--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/21

オランダ ドライフラワーとかフォーリッジとか使いながら簡単ジオラマの樹木を製作してますー(メカトロウィーゴその2)


1479597668_IMG_5197.jpg

2016年11月20日に、
広島駅の地下広場で
僕が大好きな「Perfumeのあ~ちゃん」と、
そのマジ妹の「9nineのちゃあぽん」のラジオ
「ウエスト・サイド・ストーリー」の
公開収録があったんですよぉー!!!





1479615236_IMG_5203.jpg

僕、Perfumeが大好きなので
当然ラジオも聴いていたんですけど
なんと広島に帰って来てくれる!ってことで
もうテンション上がりましてねー!!
当日は、めちゃめちゃ近くで二人を
拝見することができましたよ!!
これはやばかった!!
(写真は朝530から並んで入手した整理券)





CxsAn3dUQAAW3bm.jpg

もー、シアワセでしたなぁー(しみじみ)
とりま一言だけ感想を書いておきますと
当日、ちゃあぽんが言っていて、
僕も「それだー!」と思ったんですが、
あ~ちゃんは、とにかく「純真」なんですよ
てか「純真」という言葉を人間にしたら
あ~ちゃんになるんですよね(断言)


って、こんなこと言うと、
芸能界にダマサれてるアホなオッサンとか
ファンのひいき目キモイとか思います・・・よね??
いやいやいやいや、ラジオとか聴いてみたら
分かって頂けると思いますよー!?
ていうか、そもそも僕自身アイドルとか
ぜんぜん興味ないし(うるさいので以下略)





1478765289_IMG_5128.jpg

まぁ、そんなことは、
どぉーでもいいですね、すいません ←確信犯
いま簡単ジオラマを作ってますー
前回は井戸を作ったところまでいきました

・スチロールカッターとかシーナリープラスターとか使いながら簡単ジオラマに挑戦するですー(メカトロウィーゴその1)





1478845860_IMG_5132.jpg

では、その続きです
まず井戸にレジンを流してみます
使ったのは「デブコンET]というレジンで
透明色の油絵の具で色をつけまして・・・







1478846452_IMG_5133.jpg

普通にレジンを流しました
気泡対策もしてあるし
まぁ問題ないと思うじゃん?

んで、とりま寝るじゃん?
んで、起きてスグPerfumeのライブに向けて出発するじゃん? ←?
んで、ちょー楽しいじゃん?
んで、帰ってきて、どーなったかなー?
って見てみるじゃん?





1479091804_IMG_5161.jpg

したら、泡だらけになってるじゃん?(唖然)
しかも、かさがやたら増えとる ←思考停止


あれー?おかしいなあ、
今までこんなことは無かったのに
なんでだろー?
と思ってたら、
ぷにおさんが詳しく解説してくださいました
ほんとありがとうございますー!

とりま簡単に書いておくと

・理由:レジン硬化時の発熱でスチレンボードが溶けた
・原因:円柱状の形状に一気に流したのが発熱の原因と考えられる、膨張は溶け出したスチレンボードに関係していると思われる
・対策:小分けに注入すれば回避できるはず

・結論:一気にレジン流して、そのまま放置してPerfumeのライブにいくべからず ←

という感じです





1479093602_IMG_5163.jpg

まぁ僕、あんま失敗とか気にしない方なんで ←だからそこ直せよ
とりま、不要な部分を切断してみますか?





1479113295_IMG_5165.jpg

んで、細かいことは、もういいや
UVレジンを表面に流して
ん、これでオッケーにしちゃおう
UVレジンって水の表現に使えるよねー♪ ←脳天気な発言

いや、ほんとに使われてる
モデラーさん、いらっしゃいますよ







1479092235_IMG_5162.jpg

んで、チョー簡単なLEDを
底面に仕込んで・・・





1479113329_IMG_5167.jpg

井戸を発光?させることにしました

んーほんとはコレ、
ちょいイメージと違うんだよねー
まぁ次回以降の練習台と思えば
気にならないので
やり直しは華麗にスルーですよw ←




1479106405_IMG_5164.jpg

んで、地面はタミヤの
「情景テクスチャーペイント (土 ダークアース)」を塗って・・・








1479269635_IMG_5172.jpg

次に樹木を製作してみます
樹木はねー、作るのムズイんですよねー
とりま今回は、いろいろな本とかで教わった
新しいやり方に挑戦してみます

近くの公園で枝を拾ってきて、
煮沸消毒しまして・・・





1479266638_IMG_5170.jpg

今回はドライフラワーを使ってみます
「モリソニア」という
ドライフラワーを用意しまして・・・





1479266904_IMG_5171.jpg

んで、ペーパーでドライフラワー先端の
花を落として・・・





1479270954_IMG_5173.jpg

さらにペーパーをかけていくと
樹木の枝みたいになる、
っていうことなのです





1479278891_IMG_5175.jpg

で、造花用の「フローラテープ」と
「フラワー用ワイヤー」を使って
枝に巻きつけていきまして・・・








1479353363_IMG_5183.jpg

エポキシパテを表面に巻きつけて
スパチュラで模様をつけていって・・・





1479442615_IMG_5185.jpg

こ、こんな有様になってもうた・・・

お願い、見ないでえええ!!
てか、見るな!! ←唐突な逆ギレ





1479446513_IMG_5191.jpg

んで、激ヤバな造形に
恐れおののきながら、
「オランダ ドライフラワー」を用意しました
これは樹木製作の定番アイテムで
いろんなところで目にしますー









1479446011_IMG_5188.jpg

で、ゼリー瞬着を使って接着していくんですけど
この時、スプレータイプではなく
液体タイプの硬化促進剤が超便利なんですよ!
もう、これがないと作れなかったと思いますw

なんか瞬間接着剤って、名前の割に
瞬間でついてくれないんですよねーw
でも硬化促進剤を使えば
「本当に瞬間」でくっつきますね









1479535283_IMG_5194.jpg

で、とりまエアブラシで
てきとーに塗装して・・・





1479654965_IMG_5207.jpg

またまた新アイテム
「フォーリッジ」という
スポンジを使ってみますー!

僕は鉄道模型素材は
詳しく知らないのですが
どうもスポンジの大きさで種類が色々あって
小さい方から順に
「ターフ」<「コースターフ」<「フォーリッジ」<「フォーリッジクラスター」
となるようですよ








1479655354_IMG_5208.jpg

とりまフォーリッジは、こういう感じで
ネットにスポンジがついてます
これを手で引きちぎって・・・





1479655979_IMG_5209.jpg

3色のフォーリッジを混ぜながら
小さくまとめて
テキトーに枝に乗せていきます

これ、ボンドとか塗らなくて
ポイポイ乗せていくだけなので
すごいラクですw





1479657145_IMG_5211.jpg

で、必要ないかもしれないんですけど
いちおーフォーリッジを配置したら
木工ボンドをスポイトで垂らしてみます

そいえば、最近知ったんですけど
水溶き木工ボンドに
台所用の洗剤を1適入れると
素材にはじかれずに浸透するとのことで
いいみたいですよー

ただ、気泡ができやすい?みたいなので
それは潰していった方がいいのかな?





1479664250_IMG_5213.jpg

はい、てな感じで、
樹木を製作しましたー

いや、樹木って作るの大変ですよーw
僕、これ作るのに4日くらいかかりましたよ
それでこの低レベルの出来ですよw
経験を重ねないと駄目ですなー

てか、見るな!!! ←唐突な逆ギレ(2回目)




てことで、次回に続きますー


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。