紙ができるそうな
なるほどーありがとうございます

てか、これカットがムズいんですけどぉぉー




1446621813_IMG_4078_1156.jpg

で、エアブラシで吹いたら、こうなったです
英語はまだいいとして
数字がかなり歪んどるがなw
こんなハリポタに出てくるような
フォントは選択してないぞ?w

でもまぁ、やり直したところで
飛躍的に出来がよくなる気もしないので
味があるってことで、このままいっちゃおうー
この程度なら、一般人にはバレるまいて ←大暴言

あ、ちなみに「ハウス」は元から刻印されてました




1446623370_IMG_4080_1157.jpg

ここで、僕がアホだから
調子に乗って、いらんコトを
しでかしたのを晒します

ウラにね、密かにサインを書いてみたのw
しかーし!!!!
英語を「for」としまったぁぁl!!!
ほんとバカ!これはマジでバカ!
ここは「to」だろーがぁぁぁぁぁ!!!
でも、やり直すのはアレなんで、
こ、このままで・・・ ←




1446700847_IMG_4082_1166.jpg

はい、次は気を取り直してダンボーです
ダンボー本体は、夫さんと奥さんで
処理を変えてみました


旦那ダンボー(左)は
・表面処理を固め
・手足を太くして延長


奥さんダンボー(右)は
・表面処理を丸め
・手を外側に曲げ加工
・スカートを延長


てなことをやりました




1447573889_IMG_4097_1158.jpg

ほいで、こうなりました
このあたりの処理って、モデラーさんなら
見たらわかって頂けると思うんですけど
残念ながら、差し上げる方は素人さんなんで
僕のこのキメ細やかな配慮に気づくことなく
どちらも「キット素組み」に見えるんじゃろうて(泣)

ただ、ついでにいうと、
細かい部分とか処理がチョー甘いんですけど
まぁ相手はド素人なんでバレるまいて
うひゃひゃひゃ ←またもや大暴言



1447994331_IMG_4107_1162.jpg

あ、本体の塗装については
今回は全体的に優しくて柔らかい
雰囲気を出したくて、
オールドビレッジ「バターミルクペイント」
という塗料を主に使ってみます

これは水性アクリルみたいな塗料で
プラに塗ると簡単に剥がれるんですけど
クリアーを吹くと剥がれないので夜も安心です




1447826041_IMG_4103_1159.jpg

続きまして、三角形のオブジェ?を作ってみます
こういう制作には慣れてなくて
手順は探りながらなんですけど
まず下書きして・・・




1447827271_IMG_4104_1160.jpg

ナンバリングしてみて・・・




1447827527_IMG_4105_1161.jpg

この状態まで一気にカットして、
次は一枚づつ三角形になるようにカットして・・・




1447994140_IMG_4106_1167.jpg

で、台座とチップをそれぞれ塗装して・・・




1448000026_IMG_4109_1164.jpg

このように貼り付けました

製作の手順については
結構いろいろ考えて
こんな感じでやってみたんですけど
結果的に精度が甘いんですー
なので今後、新兵器を導入しよーかなー?
とか検討してます



DSC_0597_1168.jpg

てことで、完成しますた
これ全体としては「家」のイメージです

虹色はラッカーのソリッドカラーで塗装したあとに
ムーンストーンパールからのクリアー厚吹きで
コンパウンドで磨いたんですけど
テカテカがぜんっぜんわかんねー!

植木鉢はバーニアのパーツで
葉っぱは厚紙で制作です



では「夫婦(めおと)ダンボー」
のギャラリーですー!




DSC_0605_1169.jpg

二人で植木を育むイメージで
いちおうこれが基本形なんですけど・・・




DSC_0607_1170.jpg

奥さま、喜びモードに変身!
旦那さん「ま、まぁもちつけ」




DSC_0612_1171.jpg

奥さま、怒りモード発動!
旦那さん「ま、まぁもちつけ」




DSC_0613_1172.jpg

奥さま、怒髪!
旦那さん「ま・・・まぁもちつ・・・」

はい、そんな感じです
てか、おもしろくなくてスマン



今回の演出としては
夫さんは何があっても動じずに
奥さんを支えて頂く、ってことで
「眼の色の交換はなし」で、

奥さんの方は感情が豊かな方で
笑ったり、泣いたり、
時に怒髪したりする人なんで(うそです)
「喜びモード」と
「怒りモード」を
自分で変えられる仕様にしてあげましたww


旦那さんが仕事を終えて帰宅した時には
まずこの夫婦ダンボーを確認して頂き
「怒りモード」になってるか?
「喜びモード」になってるか?
って奥様の顔色を毎日ドキドキ伺っていただこう、
という素敵な演出プランです ←




DSC_0619_1173.jpg

ちなみになんですけど
オブジェとして用いた三角形、虹色、植木鉢には
それぞれ僕なりにメッセージというか
意味を込めてみました



・「三角形」はトラスとかに使われているように
構造として四角形よりも強いのです
なので揺らがない、頑丈という意味あいです


・「虹色」は幸運という意味あいです
いつも幸運を背負ってる、みたいな


・「植木鉢」は希望ですね
二人でこれから大きく育てていってね、ってことで


全体としてまとめると
「幸せな家庭」
というテーマで制作しました


・・・まぁ、いま言ったのは全部、
後付けなんですけどねー ←大暴露




1448194761_IMG_4118_1165.jpg

で、なんとか無事にお渡しできました
お二人は接待でお忙しい中、
受け取って頂けて感謝です

「(説明が長いので)巻いて巻いて!」
って周りからダメ出しされましたw
ごめんねw


おめでとう


個人的には
「説明は端的に」
ということを今回、学びましたーw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。